holdheart

メンタルタフネスをコーディネイトします

道険笑歩

2017-05-15 01:13:08 | hearttoheart
元ボクシングの世界チャンピオンの徳山昌守選手のリングシューズには「道険笑歩」(どうけんしょうほ)と刺繍されていた。

「道険」とは険(けわ)しい道を意味する。

「笑歩」はどんな困難も笑って歩きたいということを意味する。

つまり苦しい場面でも最高のパフォーマンスを楽しみたいということである。

アスリートならプレッシャーのかかった場面を数限りなく乗り越えなければならない。その状況を「笑って歩く」という余裕を持つことで、力を出し切りたいというひたむきな思いがこの言葉にはある。

「道険笑歩」の精神は、大きな困難にぶつかった時に、それを乗り越える大きな力となる。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分自身の軸 | トップ | 元気レストラン・よくばり丼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む