リラクゼーション&ヨガ ~HEART&BODY THERAPY~ へようこそ

茨城県取手市と長野県木曽町のリラクゼーションセラピー&ヨガ サロンです
木曽町はヴィーガンカフェも併設しております

■動き続けること■

2017-03-24 01:43:42 | ヨガリトリート
ヨガリトリートの参加ご希望の方専用のフォームを設置しました。

ご質問のみの方もご入力いただけますので、お気軽にお問い合せくださいませ。



【ヨガリトリート参加申込専用フォーム】



ヨガリトリートは、随時お受けしております。

一度に3~5名様まで受け付けますし、おひとりさまのご希望でもお受けします。



∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽


動き続けること。



先日、木曽にて施術中のこと。


「俺は、動きが止まったら、終わる」


そうおっしゃったお客様。

お客様と言ったって、私もかなりお世話になっているお方。

エンジニアさんとしても、かなりの素晴らしい腕をお持ちのお方。



とにかく、なんでも直してしまうのです。

きちっとしているって、このお方において他にはないぐらい、きちっとしてらっしゃる。

お宅に伺って、奥さまとNさんの施術をさせていただくのですが、お宅のおきれいなこと!!


でも、三人でいるとずーっと笑ってばかりの楽しいお方。



Nさんの筋肉は、確かに硬いのです。

ご自身がおっしゃるとおり、そうなのです。

今に始まったことじゃない、きっとそうでしょう。

「動き続けるしかない」

はい、それもそうだと思います。


何故なら…

私もそうだからです(笑)


私の筋肉も、元々質が硬い。

性質もあるのです。

性質(たち)ってやつです。

しょうがない、そう生まれてしまったのです。

治そう(直そう)と思えば、治るのかもしれない。

けれど、治す必要はきっとないんですよね。


ヨガでかなり変わりました。

食でも、かなり変わりました。


でも、そんなに持って生まれたものは簡単ではありません。


だから、いつも言うのですが、サメかマグロか、止まったら死ぬから、って。


Nさんも、サメとマグロは言いませんでしたが(笑)、そういうことを言いたいのではないかな、って。



大体、動き続けている方は、筋肉が硬いかもしれません。

絶対とは言いませんが、結構な確率かも。


でも、それでいいんですよね。


所詮、筋肉は動かし続けなければいけないのです。


関節は摩耗していきます。

潤滑してくれる体液だって、変化していきます。

軟骨だって、摩耗して変形していく。


それに伴い、骨もまた。


痛みが出ないわけがないんです。

そこに神経が関わってくるのですから。


じゃあ、諦めるしかないのか?

と言ったら、そうじゃない。

筋肉がカバーしてくれるはずです。


ならば、どうすればいいのか?

と言えば、動き続けるしかないのです。

筋肉は、動かし続ければ必ずそれに応えてくれます。

年齢に比例しません。


反比例もしないけれど、タイムラグを生んでくれるはずです。



だから…


とりあえず、動き続けてみましょう。

辛くっても

どんなに可動域が狭かろうとも

動き続けましょう。




それしかないんです。

血流をUPするのも、リンパの流れを促すのも。



命がタイムアップを迎えるまで。

できるだけ笑顔で、できるだけ楽しく。


こころ、平和に。



お手伝い、させてくださいね!



○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。



HEART&BODY THERAPY


■ 取手サロン ■

〒302-0004 茨城県取手市取手2丁目13-30 ヤマザキビル2F
TEL  0297-85-5071(携帯に転送されます)
MAIL  hbt-ka@crocus.ocn.ne.jp


■ 木曽サロン/菜食和カフェ WABI SYUBI ■

〒397-0101 長野県木曽郡木曽町三岳

連絡先 同上


※ お電話でのお問い合せは、出られないことがございますので、メールでのお問い合
せをおすすめいたします。


○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。



押していただけると、とっても嬉しいです!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■木曽のカフェについて■

2017-03-23 02:19:45 | 木曽サロン
ヨガリトリートの参加ご希望の方専用のフォームを設置しました。

ご質問のみの方もご入力いただけますので、お気軽にお問い合せくださいませ。



【ヨガリトリート参加申込専用フォーム】



ヨガリトリートは、随時お受けしております。

一度に3~5名様まで受け付けますし、おひとりさまのご希望でもお受けします。



∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽


木曽サロンは、和カフェとなっているとおり、飲食店の許可をいただいているカフェなのです(笑)


先日も、サンコリ検査と言って、まな板やカフェで使っている道具・食器の検査に来ていただいたばかりなのです。

さて、その結果初回から現在まで、ずっと-(マイナス)でして、これは結構凄いことですよ~なんて言っていただいちゃいました。


木曽サロンは、検査に来ていただいた方も言ってくださいましたが、冬でも意外に暖かく、湿気のない素晴らしい環境のようです。

以前は、結構じめっとしていたらしいのですが、今はからっとしています(笑)

それは多分…

リフォームによって、しっかりと断熱材を床に敷いたこと。

仕切っていた扉や壁を壊し、ワンフロアにしたこと。

そもそも、南向きの日光の入る立地条件であること。


その、南向きを活かしたことになったのかもしれませんね。


私が、


「この押入れがあると暗いので、壊してください」

「この襖、障子、全部外して仕切りをなくします」

「フローリングにします」


そう言ったとき、本当~に驚かれたのです。

冬、どうするだ?って(笑)

フローリングなんて、寒くて居られるわけがない。



さすが木曽に生きた方々、御目が高い!!(笑)

そうです。

確かに、仕切りがなくては生きていかれませんでしたm(__)m


なので、冬は8畳だけは仕切りをして過ごしました。

リトリート、ヨガ、セラピー、癒しの旅に来てくださった方々と、そこで過ごしたのです。

お休みいただくのは、二階。

二階は、日光が降り注いでくれて、その効果とストーブ、電気敷毛布でなんとか寒さを凌げるはずでして…

(寒かったかなぁ…)


ですが、暖房もボイラーによるヒーターと、寒すぎるときは石油ストーブ、玄関の薪ストーブだけです。

教えていただいてからは、ダクトによる炬燵を入れました。



そんな感じで、なんとか冬を乗り越えたわけです。


フローリングは、今では木曽に長くご在住のお客様も、

「フローリング、いいね」

なんて、言って下さいます。

何故、寒くないの?とも。


木曽サロンの場所は、冬前かなりの方々から前評判を聴いていたのです。

寒いぞ~

どうするだ~?

と。


でも、玄関に入ると皆さん、


「あったか~い、なんで?」


と、おっしゃいます。

私にもわかりません。

何せ、私は関東育ち、一応(笑)



さてさて、そんな木曽サロン、和カフェですが…

当面、リトリート、リラクゼーションに来て下さる方向けのカフェとさせていただきます。

それがそもそもの目的だったので、改めて言うことでもないのかもしれませんが。


できれば、カフェとしても運営して行こうと思っておりましたので。


でも、今は優先順位をつけなければ、何もかも中途半端になってしまいますので、当面そうさせていただこうと思っております。


私が木曽にいる間、もしそれを見つけて下さって、事前にご連絡をいただけるようでしたら、是非いらしていただけたらと思います。


根本は、木曽に関してはリトリートが目的でお借りした物件です。

そのためのカフェ。


また、私の柱はやはりセラピストとヨガインストラクターです。

そこに重きを置いて行きたいと思っています。


いろんなことが落ち着いて来ましたら、カフェ単体で動けるようになるかな…

なんて、ふわっと思っています。



そのときは、是非足をお運びいただけたら、幸いです。


リトリート、リラクゼーションセラピーも、是非いらしてくださいね!

お待ちしております。





○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。



HEART&BODY THERAPY


■ 取手サロン ■

〒302-0004 茨城県取手市取手2丁目13-30 ヤマザキビル2F
TEL  0297-85-5071(携帯に転送されます)
MAIL  hbt-ka@crocus.ocn.ne.jp


■ 木曽サロン/菜食和カフェ WABI SYUBI ■

〒397-0101 長野県木曽郡木曽町三岳

連絡先 同上


※ お電話でのお問い合せは、出られないことがございますので、メールでのお問い合
せをおすすめいたします。


○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。



押していただけると、とっても嬉しいです!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■アーサナ3種 追加■

2017-03-21 15:18:44 | YOGA
ヨガリトリートの参加ご希望の方専用のフォームを設置しました。

ご質問のみの方もご入力いただけますので、お気軽にお問い合せくださいませ。



【ヨガリトリート参加申込専用フォーム】



ヨガリトリートは、随時お受けしております。

一度に3~5名様まで受け付けますし、おひとりさまのご希望でもお受けします。



∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽∞∽


ちょっと間が空いてしまいました。

お読みいただいている皆さま、いつもありがとうございます。



18日の夜明前に木曽から到着し、取手での施術・ヨガレッスンなどをしているうちに、あっという間に時間は過ぎてしまいました。

ここのところ、私の肉体にも何がし変化が生じているようでして、こんなこと滅多にないのにな…

と、心当たりがあるような、あるような、あるような…(笑)

でも、そこに意識をシフトしないようにして過ごしていたのですが。


今朝ヨガをしていて、

「そうだ。それこそ感謝だったんだ」

と、思えたとき、ブロックが外れたようでした。

自分の中にないものは、理解しがたい。

でも、理解する必要もないのだけど、どこかにひっかかりを覚えてしまうんでしょうね。

それがブロックになってしまうのでしょう。

無意識と意識のハザマぐらいのところですかね(笑)

そもそも、『意識をシフトしないように』ってところで、意識にシフトしてますからね(笑)



考えてみたら、私はそれを望んだのだ、とふと思ったのです。

何もない

何もないところは素晴らしいように思いがちですが、人間を生きるのには…

案外、そうでもないものです。

だから、何?

ぐらいのもの。


今も、だからとて、悩みや苦しみはないけれど、いろいろ訪れてくれるのは、きっと何もないところを手離そうと思ったから。

と言うことは、願いを叶えてくれたことと同義ではないか、と思ったのです。


そうして、それを与えてくれた存在に、心から感謝をしたのです。

本当にありがとうございます、と。


すると、不思議。

ずっとひっかかっていた箇所(ブロックしていた箇所)が、すーっと解けたようでした。


何度も、繰り返していくんだろうな、

と、

以前もこういうことあったなぁ…

と、思い直しました。

ってことは、更にありがたいことだな、って。


何度も、超えて超えて超えて行けば、更にそれは大きくなって行くでしょう。

それって、とっても幸せなことだな、って。


ワタクシゴトですが、そんなわけで最近の私の肉体はブロック三昧(どんな三昧でしょうか(笑))でして、腰・手首・肘・肩甲骨周辺・背部と、なかなかのものだったのでした。


うーん…

この日々の自分ヨガメニューではないものを入れないとかなぁ

と、アーサナを調べてみると、これまで取り入れていなかったアーサナ発見。


講座で学んだ以外に、いくつもアーサナを取り入れて参りましたが、更に追加することになりました。

それも良いことですね!

肉体さんに感謝です。

皆さんとシェアすることが増えるって、素晴らしいことだと思うので。


これは、腰痛にとても効きますよ。

もう少し自分の中で消化したら、ってところでしょうか。

ただ、やはり簡単にできるアーサナではないので、ある程度進んだ方のレッスンメニューに組み込むことになります。


これを始めてからと、内側とのタッグで、あっさりとブロック解除(笑)


とは言え、内臓の関係とか、まだ観察して行きたいところもあるんですけどね。



人間って、本当に素晴らしい創造物だなって、最近つくづく思うんです。

こんなにパーフェクトなものって、凄い!って。

それを、大切に最後まで使わせていただかなければ、と。


そして、そんな素晴らしい創造物のメンテナンスをさせていただけること。

やっぱり、感謝しかないな、とも思ったのです。


創ることがとても好きで、木曽のサロンもその延長上にあったのですが、

(あんなに大きなアートを手掛けることできるなんて、滅多にないですもんね!あれは、今までで一番大きな作品(笑))


でも今は、もう既に存在している、素晴らしい創造物のメンテナンスをさせていただいてきたこと、させていただいていることにとてもとても感謝をしています。

創ることも、この先もきっと続けていくのかもしれません

でも、このありがたいお役目を、ありがたくさせていただこうと思います。


今も、嬉しいご報告をいただきました。

本当に良かった。

いつもそれに尽きます。


誰でもなく、勿論私ではなく、その方が改善に向かってくださったら、それだけで良いのですから。






○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。



HEART&BODY THERAPY


■ 取手サロン ■

〒302-0004 茨城県取手市取手2丁目13-30 ヤマザキビル2F
TEL  0297-85-5071(携帯に転送されます)
MAIL  hbt-ka@crocus.ocn.ne.jp


■ 木曽サロン/菜食和カフェ WABI SYUBI ■

〒397-0101 長野県木曽郡木曽町三岳

連絡先 同上


※ お電話でのお問い合せは、出られないことがございますので、メールでのお問い合
せをおすすめいたします。


○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。.○o。



押していただけると、とっても嬉しいです!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■木曾のセラピーのお客さま■

2017-03-14 23:19:15 | 整体・リフレクソロジー
現在、木曾におります。

先日は、東京からお客さまが来て下さって、木曾巡りをご一緒して。

楽しい時間を過ごさせていただきました。

ガイドも、ちょっとは板についてきたかな(笑)



木曾に来たら、お声かけをして、施術させていただいているお客さまがいらっしゃいます。

毎回、お会いするのが楽しみで仕方ない方々です。

お辛いお体を施術させていただくのに、楽しみって言ったら、ちょっと申し訳ないかな(笑)


でも、大好きな方々で、お会いしてお話ししていると、やっぱり楽しいから。

少しでも、よりお体が楽になりますように、

そう思いながら。



「寝ちゃった。こうやって、寝れるといいだ」

「やっていただくようになって、本当に体が動くようになったのよ。たくさんの人に教えたいけど、教える人いなくて、ごめんね」

「ああ、楽になった」

「気持ち良かったです、本当に。また、お願いします」



どのお言葉もありがたくて仕方ないですが、終わったあとのお顔に対面するときに、いつもああ、良かったって思うんです。

ちょっとでも、楽になっていただけたのかも、って。




何故かわからない。

やっぱり、施術をしていると何も考えず、ただお体と向き合って、何かあったとして、その時は施術に没頭していて。

笑顔を拝見して。

幸せをいただく。


ずっと、それが変わることはなくて

何故かなんてわからなくて

ただ、施術をしていたり、ヨガをお教えしているとき、なんにもなくて。



あ、ちょっと筋肉の弾力が戻ってきている!

そんなとき、嬉しくて仕方なくなる。



歩く速度が変わった!

もう、嬉しくて仕方なくなる。



骨盤が、前回からずれてない!

ああ、良かった



それに理由は要らないですよね。

ただ、そうなだけ。




いつか

どうこうしなくたって、この肉体とはお別れする日が来る。

それまで、生きなくちゃいけない。


ならば

できるだけ、お体が楽に

お心が楽に


完全なんて無理だったとして

少しでも


それがエゴだったとして

やっぱり私はそれを望んではしまう。


だから

毎回、私の全エネルギーで施術をさせていただきたいのです。



「しゅびちゃんの握力はすごいな」


そう言われましたが、私はずっと、握力は18~20ぐらい(笑)

握力、腕力、実はないんです。

ただ、腹筋と背筋が強いだけ。

あと、右手の親指や、体圧のかけ方。

エネルギー


私の材料は、そんなもんです。


ここぞって時は、右手、親指。

エネルギーが違うからです。

ここぞって時が、案外多くて……



「私の右親指がダメになったら、終わりです」


そんなことも冗談混じりに言いましたが。


動かなくなるまで。

それまでは



○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。


HEART&BODY THERAPY


取手サロン

茨城県取手市取手2-13-30 ヤマザキビル2F

TEL 0297-85-5071(携帯に転送されます)

MAIL hbt-ka@crocus.ocn.ne.jp



木曾サロン

長野県木曽郡木曽町三岳

連絡先 同上


※ お電話をいただいても、施術中・ヨガ中は出られないことがございます。


○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■原点回帰■

2017-03-09 12:16:14 | 健康
生徒さんとのヨガレッスン、毎回楽しくさせていただいています。

皆さま、いつもありがとうございます。


皆さまとのレッスンでヨガはできるのですが、自分ヨガがどうしてもやること山積みになると疎かになりがちでして……

(言い訳ですね(笑))


そんな言い訳を最初にしておいてですね。

ゆっくりとヨガをしたわけです。

とりあえず、やることは一旦置いておこう、と。


分かりきっていたことが、分かりきっているはずが、こんな当たり前のことが。

皆さんに毎回お伝えしてきたはずが。


何故でしょうね。

ヨガを始めた頃に戻ったかのようでした。


これまでも、何度も何度もありましたが、今回は特に数年来の何か。


そして、セラピーの方でもまさにそれは起きていて、それこそ開業の準備をしていた10年前まで遡ったかのようです。

違うのは、経験という私が持つ大切な宝物があるということ。


モノに興味がないですし、持っているものは殆どありませんが(笑)目に見えない宝物がたくさんある。


それは、『私』が培ったわけではなく、たくさんの関わりでいただいたモノ。


原点回帰。


過去に、遡るわけではなく、新しいものなのでしょうけれど、大切な何かはきっとその言葉が一番近いのかもしれません。


とても素晴らしいヨガでした。


『無』


になると言いますが、では、本当の意味で何故『無』になる必要があるのでしょうか?


いろいろ考えられますよね。

そこまで行けば、内側は穏やかになりますし、ストレスフリーになることができる。

ストレスがなくなれば、心身ほどよく解放され、自律神経が整います。

自律神経が整えば、内臓が元気に活躍してくれます。

内臓が元気に活躍してくれたら、更に健康でいられるでしょう。

好サイクルのできあがり。


でも


『無』

は、そのためにあるわけではなく、それも勿論そうなりますが、そのためではなく。

『無』が訪れるからできる対話がある。



更に、皆さまに還元できるように、少し歩く速度をアップできそうです。




○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。


HEART&BODY THERAPY


取手サロン

茨城県取手市取手2-13-30 ヤマザキビル2F

TEL 0297-85-5071(携帯に転送されます)

MAIL hbt-ka@crocus.ocn.ne.jp



木曾サロン

長野県木曽郡木曽町三岳

連絡先 同上


※ お電話をいただいても、施術中・ヨ
ガ中は出られないことがございます。


○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加