リラクゼーション&ヨガ ~HEART&BODY THERAPY~ へようこそ

茨城県取手市と長野県木曽町のリラクゼーションセラピー&ヨガ サロンです
木曽町は菜食中心のカフェも併設しております

■ヨガリトリート 5月■

2017-05-18 08:57:05 | ヨガリトリート
ヨガリトリートの参加ご希望の方専用のフォームを設置しました。

ご質問のみの方もご入力いただけますので、お気軽にお問い合せくださいませ。



【ヨガリトリート参加申込専用フォーム】



ヨガリトリートは、随時お受けしております。

一度に3~5名様まで受け付けますし、おひとりさまのご希望でもお受けします。

また、ヨガは希望しないけれど、施術等ご希望の方も是非お問い合せください。



∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽


先日のヨガリトリートの詳細を。

今回二度目になるKさん。

今回もとっても良かったです!

とおっしゃってました。


木曽のエネルギーは、やはり最高なので、それに触れていただいたら何か少しでも変化があるのではないでしょうか。


また、今回は前回上がらなかった新滝に上がったり、寝覚の床の大きな石を目の前にしたり、前回とは違ったコースを歩いたりしたことも何か気づきのきっかけにもなったかもしれません。


1日目

お迎えに上がったあと、ご希望だったお菓子やさん田ぐちさんへ。

そのあと、寝覚の床に向かいました。








ご覧いただけるこの石。

傍で見たら、とーっても大きいんです!

これらの石を渡って、浦島堂を目指しました。

浦島堂まで行かなくても、この石をバランスよく渡るだけでも結構なもの。

大丈夫かな?

無理せず行こうね。

そう言いながら、浦島堂までゴール!!


そのあと、浦島堂から降りたところの大きな石の上で瞑想しました。



○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。


Kさんの瞑想時間もだいぶ延びてきたようです。



私(笑)

Kさんの写真の腕は凄いな~

なんて、瞑想と関係ないことを思ったりして(笑)

見習おう。


ここは、平地のように見えますが、実は川の上にどっかと腰を降ろした大きな石の上。







戻りながら、川を眺めて。

そのあと、公園で一休み。


そして、新滝に向かいました。


このコース、かなり無謀かしら?

とも思ったのですが、2日間を有意義に、且つお天気を考えるとこれが一番スムーズかと…

けれど、寝覚の後ですから、決して無理だけはやめようね!

と、確認し合いながら向かいました。


1年半近く木曽と取手を行き来している私と、1、2日来られる皆さんと同じに考えてしまうと危険なので、そこはいつもお体やお心と相談しながら、です。


断崖絶壁に近いようなところで、脚(足)を踏ん張りながら山菜を採ったり、山道を往復したり、随分と鍛えていただきました(笑)

そのお話しはまた後日にでも。


それはさておき…






じゃーん!

滝とご対面。

良かったですね、Kさん♪


凄いことですよ、寝覚→新滝

新滝でも、洞窟の中で瞑想しました。

ここでする瞑想は、また何か違ったものがあるんです。


新滝を降りて、サロンに向かいました。

しばし休憩していただいて、温泉へ。

そのあと、お夕飯TIME。




生春巻き、レタス梅唐辛子風味、山菜等の4点盛(コゴミ、ワサビ葉、フキ、フユナ)。それぞれの味付けがしてあります。

生春巻きは、スィートチリでいただきます。





山菜等の天ぷら。





定番の(笑)タカキビのボロネーゼ。


デザートは、冷製スィートポテトでしたが、こちらは画像なしです。

この画像も、Kさんからいただいたのですが…


全て、ヴィーガンです。


お夕飯後、ご希望のセラピーをしてから、ヨガをして就寝となりました。


2日目

起床

ヨガ&瞑想の時間

朝食

ガイドをお願いしていた親方と合流して、近くで山菜採り!

ご自分で採られた山菜を、後日召し上がったそうで、写真を送ってくださいました。


そのあと、開田に向かいました。



開田から観える御嶽山

雨予報のような、怪しいお天気だったけれど、なんとか持ってくれて御嶽山もしっかり見えました!



絵に描いたような景色



まずは、木曽馬乗馬



楽しそうなKさんを拝見し、嬉しかった~





付き添いなのに、いつも乗ってしまうと言う(笑)

一番楽しんでるように観えちゃうかも(^^;



木曽馬くんたちとさよならしてから、昼食でご希望のお蕎麦をいただきに。

そのあと、水芭蕉が美しく咲いている公園を少し歩いた後、木曽福島に向かいました。


木曽福島でのご希望は、関所跡。

関所跡と山村代官屋敷のあと、駅までお送りして今回のリトリートは終了しました。


Kさんは、もうすぐヨガを始められてから2年。

あっという間過ぎて、

「え?そんなに経ちました?」

と思ってしまいますが、経つんですね。


感じることは、本当に変わられた。

ひとことです。


多分、何方もそうかもしれませんが、ご自身の中では何も変わらない、そう思われることが多いと思うんです。

ずっと、自分と生きているから(あえて、自分を生きているとは書かずにおきます)。

例えば、おぎゃーと赤ちゃんが生まれて、育てている人は毎日見ているから、ちょっとずつ大きくなっていく様子はわかっているものの、ちょっとずつなのでそれをあまり感じることはできません。


でも、1カ月とか半年ぶりとかで対面される方はどうでしょう?

「大きくなったね~」

とおっしゃることでしょう。

私もよく、サロンにお子さんを連れてきてくださるお客様に言います。

「こんなに大きくなったの~?」

って。

ママは、日々大変なことでしょうに。


それと似ていて、ご自身は毎日ご自身と一寸一秒離れることなく生きてらっしゃる。

だから、その変化をかなり大きな変化でないとわかりにくいものなのです。

でも、私は傍から観えるので、その変化たるや…

と言ったところです。


瞑想の時間が延びてきている。

アーサナの幅が広がっている。


それに準じて内側の変化がある。


ヨガは科学と言われています。

必ず、やっただけのことは結果として出る。

時間的なことも関係しています。

Kさんのトータル時間を考えると、それも頷けるわけです。


でも、ご注意を。

それに執着してしまったら、別方向に行ってしまいますから。


あるがままに

結果は自ずとついてきます。


結果を先に求めたら、それは違うことになる。


今を見据えて、ただ今を生きる


結果はそのあとに、ちょっとだけ振り向いたら足跡となって教えてくれる


今回も、リトリートご一緒できたこと、心より感謝しています。

お疲れさまでした!





○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。


HEART&BODY THERAPY


■ 取手サロン ■

〒302-0004 茨城県取手市取手2丁目13-30 ヤマザキビル2F
TEL  0297-85-5071(携帯に転送されます)
MAIL  hbt-ka@crocus.ocn.ne.jp


■ 木曽サロン/菜食和カフェ WABI SYUBI ■

〒397-0101 長野県木曽郡木曽町三岳

連絡先 同上


※ お電話でのお問い合せは、出られないことがございますので、メールでのお問い合
せをおすすめいたします。


○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。



押していただけると、とっても嬉しいです!!



『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■ヨガリトリート■ | トップ | ■硬かった箇所が解けるように■ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。