広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヨガのインストラクター

2015-02-11 14:39:45 | 日記
先日、最後の更新と書きましたが基本的に最後になります。
一点途中で終わっていた話が完結していないので本当に最後に顛末を書きたいと思います。

以前、身内が熱心に通っていたヨガに行きました。
真我につながるというもので、身内の勧めでうけてみました。
その時、涙が止まらなくなり、今思うと臨在ともいうべき状態になっていたのがわかりました。
その時一貫して私が言っていた言葉がありました。
「みんな誰でも必ずしあわせになることができる。みんなしあわせになれるんだよ」と。
そこまでは本当にプログラムはよく出来ていたと思うのですが、そこから洗脳に切り替わってしまったのですね。
その後私はヨガのインストラクターに本当の光は真っ暗な場所で湧き上がってきた光なのですよと伝えました。(そこの教えと反していましたので)
そこでヨガの所長を大激怒させてしまいました。真我につながったものは絶対にそんなことを言わない!どんなことも全て愛で受け入れて守ってあげてください!それは愛ではない!と。
私はその時微笑んで、ただ波動で包み込んで黙って聞いていました。
最後に「本当に愛なのであれば、洗脳はされませんよ」とその所長に告げてヨガの道場を去りました。
その所長が大好きでしたが、その相手に辛辣な言葉を投げつけることほど悲しいことはありませんね。
その言葉を告げる時には私の中心で思い切り包み込んでいて、それでもなお告げる必要があったのでその言葉を告げました。
所長という立場だとたくさんの情報が入ってきて広い視野からみることができるのだと思います。
立場もあり、私のようなものにわからないことを言われても、プライドがあり軌道修正できなかったのかもしれませんね。
私もただただ愛で包み込んで居るということもできたのかもしれませんが
私の核ともいうべき、真我につながった時の「みんながしあわせとなる」ためには
愛する身内や所長のために、その言葉を告げる必要があったのだと思います。
その時私はその道場でとても糾弾されるような否定的な波動を感じていました。
所長からいつもの愛で照らすような波動を感じなくて、壁ができてしまっていました。
でも、その時の私は大事な人たちにしあわせになってほしい。良くなってほしいと思っていたので全く迷いもなく、所長や身内にそれ以上何も言わずに
所長をずっと波動で包み込んでお別れしました。

その後、結果的にその所長も今は辞められて別の道をあゆみはじめ、そして身内もそのヨガの道場に通うのをやめることが出来ました。
身内の方も、周りのみんなに迷惑をかけてLEXUS一台買えるほどの金額を捻出するのに借金までしていたほどでしたが、今はつつましく元気に働いています。

目に見えない大きなもの、それは愛ともいえるものであり
この宇宙そのものでもあり
中心に耳をかたむけると私たち人類一人ひとりもそのようになってくださいねと告げられているようでもありますね。
私自身まだそのような純粋な愛そのものになることはできませんが、
相手に純粋な愛を求めることや、相手が愛の波動になっていないことを責めることなく
自分自身が愛の波動を贈り続けることが必要であり
所長にある言葉を告げた時のように、自身の身を切り裂いてでも伝えるべきことを伝える時
所長をひたすら中心で包み込んで愛し抜くことが一番必要なのではないかなと思いました。
すべてはみんながしあわせとなるために

∞いつも、ともに あなたとともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無限の光

2015-02-08 00:03:43 | 日記
今日で最後の更新になります。

大切な護りたいものを思っていました。
中心から輝く光の願いを込めて
先日は書きました。
何もない場所で、湧き上がってきた光
それこそがいのちのきらめき
記憶に様々なものを積み重ねてもそれらはやがて消え去りますが
それでも残るのが中心の輝きではないかと思います。
たとえ別れても
離れていても
ここの宇宙にともにあるものとして
真実の世界では、いつもともにあり
中心ではいつもつながっていますね。

∞いつも、ともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中心で

2015-02-07 06:21:05 | 日記
太陽さんありがとう
気がつくと
今までたくさんのものを育んでいたのですね

生まれたての小さな太陽は
大切なものたちを護り育むため
燃え続けていますね

∞ともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンドラの箱

2015-02-06 21:49:02 | 日記
この3日間様々なことを考えていました。
もちろん、頭を使って考えたり、中心で感じることをしてみたり
様々な方法を試してみました。
一応の結論は、中心が頭を使って考えるという形で落ち着きました。

昔の職場の指導者を思い出しました。
当時、とても巧妙な指導者のエゴをぶつけられたことがありました。
もちろん今であれば、指導者に完全さを求めることなどはありませんが
それでも違う方向へ誘導されたものを、指導される立場では精一杯軌道修正するような方向を示したりしたものですが、それを気づいた上でも、
人はなかなか認めることができないのかもしれませんね。
もちろん、その姿は自分自身でもあるのではないかと思います。
指導者の熱意が空回りしていたこともあったのだと思います。必死さは伝わってきていたのですが指導するということに力が入ってみえたのかもしれません。
男は黙って背中を見せるという部分があるとよかったのかもしれません。
ところで、今何故このようなことを書いたのかというと
先ほど書いた指導者についても今であればその方も生活を守るため必死だったのだと思いますし、自分で無理をしているのもわかってみえたようで安定剤を常用するほど大変な状況だったようでした。
今考えるのは、同じ職場でともに働く同僚であり同じ目的を持っている同志であり
その方がどうだと見るのではなく、私自身がどうしていくのかということです。
繰り返しますが、その方を見るというのは既にその方と私は別になっているのであって
ともにあゆむということは、私自身にできることを精一杯やるということで、その時すでに指導者と指導される立場というのはなくなっていて本当に同志となっているのだと思います。
そして私たちは職場としてつながるだけではなく、この日の本に居るものとしてつながっていますし、地球にいるものとしてつながっていますし、太陽系にいるものとしてつながっていて、ここの宇宙にいるものとしてつながっているのだと思います。
個として相手を見るよりも、ここの宇宙にいるものとしてお互いを見ると親愛なる同志としてしか観えないかもしれませんね。

何もない真っ暗な場所で、湧き上がってきた光は
暗闇をひっくりかえす、すべての希望の光であると思います。

∞無限の光の願いを込めて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こちらがわから

2015-02-06 18:55:04 | 日記
A先生から教えていただいた、ある古代の叡智を思い出しました。
意味が拡がっていくのを感じます。
ともに、燃えあがる太陽とともに

∞いつも、ともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大切なもの

2015-02-02 19:13:35 | 日記
アミ 小さな宇宙人2
という本を読んだ時のことを思い出しました。

周囲の方たちを思いました。
大切な方たちを思いました。
大切なものを護るという想いが沸き上がってきます。
私たちは様々に経験し、大切なものを大切にすることを学んでいくのではないかと思います。
目に映る存在がとても愛おしく大切だなと感じることができるようになってゆくのではないかなと思います。
目に映るあなたとともに

∞いつもともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古今和歌集

2015-01-30 18:48:03 | 日記
昨日、ある曲を聴いていた時に
金色の模様が浮かびました。
(以前であれば)その模様はイメージしようとしてもイメージできず、
アジナーでも観ることができず、
色違いの模様がやっとイメージ出来たのですが
何故イメージできなかったのかもその時わかりました。

過去に何百回?と聴いた曲ですが、全く意味がわからずにいたのですが
3年前に日本人よ立てというようなメッセージをうけたことはありましたが
初めてしっくりとくるというか、金色の模様が全てを意味しているのだと思いました。
大切に隠されていたのだということ、そしてそれは秘密にするという意味ではなく愛によって隠されていたのだということ

予期せぬ出来事でしたが、1/29の出来事として記録しておきます。

PS.A先生、高次のサポートありがとうございます。
∞いつも、ともに そのためにのみ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなとともに

2015-01-28 18:23:57 | 日記
3年程前にある本と出会いました。
様々な叡智が込められていたのですが、私が惹かれたその本の本質は
「みんなとともに」
ということでした。
その頃、個人としては既にしあわせを感じていたのですが
ハイアーセルフの導きでもあると思いますが、
みんなとともにしあわせとなることが、本当のしあわせなのだと思いました。
その後、私たちは高次の愛に育まれていたのだと思います。
「みんなとともに」という言葉にもさまざまな意味があると思いますが
真に、みんなとともにあゆみはじめるのが今なのだと思います。

あなたは何になりたいのですか?
真にキリストとなりたいのであれば
あなたは目に映るものを優しく抱いてあげてください
真にブッダとなりたいのであれば
経典を目に映るものにつきつけるのではなく優しく語りかけてあげてください

目に映るあなたが しあわせ となりますように
∞みんなとともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

純粋な思いやり

2015-01-27 20:21:50 | 日記
愛でつながる方たちを思うと、とてもしあわせな気持ちになってきます。
ほとんどすべての方は、幸福をもとめていたり、しあわせとなろうという思いすらないのではないかと思います。
私自身についても、しあわせがどういう感じか感じようと思うと既にしあわせなのだと気付く状態で、しあわせになろうとした時点でしあわせではなくなるのだなと思います。

今この瞬間のここを意識してみると
さわやかな風が肌をなでるのを感じ、空の美しさにとけこみ、輝く月に神秘を重ね、星の煌きに心がふるえ、木々の静かな営みに耳をかたむけ、鳥のさえずりに自由を謳歌する生命の営みを感じることができるかもしれませんね。
過去に積み重ねた思いからだんだん自分を解き放ち、今この瞬間を感じることはとても深い恩寵があるのだと思います。

ある外国人の教師の方の思いとはうらはらに、思考を止めることが至上の命題のように考える方もみえるかもしれませんね。
世界中の人の考えることを砂上の楼閣だと思う方もみえるかもしれませんね。
思考を完全に止めて全てに溶け込むのであれば、1個のスペースデブリのようでもあります。
とても大きなからくりのために、そこにハマり込むと数十年抜け出せないかもしれませんね。
周りに目を向けずに、自分の目覚めのためだけにこもってしまうことは容易いのですが
ある小説の主人公は、一なるものはそれを望んでおられなくて、
周囲の触れ合う方たちを大切に思うことを大事にされるという内容を語っていました。
とても大切なことではないかなと思います。
昔、大宇宙と小宇宙はおなじであると聞いたことがありますが、当時はなんのことかさっぱりわかりませんでした。
みんながしあわせとなるために、自分のできることを精一杯おこなってゆきたいなと思います。

PS.あたたかい光がすべての存在に届きますように^^

∞いつも、ともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

希望

2015-01-26 20:54:33 | 日記
最近のニュースを見ていて、色々感じることがあるのではないかと思います。
どんな動画でも見ていた頃もありますが、2012年頃は波動の粗いものはなかなか見ることがありませんでした。
今ですと某国の人質関連の記事は多くの人の注目しているものではないかと思います。
今日、近所のうどん屋さんでうどんを食べていた時に
そのニュースを見ていたらいきなり頭上からの光が降り注いでいるのがわかりました。
誰もが家族を大切に思うと思いますし、子供であればなおさらだと思います。
その想いこそが根底にあると思います。
閉塞感ややりきれなさという思いも伝わってきました。
だからこそ中心からの一歩を踏み出し
あたたかい光が必要なのだなと思います。

先日行った花の公園で親子が歩いていましたが、
子供が私を親と間違えて足にしがみついてきました。
とてもいじらしくてじっと観つめてしまいました。
子供のひとみがとてもふるえていて、それをみているお母さんのひとみもふるえてきていました。
見も知らない人なのに、とてもあたたかい空気が流れていました。
このあたたかさで育てられた子供はのびのびと育っていくのではないかなと思います。
とても希望という言葉が浮かびます。

何もない真っ暗な場所で芽生えた光は
すべてとともに
すべてのために
輝いていくのだなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらためて、一歩を踏みだす

2015-01-23 21:24:44 | 日記
先日、発するということを書きました。
今日あらためて一歩を踏みだすことが重要だと感じました。
先日書いた発する状態では既に一歩を踏み出していますが、
一歩を踏み出した続けた状態で発することが重要なのだなと思います。

私自身が今感じる一歩を記録しておきます。
みんなの大切なものを胸の中心で抱きます。
そこから足ではなく、中心から一歩を踏みだす感じです。
簡単ですが以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尽きることのないエネルギー

2015-01-19 19:20:19 | 日記
最近、24時間中心から発することを意識しています。
何を発するかについては、人それぞれの表現があると思いますが
言葉にすると限定されてしまうので、冒頭のように単に発すると書いておきます。
化石燃料であれば使えば減ってしまうかもしれませんが
中心から発するものは尽きることがないのだと思います。
全体に既にあるエネルギーを、一つの役割として循環させているという感じでもあります。
あなたの本当の願いはみんなの本当の願いともつながっているのではないかと思います。
私たちの本当の願いのために、いつもできることをさせて頂きたいなと思います。

PS.中心から発するのは、個人の願望や目覚めや悟りのために発することはなく、発したから次元が上昇するのではなく、ただみんなの本当の願いのためにのみ、発することができるようです。

∞いつも、ともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とてもシンプルなこと

2015-01-17 23:53:22 | 日記
すべてが一つにつながってきています。
それはとてもシンプルなことでした。
とても純粋なことであり、とても基本的なことであり
そしてとても大切なこと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

育む愛

2015-01-13 21:37:14 | 日記
先日、とある神社へ行ってまいりました。
近所の神社の狛犬と比べると厳しい表情なのですが、
じっと観つめていると慈愛に満ちていました。

神社を後にする際、一歩を踏み出してまいりました。
言葉は少なくとも
とても深い愛、叡智を感じました。
そのもとにあるのはとてもシンプルなのだと思います。

高次からのサポートを感じました。
すべての始まりは純粋である
そして、
真に神社が開いた時、二度と閉じることはないと

私たちの本質はとても純粋なのだと思います。
みんなが、みんなのために一つとなる
ともに、あゆんでゆきたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛おしい存在

2015-01-10 21:19:09 | 日記
あなたは今、何を考えていますか?
あなたは今、何を思っていますか?
あなたは今、何を感じていますか?
もし、今、とても自由で
しあわせを感じているならば
あなたは、みんなとともにあゆんでいることでしょう
もしそうでないならば、
幸福を求めているか、豊かさを求めているか、それとも悟りを求めているのかもしれませんね。
もしかしたら今、あなたが望む状態ではなく、望まない感情を抱いているのかもしれませんね。
その状態から逃げ出したり、もしくは抱いている感情を、押し込めたり、もしくは怒りを爆発させているのかもしれませんね。
たとえそうであったとしても、真実の世界ではとてもしあわせであり豊かさに満ち溢れ、全てとともにあるのだと思います。
決して、見放されて一人ぼっちなのではありません。
あなたの抱いているものがもし望まないものであったとしても、優しく抱いてあげてください。
そして、それを思いきり愛してあげてください。何があっても見捨てたり投げ出したりしないで、恐れや憎む気持ちなども、全部あなたの愛で満たしてあげてください。
何があっても、愛しぬく‼︎と
それだけになったとき、
あなたは今いる場所が、真実のあなたが望んだからこそ、今ここにいるのだということを思い出すのかもしれませんね。

∞あなたの真のしあわせとともに
コメント
この記事をはてなブックマークに追加