林田力 Wikiブログ

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』

FJネクストは障害

2017年04月16日 | 東急リバブル東急不動産だまし売り
#FJネクスト不買運動 #迷惑電話 #不動産投資
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は消費者や住民の障害である。FJネクストの消費者感覚」の欠如は異常である。あまりに悪徳不動産業者の常識を固持し続けている。全ての面において消費者感覚と正反対である。

アメリカの独立が世界史的に見て稀有なことであることが分かる。植民地時代のアメリカはモノカルチャーであり、イギリス商人が価格決定権を握っていた。これは世界中の植民地と同じである。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月15日(土)のつぶやき | トップ | 東京外環道と自動運転車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

東急リバブル東急不動産だまし売り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL