ハートプラス・プロジェクト

「苦しんでいる人を助けたい」そんな気持ち=ハートがあれば、いろんな知識やスキルをプラスしませんか?

2017年5月度 勉強会

2017-05-16 20:54:33 | 救急法勉強会
先週の土曜日は、勉強会でした。

一時期・・・ほんの一時期参加者増えましたが、また逆戻りで、
ずっと以前からの参加者と、そのお知り合いがお一人。

まぁなかなか続かない、ということですね。


そのお知り合いの方、孫がスケボーかなにかで、すっ転んで、
ヒジのあたりを骨折したことがあったそう。

あまりの痛さに、動けなかったそうで、
「動かしていいものか?」と迷ったあげく、救急車要請になったそうです。

転倒の際に、頭を打つということはあるので、動かしていいか?迷うコトもあるでしょうが、
意識がなくなっていたり(一時的でも)、ということがなければ、
まぁ、大丈夫じゃないでしょうか。

とくに、泣きわめいていれば、今すぐどうした・・・ということにはならない、と思いますが?

そんな話を、先月したので、今月は「骨折」の手当をしよう、ということになっていました。

という流れで、基本的な知識と実技を少し・・・少しずつですが、これからやっていきましょう。




写真撮り忘れて・・・
三角巾の基本のたたみ方。

副子(添え木)は、三角巾で固定します。


来月も、骨折の手当を主として、6月なので防災関連もやる予定です。
(6月、12月は防災月としています)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泳いで助ける、ということ | トップ | トイレットペーパー・ホルダー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。