思いつくままに書くブログ

基本、旅行記と日本ハムファイターズの事しか書きません。少々スケベな。
NAVERまとめ等へ本文・写真転載お断り。

5/14 日本ハムvs千葉ロッテ(東京ドーム)観戦記

2017-05-16 08:19:53 | 日本ハムファイターズ
夜は上野駅からほど近い「北欧」というカプセルホテルに宿泊、いつもなら御徒町の「ダンディ」なんですが、たまには趣向を変えて新規開拓と思ったのですが、北欧がいいのは風呂とロッカーが広いことくらいで、休憩スペースは狭いしカプセルも古く、フロントの愛想も悪いですね。レストランを利用しましたが、味はいいけどメニューの幅が狭いということも。



9時過ぎにチェックアウトして鈴本演芸場の「早朝寄席」へ。真打に近い二つ目4人の勉強会で木戸銭は500円。会場は半分以上埋まりました。今日出てきたのは桂三木男、三遊亭歌扇、林家まめ平、柳家吉緑の4名。まめ平が転失気で吉緑が厩火事、歌扇はよく分からないが(新作だろう)が三木男は井戸の茶碗。三木男は知ってはいたが初めて見たが非常に力のある話しぶりだった。花緑といいこの三木男といい「落語界のサラブレッド」が多い様な気もするけど、今秋には真打とのことでこの人は間違いなく売れるだろう、って相当ファンも多いようだが。



昼食を済ませて12時半過ぎに東京ドームへ。



今日は昨日のユニフォーム配布日と違って少しは落ち着いているようです。それでも一昔前と比べたら観客の入りはいいです。今年から2階席は常時開放になりましたしね。荷物を置いて場内をぶらぶら、昨日は混み過ぎてあいつを見ていない。



カビーは黄色いユニフォームもらえてよかったね。てっきり鎌ヶ谷の20周年ユニ着させられているとばかり。あのユニは買う気が湧かないんだよなあ。今までのデザインの寄せ集め感が強いしさ。



”紫のおじさん”はグッズコーナーで呼び込みに大忙し。



さて、本日の先発ですがちょっと驚きました。



ロッテが根元を出してきました。今季初一軍だったと記憶します。そしてパラデスも、調子は上向いてきたんですかね?ってもう頼れる人はほかにいないのかもね。



試合前には少年野球のシートノックではなくチアリーディング。幼稚園くらいから高校生くらいまでグラウンド一杯なのは壮観ですよ。それにやっぱり若い女の子は華を添えます、アンダースコートであることは重々承知していますが、足を上げてスカートの中が見えるのはやっぱりどっきりします。それに生脚、「みんな若い、ピチピチ、もう私は無理だわ」って後ろにいる20代前半くらいのお姉さんの弁。この子だってミニスカやショートパンツ似合うと思うんだけどな。



今日はパイロットがスポンサーと言うことで入場時にボールペンが配られたりしましたが、この女の子とアヒルはなに?と調べたら、女の子はメルちゃん、アヒルはあのアヒル隊長で、実は筆記具以外にこういう幼児向けのおもちゃを作るメーカーでもあるんだって。知らなかったわ。



その後はMs.OOJAが出てきて2曲披露。最近ドリカム公認とかでカバー曲出していますが、彼女は谷口と一緒で四日市出身で「四日市観光大使」でもありますね。ウィキペディアによれば近鉄百貨店四日市の服飾売り場の店員だったそうで。確か「悔しいです!」のサブングル加藤も四日市でしたね。



試合は14時に開始です。



審判の判定はどうかと思う感じですが、メンドーサの立ち上がりは良かったですね。もっとも唐川も良かったので今日は投手戦か?1点を争う試合も悪くなかろうと思っていると早々に2回にダフィーに先制弾を打たれ、荻野にまで打たれて0-2に。とはいえまだ2回だし、昨今のロッテの具合を勘案すれば全然心配しません。



だって3回に大野のヒットから唐川が崩れ出して、石井一と西川は四球で満塁に。岡がタイムリーで1-2と1点返せば絶好調の近藤も続いて2-2の同点に、近藤だから凡退しないと信じていました。これが中田ならね…。その後のメンドーサは良くなってきたなと思っていると、5回に清田が当たったかすったと訴えてメンドーサは危険球退場。





お前か加藤か!!


メンドーサは降ろされてエスコバーが緊急登板。



投じた1球目が柴田に当たって「すわっ、乱闘か、警告試合か」と思ったけどそういう事態にまでは陥ることなく、続く鈴木を2球で打ち取って何とか無失点で切り抜けると、その裏には近藤が死球を喰らって「報復かよ」と今度こそ乱闘かと思ったけどそんなこともなく(星野中日や大沢ハムなら間違いなく乱闘だろうに)、これに奮起したかどうかレアードが勝ち越しタイムリーで3-2に。6回には谷元が上がって、ダフィーヒットを打たれてヒヤッとしたけどその後は抑えて無失点。



7回には宮西が。



8回にはマーティンがそれぞれ無失点で切り抜け、その間にも西川のタイムリーで4-2と点差が広がって9回にはお約束の増井が登場。



パラデスにヒット、続く荻野には三振を決めるも代打井口に四球で1・2塁、そして代打福浦では暴投して2・3塁となるも福浦と清田も三振でゲームセット。4-2で勝ったからいいけど「五凡」は見ていて心臓に悪いです。ま、いつもの増井劇場でしたね。







~~~~~~

2017年シーズン観戦記録
・オープン戦
3月20日 vs中日(ナゴヤドーム) 5-2○(勝:上沢 負;又吉)
3月22日 vs読売(伊勢)     2-1○(勝:公文 負:カミネロ)

・公式戦
4月7日  vsオリックス(ほっともっと) 2-4●(勝:金子千尋 負:上沢)
4月8日  vsオリックス(京セラドーム) 1-8●(勝:コーク 負:有原)
4月13日 vsソフトバンク(札幌ドーム) 3-2○(勝:鍵谷 負:バンデンハーク)
4月18日 vsオリックス(静岡)     1-3●(勝:ディクソン 負:高梨)
4月20日 vsオリックス(東京ドーム)  4-8●(勝:金子千尋 負:加藤)
5月7日  vsオリックス(京セラドーム) 3-4x●(勝:赤間 負:榎下)
5月13日 vs千葉ロッテ(東京ドーム) 11-6○(勝:有原 負:有吉)
5月14日 vs千葉ロッテ(東京ドーム)  6-2○(勝:エスコバー 負:唐川)

今季成績 3勝5敗





結果としてわずか3球で勝利投手になったエスコバー、実は私、出てきたときに「どうせなら1球で勝利投手になっちゃえ」って思ったんですが、いきなり死球なものだから、いくらなんでもと思ってしまっただけに嬉しい勝利ですし、今週末は楽しい東京ドームとなりました。

帰りは新幹線と思ったけど名古屋まで1万円オーバーは高いし、300キロぎりぎりに収まる豊橋まで行って、駅前の金券ショップの自販機でカルテットきっぷのバラを買って快速に乗れば8,500円ほどで済ませれるぞと思ったのですが、やっぱりケチなので夜行バス。22時30分のVIPライナーが4,000円だったので乗りましたが名古屋までに横浜と豊橋に寄るから時間かかるし、車内でも放送の説明のほかに運転手の説明が長いし同じことを繰り返しており、すべて終わるのに20分は長すぎでよくそんなに喋ることあるよなと思うほど。一刻も早く寝たいのにこれではね。ここのメリットは運転手がシートを全開に倒すことを半ば強制的に促すので、それだけしかメリットがないな。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/13 日本ハムvs千葉ロッテ(... | トップ | 野郎ラーメン 新橋駅前店と浅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。