思いつくままに書くブログ

基本、旅行記と日本ハムファイターズの事しか書きません。少々スケベな。
NAVERまとめ等へ本文・写真転載お断り。

【2017Fs春季キャンプ】名護の一軍キャンプを見学する その3

2017-02-22 09:20:02 | 2017年の旅行記
12時ころにグラウンドに選手が集まりだしました。



紅白戦前にウォーミングアップが始まります。









レアードは今日出るんですかね?



この人は間違いなく出るでしょうが。



本日のメンバーが発表になりました。

紅組              
(左) 西川        
(遊) 石井一
(二) 近藤
(一) 中田
(捕) 大野
(右) 谷口
(指)捕 大嶋
(中) 松本
(三) 大累

白組
(三)指 渡邉
(二) 杉谷
(右) 岡
(中) 大田
(一) 横尾
(指)三 高濱
(左) 岸里
(指)捕 石川亮
(遊) 太田
(捕)指 清水

先発は紅組上原、白組吉田。いずれも2年目選手ですね。



さて試合内容ですが。





吉田は立ち上がりは上々で西川・石井一を抑えたものの近藤にヒットを打たれて出塁を許すと、塁上のランナーが気になるのか制球が定まらずに中田を四球。これが一度や二度ではないんですね。もしかしたらメンタルが弱いんじゃないの?と思うほどです。



対して上原といえばまがいなりにも昨年のドラフト1位です、昨シーズンは春先のオープン戦で乱調だったりしたのもあり開幕一軍どころか最後のほうになってようやく出場できたという感じではありましたが、吉田とは対照的に落ち着いている感じがしますね。これは今季の開幕ローテの一角に収まるんじゃないかなというのが私の感想です。



吉田が定まらんこともあって3回投げて被安打4でルーキーの石井一の打点2の活躍もあって失点が3で四球が2。上原も被安打3ですがこちらは無失点に切り抜けました。



ほかの選手はといえば読売からやって来た大田は期待されている通りと言いますかなかなかいいスイングを見せてくれます。日本ハムに来て再生できれば中田にとっても脅威になるはずです。その中田はといえば四球の出塁はあるけどバットではなし。いつもなら

中田!働けー!!

と叫ぶところですが今日は紅白戦ですのでどうでもいいです。



試合はこのままで3-0で5イニングで終了。



小久保が視察に来ていて中田や増井について話しています。取材陣から大谷についても言及されましたが



小久保が語っているすぐそばを「ボク関係ないよ=」って感じで大谷が通り過ぎるのは見ていて滑稽でした。15時半になるのでもう名護をあとにして那覇空港に戻らねばなりません。



名護市営球場はこのキャンプが終わり次第解体工事に入ります。2018・19シーズンのオープン戦は国頭で行われるとのことで2020年には新球場が完成するとのこと。となるとこの球場に来るのももう最後です。確かにボロくて汚く古い球場ですが懐かしく思う日が来るのかもしれません。

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【2017Fs春季キャンプ】名護... | トップ | 【2017Fs春季キャンプ】沖縄... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。