ジョージィの庵(おとなりさんたちの離れ)

再び母屋(ジョージィのおとなりさんたち)が 政治利権者の言いがかり で公開停止処分中。
離れにて隠居暮らし余儀なし

<辺野古埋め立て訴訟>最高裁判決「沖縄県の敗訴確定」

2017年01月02日 23時54分52秒 | 格差社会と政治
[現代日本史] 縁故同族 政教一体 貧乏神お講 退行サル3世代 日米欧協調破滅 金融ユダ式 恐慌爆裂
※ (ネタ記事) 超借金無感覚 バラマキ無能 大増税依存 アベノミクス行方不明
日米崩壊( Ending Stage )執行中 - 退行サル一斉駆除 大陸再構築 作動 「 功徳無縁地獄 」

翁長知事 埋め立て承認撤回の検討を本格化 (NHK) 2016年12月28日 5時50分
【記事抜粋】 沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設に向け、沖縄防衛局は27日、ことし3月から中断していた工事を再開しました。
◇ 移設を阻止したい沖縄県の翁長知事は、工事の再開前に求めていた協議に国が応じないことなどを理由に、改めて埋め立て承認を撤回できないか、検討を本格化させることにしています。
■ 翁長知事は、国に対し、工事の再開前に協議するよう求めたにもかかわらず、国が応じないのは、前の知事が埋め立てを承認した際に定めた「留意事項」に違反しているとしています。
■ そして、こうした国の対応は、知事の権限で改めて埋め立て承認を撤回する理由の1つになりうるとして、今後、検討を本格化させることにしています。
[記事全文] http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161228/k10010822161000.html
・・・・
辺野古埋め立て訴訟 沖縄県の敗訴確定 最高裁 (NHK) 2016年12月20日 19時19分
【記事抜粋】 沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古沖の埋め立ての承認をめぐり、国が沖縄県を訴えた裁判で、最高裁判所は、翁長知事が承認を取り消したのは違法だとする判決を言い渡しました。
◇ これによって県の敗訴が確定し、中断していた普天間基地の移設工事が再開される見通しとなりました。
■ 20日の判決で、最高裁判所第2小法廷の鬼丸かおる裁判長は「前の知事が普天間基地の騒音被害や危険性の除去が課題であることを前提に、辺野古沖の埋め立ての規模や位置が適正で合理的だと判断したことに違法性はない」などと指摘しました。
◇ そして、高裁に続いて、翁長知事が承認を取り消したのは違法だとする判断を示しました。
■ 一方で、安全保障上の必要性については、高裁が具体的に指摘したのとは逆に、20日の判決では触れませんでした。
■ これによって県の敗訴が確定し、中断していた普天間基地の移設工事が再開される見通しとなりました。
[記事全文] http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161220/k10010813661000.html
・・・・
【 終焉加速人 生き餌:嫌者ジョージィ】: 中東イスラエルを巡り、 トランプが 「イスラエル入植地に米大使館を置く」と言えば、 オバマは 「国連安保理でイスラエルを非難する決議を棄権して拒否権を行使しなかった」。
間もなく失業するオバマが、失職後も政治的影響力を保ちたい と必死なのはよく判るが、 それは在任中に中東の戦争犯罪を主導して来た裏返し。
モサドが主導・支配して、実行役が 欧米各国の情報機関と軍部。 ツールとして 欧米アジアの各国主要メディアを取り込んでの 中露批判の偏向報道三昧。
この結果として、ユダの神はユダを助けず、イスラエル(全家)の万軍は、キリストの名を汚して悪を続ける 米国と親米諸国民 を地の全面から拭い去る。


終末NEWS: ● ステルス型 超巨大▲▲。 大接近。 巨大デブリ弾、 日本・米本土・親米諸国直撃!

<バカの政権>
能力有る実力者は たとえ同類と親交しても 決して媚びることは無い。だが 無能なモノは無能同士で群れ固まり 破滅の運命を享受するものだ。
司法(最高裁)の腐敗は、国家終焉の象徴だと知りなさい! (怒!怒!怒!怒!怒!怒!!)

沖縄の怒りと苦痛は 想像を絶するはず。 しかし現日本の権力者勢力は 米国に媚びることで自己保身に奔走する クズの集団。
日本の希望有る未来は 17年前、自公連立政権発足当時に消え始めて いまや見る影もない。

世界がミレニアム(西暦2000年)を迎えた時の小泉政権期から 日本政府・官僚らは 自ら米国の占領下(植民地)に入ることを切望した。
2016年末、日本の総理が 真珠湾まで出向いて 「米国とは2度と戦争しない!」と宣言させられるブザマさは、沖縄辺野古を巡る 反米感情の高まりを抑える為の三文劇。

日本の政府は バカ政権だから 天皇を含め日本国民全部を 米国の奴隷にすることなぞ 「屁」とも思わない。
日蓮教徒は「グリーンカード」が 苦役の免罪符と信じて 自分を米国民と同等だと勘違いしている。

沖縄よ! 沖縄を軽んじ続ける日本政府に対して怒れ!!!
われらは 日米の政府・官僚・族議員らを イスラエル(ユダ)の道連れとして 地獄 に贈る(Gift)。
記録する。
関連記事
*16.12/19 <日露首脳会談>「プーチン」共同会見
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <日露首脳会談>「プーチン... | トップ | <トランプ大統領就任>「自... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

格差社会と政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。