陽炎〜XBOX360記〜

それぞれの軌跡

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Yosio 久しぶりの投稿

2009-01-24 15:33:51 | Yosio
久しぶりの投稿になります。
おそらく誰も見ていないでしょうが、勉強の息抜きに自己満足近況報告。

先日の16日でたしかXBOX LIVEが6周年かな?
XBOXLIVEを始めたのはたしか高校一年のころ、15か16の頃ってことになるのかな。
現在は22歳、年食ったなぁって感じですね。
大学四年になり、進路も決まりました。
就職はしないで専門学校(医療系)に行くことになりました。
まだ学校行くのかよって感じですが、自分的にもやりたいことが見つかったので
それに向かうことにしました。

勉強の息抜きということですが、明日、大学四年間の集大成といえる国家試験のテストがあるのです。
それが終わったら本当にやることがなくなります。マジ暇。
卒業旅行行ったり、バイト(福祉事務所の事務)したりくらいしかすることがない。

先日、FFのニュースを見ました。バグ利用者の垢Banというやつです。
一度に500人くらいアカウント停止?剥奪?になったそうで
「へ〜、そんなこともあるのか〜」とそのニュース関連をチェックしているうちに
FFの懐かしき思い出(といってもやってたのは3ヶ月くらい?)が甦りました。
テスト終わったら本当に暇になるのでもう一度、一からFFやろうかな〜とか思っています。
まだ誰かFFやっていたりするのかな?

書いてるうちにすげー長文になってしまった。
そろそろ息抜きは終わりせねば。

というわけで久しぶりの投稿でした。でわでわノシ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

BBSが消え去ったw

2008-09-07 02:53:44 | zero
お久しぶりです〜
HPのBBSが使えなくなってましたw
最近みてなかったもので・・・みんな元気かなぁ?
いまだに360やってます〜(ベガス2とかリコン2とか)
FFは先月(8月末)でキャラ削除しました。
アイテムも消えましたねw 配ってもよかったけど癪だからw
では、またです〜♪

PS.編集用のパスワードを覚えていた自分の記憶力に乾杯♪
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Yosio 日常5 いつのまにやら6月で

2007-06-09 17:30:43 | Yosio
なんか時間が流れるのがやたら早く感じるなぁ

いつのまにか6月です。

麻疹流行ってるケドみんな大丈夫かな?

うちの大学は麻疹40人以上でたけど休学にならなかったなぁ・・・

残念のよーなそうでないよーな。

そういえば、時々X箱がなんも触ってないのに勝手に起動したりします。

使ってくれという箱の叫びなんでしょうか。ごめんよ、うちの箱。(アダプタを抜く

みんなで集まることがすでに何年もなくなってしまってるけど

時々ふら〜っと自分のサイトを覗いたりします。

あぁ、なんかよさげなソフトでないかな?

大学三年になり、4月や5月を越えたらなんか暇になってきたよしおでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Yosio 日常4 12月になりました。

2006-12-10 23:34:46 | Yosio
寒い日が続く今日この頃、気づけばいつのまにやら12月。
最近、時間が流れるのがやたら早く感じられます。
どうも、よしおです。

もう、ここを覗いてる人なんていないだろうなぁ〜
なんて思いつつも投稿しますw

箱○版PSU発売まで残り数日。
購入をする予定ですが、発売前に問題発生。
自室のTVがぶっ壊れた・・・。さすが25年もの。
PCにつなげばできないこともないけれども、やりづらいなぁ。

そんなことは置いといて、箱○PSU買う人はいったいどれくらいいるだろう?
きっと少ないんだろうなぁ。
PSO時代のフレンズも買わなさそうだし。
高レベル外国人が闊歩するPSUワールドで
低レベルなアフロニューマンはこそこそと活動することでしょうw
もし見かけることがあったら、声をかけてあげてください。
そして遊んであげてください・・・。

それでは・・・シーユーネクストターイム?

バイチャ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Yosio 日常3 ファンタシースターと俺

2006-09-04 03:58:36 | Yosio
ツタヤでふと見かけたPSUのPV・・・

面白そうです・・・。

ああ、甦るPSOの日々・・・。

みんな、PSUは面白いカイ?

なぜ箱○ででないんだい・・・

PS2のネット環境って準備が色々ありそうじゃないか

そこんとこどうなんだい、ジェニファー?

そして、アフロのフォニュームは作れるかい、マイケル?

アフロダヨ?

グリーンダヨーーーッ!!!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小説1

2006-07-22 01:16:19 | zero
あれはいつのことだったろう……遠く昔のことのようにも思え
つい昨日のことだったような気もする。あの人はあそこに立っていた…


第1話 業を背負う者

パルブロ鉱山 ここはグゥダフ族が住み着いてる廃鉱である。
「ちっ、きりがないな」
鈍い打撃音と共に一匹のクゥダフが地に伏せた。
部族を形成する獣人と呼ばれる敵は、時として集団で襲い掛かってくる。
今、そこにいる冒険者もクゥダフに囲まれて戦闘を余儀なくされていた。
屈強な体に太い腕、人間とは比べ物にならないほど
大きな体をもつ種族 ガルカ族の冒険者「ラーク」は苦戦を強いられていた。

「うぜーんだよ、、、うらぁ!!!」 (バンッ、バンッ、ドムッ)
モンクである彼は、コンボと呼ばれるコンビネーションを放った。
拳の連撃のあとに蹴撃を放つ強力な技だが、一匹を倒すのがやっとである。
どこからともなく現れる増援により周りは常に敵だらけの状況であった。
(シュッ…) 後ろから聞こえた音を察知したラークは持ち前の反射神経で
横に避けつつ裏拳をくりだした。
(ガツン!!)
「ちっ」  
拳は頭を捉えていたものの、鉄製のカブトに
よって威力を半減されてしまっている。 
「なに!?」
急に体に痺れが走った。
ラークが後ろの敵に気を取られている間に、別のクゥダフが弱体魔法
「パライズ」をとなえていた。 
「くそう、、、俺もここまでか…」
体の自由がきかず、片膝をつく形になってしまったラークは呟いた。
周囲のクゥダフは目をぎらつかせながらラークに一歩一歩近づいてくる。
「こんなことなら、、、もっと鍛錬をつんでおくんだったな…」
クゥダフの右手に握られた片手剣がラークに向かって振り下ろされた。
(ラークは目を閉じて、自分の生涯に別れを告げようとした)

「……スピニングサイス」
(ザシュッ!!!どさっ、、どさっ、、)

「生きている・・?」 自分が呼吸をしていることに驚いたラークは
何がおきたのかわからずに慌てて周りをみわたした。
そこには今まで自分が戦っていたクゥダフの死体と
闇に溶けこむように、黒いガルカが立っていた。
「去れ・・・ここはお前のようなものが来る場所ではない・・」
黒いガルカは血のついた鎌を背中に収めつつ、そう呟いた。
ラークは考えた。こいつは何者なのだろう、これだけのクゥダフを
一瞬で倒してしまうほどの腕前だ。
「あんたは・・いったい・・・」
疑問を口にしたラークはあることを思い出した。
昔、バストゥークにいた一人の騎士が行方をくらましていることを…
「あんた、、、ザイドだな?」 ラークは傷ついた体を起こしながら問いかけた。
黒い騎士は少し考えたようなそぶりをみせたものの、冷淡に答えた。
「だったらどうした?俺が誰であろうと関係ないだろう。早く去るがいい。」
ラークは心の奥から搾り出したような声で、こう言った。
「俺は、、、、暗黒騎士になりたい…」
ザイドは少し驚いたようだが、ラークの目を見るとこう答えた。
「暗黒騎士とは業を背負う剣。斬ったものすべての業を背負って
 生きていかねばならん。たとえ敵であろうとも、、
 お前にそれができるというのか?」
ラークは歯を食いしばって叫んだ。
「できるさ、、やらなきゃいけないんだ。
 俺には、、、、暗黒騎士にならなくちゃいけない理由がある!!」
「ふん、まぁいい、これをお前にくれてやる」
ザイドはそういいながら一本の古びた剣を渡してきた。
「こ、これは・・・・」
「カオスブリンガー・・・暗黒騎士になるために、業を背負う剣よ、
 お前が業を背負う覚悟があるか、その剣が見定めてくれよう。
 もし、業を背負うことができたのなら俺のところに来るがいい
 だがな、、、この先にあるのは破滅への道でしかない、
 他の道を・・・」
ラークはザイドの言葉をさえぎった
「いっただろう、俺にはやるべきことがあるんだ。そのためには
 この身朽ちようとも構いはしない。」
両手剣を背中に背負うと、ラークは出口へと向かって歩き出した。
「ザイド、、また会おう」
ラークは業を背負うために、数多の敵と戦いにいった。
その場に残っていたザイドは去り際に呟いた
「カオスブリンガーよ、、できることなら俺と同じ道を歩ませないでくれ…」

この日、俺は業を背負って生きることを決意した。
暗黒騎士としての、、、破滅を道を歩むことを…

第一話 完
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ時々ミッション

2006-07-22 00:16:18 | zero
昨日からたまっていたミッションをやってます〜〜
ランク3−1、オズトロヤ城の穴に落ちましょう。
ふむ、楽勝(移動がめんどくさいのは秘密♪)
3−2 パスww(白赤黒そろえるのがめんどい)
3−3 デルクフにのぼれ ん??? 迷路だ。。。
10階に到着、NMおらず;; どこやねん。。。。
そこにいたNMハンターに聞くもシ・カ・ト(ぴしっ)
そぉかい、、そぉかい、、、殺戮じゃ〜〜〜〜!!全部狩ること2分。
「あ、でた。とっちまおう」戦闘中の敵を放置してNMへww
いい感じでTPがたまってて、、よしゃ、バサギロ!!
ダメみるの忘れたorz まぁ、900前後ってとこでしょう
デルクフの鍵を落とした
デルクフの鍵を落とした
デルクフの鍵を落とした
デルクフの鍵を落とした
デルクフの鍵を落とした
デルクフの鍵を落とした
Σ( ̄□ ̄)  6つも落とすなよ・・・・
まぁ、クリアして無事ランク4へ。連れが眠いというので寝かせて
ハウルの動く城 をみてましたwwww
さて、、、装備品を買うために300万集めなくちゃ。。。。
現在80万前後、、先は長いTT
ほんとに集まるんかいな。。。。BCでクジャクでも狙うか(無謀)
はたまたリーピングブーツでも、、、(廃人勝てね)
明日はミッション4をクリアする予定、、、、、、
これで僕も飛空挺に乗れるんだい♪ 現在LV60
久しぶりにPSOをしてみたいけど、、、キャラいないよなぁ。。。。
隊長が緑頭でメギドうって、クイさんが塔周回してて、
アヤさんがレイキャストで足くねせて、、
ラキさん、やっさん、ゼン、しんご、なるとが時々舞い降りて、、、
ちょっとあの頃が懐かしいなぁ、、、、なんてwwww
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Yosio 日常2

2006-07-08 22:05:54 | Yosio
|冫、)ジー     |)彡サッ

コソコソ

ド━(゚Д゚)━ ン !!!


めっきり暑くなった今日この頃・・・
みなさんいかがお過ごしでしょうか。よしおです。

FFももう全然やってないッス・・・
平日はもちろん、休日もログインできるほど時間ない・・・。゜(゚´Д`゚)゜。
いや、できないことはないんでしょうな・・・
ただ時間作るのが下手なんだ、きっと。(;´Д`)

ゼロ君、僕はなんとか生きてるよ。
そいえば、東京にでた・・・のは誰だっけかな?
ゼロ君?ゼン?やっさん?
一緒に飲みにでも・・・ヘ(゚∀゚ヘ) なーんて。(ラキもおったなw

週に一度は飲みにつき合わされ(いつも金曜
2週に一日は遊びに行き(たいてい日曜
週に三日はサークルに
週に一度は習い事
週に二日はアルバイト。(土曜・月曜+日曜がちょこっと
人並みな大学生活だけど、今はコレでお腹いっぱい。

毎日ちっちゃい自分を鍛える日々を送っていた あの日々がすこーし懐かしい。
ふたたびコントローラーを手に取ったら、
今の生活サイクルが崩れちゃうのかもしれないのがちょっと怖いw

日曜が暇になる日がきたら・・・(こないでほしいがw
FFしたいなぁ・・・
他にネットゲームなんかでるかな?
そいえばバスタードオンラインがそろそろβ始まるとかなんとか。
イドさんやラキは当然チェック済みだろうけどw

さて・・・そろそろレポート作成を始めねば・・・
大学は今レポート週間wそしてもうすぐテスト週間ww
それさえ乗り切れば、、、夏休みwww
はやく夏休みにならんかなぁ〜。

いくつになっても夏休みは楽しみなもんだ。

それでは!(´ー`)ノシ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

誰もいない・・・・

2006-07-05 19:45:43 | zero
えーーと、zeroたんですが、、、、みんないないTT
生きてるんでしょうか・・・音沙汰がまったくないです。。。。
やっと55になって限界2を昨日終わらせてきましたー
ギロティンまであとすこし、、、、がんばるぞーー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

限界突破

2006-06-13 07:23:37 | zero
やっと限界1が終わりました^^;
キノコちゃん→(フェローでキノコ狩りしている人がいたけど気づいて場所変えてくれました、ありがとー)

ボム君→(2匹倒して3個げっちゅ♪    1個いらねorz)

リッチ君→(出ない、出ない、出ない、、、、てかアイススパイクうざっw
やったぁ、1個でたぁと思ったらもう一個連続wいやぁ、よかったよかった)

で、マート氏に会いにいってきましたが、、、あのおっさんノリノリですねw
とりあえず、、サポの戦士でもあげよー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加