レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

レイキの学びは自己成長に繋がる

2017年06月15日 | 霊気ヒーリング
レイドウレイキを学ぶご縁ある皆さんはそれぞれの目的に向けて各段階を誠実に取り組まれています。
昨日のブログでもご紹介しましたが、レイドウレイキはヒーリングのできるヒーラーを育成することが大きな目的です。
ヒーリングそのものは各段階によって8種類のテクニックを研修して参りますが、本格的なセラピストとして活用できる「完全なレイキ療法」は第三段階bに来て初めてその詳細がご理解いただけるよう指導します。
ですからこの段階から家庭内療法から第三者や体調すぐれない方に対応するレベルとなります。
先ず第一に心を癒し、第二に肉体を健全にしていくのが臼井霊気の原点です。レイドウレイキの研修もそれに基づいて構成されています。
先日第三段階bセラピストコースの研修を終えたKさんからも研修の感想をいただいておりました、今日はその感想をブログで紹介しましょう。
***********************
こんにちは。
先週の3bセラピスト講座ではお世話になり、ありがとうございました。
 
受ける前はまだレイキを学んだばかりで、セラピスト講座を受けていいものかと少し迷いましたが、実際学んでみて、完全な療法を教わることが出来たのは、まだまだ未熟な私にとっては、身の引き締まる思いも生まれましたし、受けて正解だったと感じることが出来ました。
 
チャクラを詳しく学べたことは、自分や周りの人の心の状況を知ることに更に近づけた気がします。
初めて青木先生からアチューメントを受けた際、蓮の花が浮かんだことを思い出しました。
あの時は色のない蓮の花でしたが、今は綺麗な蓮の花が自分の中に咲いているとイメージ出来る気がします。
 
ペンデュラム講座もオーラを知る上でとても勉強になりました。
家で早速試してみると、YESの場合は右回りに回り、NOの場合は横に揺れました。
それだけでなく目には見えない世界のいろいろな変化とパターンがあることも学びました。
クリスタルには興味があってもペンデュラムには意識が向きませんでしたが、エネルギーの状態を感知できることをペンデュラムが教えてくれることに愛着がわきました。
目に見えるシンボルと青木先生は言いました、そこにあるだけならただの「石」ひとたび自分が手に持っただけでいろいろな情報を知ることが出来ることを学びました。
やはりペンデュラムを使うにも無我の境地を養うために瞑想、発霊法、五戒は大事だなと感じています。
 
日々の慌ただしさと自分の弱さで、折れてしまいそうなことがありますが、レイキに出会えることの出来た自分を信じて、未熟な自分と向き合っていきたいと思います。一歩一歩前進・成長していきたいとレイドウレイキを通して学びました。
 
懐かしいエネルギーの故郷のように笑顔を迎えていただき、いつも温かいお言葉と励ましに感謝しています。
ありがとうございました。
『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レイキ神秘伝の学びは深い | トップ | 大井町はお食事処いろいろあ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

霊気ヒーリング」カテゴリの最新記事