ヘルシーライフのすすめ

元気いっぱい生活のためのヘルシーライフ情報ブログです。

うつ病 種類の相談

2016-03-03 04:04:12 | 日記
書店でうつ病 種類についての本を見つけました。
お風呂上りの15分は天使の時間(*^_^*)ボディークリームを塗りましょう♪



ずっと憂鬱な気分が続くのが「うつ病」で、心の病気といえます。

だれでも憂鬱な気持ちになることはありますが、テレビのお笑い番組を観たりして、落ち込んだことさえ忘れてしまったりします。

けれど、「うつ病」にかかると簡単には回復しないので、落ち込んだまま、暗い気持ちがずっと続きます。




うつ病になると社会復帰ができないイメージが強いですが、実際のところはどうなのでしょうか?復職することは可能です。


治療してうつ病を克服することで、社会復帰している方は多いですから安心してください。
しかし、治療のやり方によっては、社会復帰が難しかったり、元るまでに時間かかる場合もありますから、社会復帰するために以下のことを気を付けてください。


・焦らず休養を取る。



・適度に体を動かす。



・医師と相談しながら薬の量を減らす。


・アルバイトを始める。


まずは焦らずに十分に休養を取ることが大切です。



焦りは禁物です。
いい加減な状態では、もし復職したとしてもまた仕事を休むことになってい増します。

なにより万全な状態になってから、社会復帰することが大切ですね。

うつ病の血液検査を受けたい場合、健康保険が使え、約1000円くらいです。



うつ病の血液検査は、すべての病院で実施されているわけではないので、ネットなどで血液検査を実施している病院を調べてくださいね。


適度に体を動かすというのも重要です。
セロトニンは運動をすると分泌が高まるので、うつ病症状を軽くしますし、乱れた生活習慣を補正するためにも有効です。
そして、医師と相談しながら、抗うつ剤の量も減らせるようにするといいですね。
急に減らすと危険なので、少しずつ減らしていくようにしましょう。



それから、急に本格的な仕事をはじめないで、最初は簡単なアルバイトから始めるとよいでしょう。
うつ病の治療法について調べてみました。


・休養。



・薬物療法。
・精神療法。



充分な休養を取ることが、うつ病治療のもっとも有効な方法です。
真面目な人だと、病気がわかっても休養を取ろうとしないことがありますね。


しかしながら、うつ病の症状をさらに悪くする原因になるので、必ず休養を取るようにしてください。


なぜなら、仕事をつづけながらのうつ病治療は効果が薄く、治療が長期にわたることもあります。


休むことは悪いことではありませんから、うつ病の治療に専念するため、しっかりと休養を取ることが大切です。



音楽療法は、うつ病の落ち込んだ気持ちを高めてくれることもあるので、今までクラシックに興味が無かった人でも聴いてみてください。
どのクラッシックが良いという決まりはないようです。



自分の好きなクラシックを聴くのが一番効果的です。




もし、あまり詳しくないのであれば、有名どころでも構いません。


曲名は知らなくてもショパンやモーツァルトなどの曲は耳にしたことがあると思います。


うつ病は遺伝するかどうか気になる方もいらっしゃいますね。
結論からいうとうつ病は遺伝すると思っていいでしょう。

血縁の中にうつ病を発症した人がいる場合、血縁内にうつ病患者がいない人よりは、うつ病の発症率は高いといわれています。



中でも、両親にうつ病を発症した人がいた場合、その子供の発症のリスクは高くなるので、遺伝的要因が高いといわれています。




けれど、間違ってはいけないのが、だからといって必ずうつ病が発症する訳ではないということです。

自分の両親にうつ病患者がいたとしても、必ず自分も発症するというわけではありません。




通常より発症する可能性が高いというだけなので、過度に反応して、心配する必要はありません。
体質的にうつ病になりやすいとは言えますが、それを引き起こすストレスにさえ気をつければ発症を防ぐことができます体質的に発症しやすいといっても、ストレスが加わらなければ、簡単にうつ病を発症するということはありません。
そのため、もし、うつ病を発症しやすいリスクを負っていたとしたら、なるたけストレスを受けないようにしたり、ストレスをうまく付き合っていくことが重要です。



ビジネススーツ ブランド グラミチ
ビジネスシューズ プレーントゥ
ビジネスシューズ デッキシューズ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うつ病治療の相談 | トップ | うつ病 中学生を調べました »

あわせて読む