memonotes

備忘録

高血圧を放置後、脳梗塞まで起こしたがアマニ納豆で頭中やだるさが解消

2016-10-17 15:32:56 | 使用感

高血圧による不快症状が解消

私は、70代以降、血圧が上がり、ときには最大血圧が180mmHGを超えてしまうこともありました。

中性脂肪値やコレステロール値には問題がなかったので、治療せずようすを見ていたところ、昨年の5月、とうとう脳梗塞の発作を起こしてしまいました。MRIで検査したところ、脳内に脳梗塞を起こしている部分が数ヶ所見つかりました。

幸い脳梗塞は軽くすみ、後遺症もなかったのですが、血液の凝固を防ぐ薬と降圧薬が処方されました。

降圧薬のブロプレスによって、最大血圧は120mmHGまで下がったものの、ときどき頭がボーッとして、ひどいだるさを感じることがありました。朝、寝起きはこれまではよかったのに9時を過ぎても目が覚めない日もあり、午前中はとにかくだるくて困りました。

そんなときに息子にすすめられたアマニ油のことを教えてもらいました。血液をサラサラにしてくれる納豆一緒にとると、血圧を下げる効果がアップするというので、毎日夕食のときに、納豆一パックに、小さじ1杯のアマニ油を入れて食べることにしました。

アマニ納豆を食べはじめて1ヶ月半ぐらいすると、以前のように頭がボーッとしたり、まとわりつくようなだるさを感じたりすることがなくなりました。体調が安定したことを裏づけるように、血圧も正常値まで下がりました。朝も、5時には目が覚めるようになりました。

アマニ納豆の食べ方などはこちら

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酵素入り青汁「リッチグリー... | トップ | マカダミアオイルマッサージ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。