レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

レイキヒーリングの出来るレイキヒーラーを育成する

2017年05月12日 | 霊気ヒーリング

家族の為にレイキヒーリングを学ぼうと志す方をレイドウレイキ本部は大歓迎しています。

24年前に遡り一番最初にレイキヒーリングを受けたいと願われたクライアントは医師でした、末期がんとなり病院での治療診断を終えて家族に付き添われて水道橋のセンターを訪ねてくれたのです。

その当時はレイキや霊気と表現しただけで新宗教かカルト集団かと揶揄された世間の見識とは違い、西洋の医療事情に精通された医師が代替療法として「レイキ療法」があることは既にご存知でした、医療として認められた治療法ではなく民間のヒーリングとして「レイキ」を是非受けてみたいと来られたのです。

今とは違いレイキ療法(ヒーリング)を受けることのできる場所を探すことは今とは違い大変な時代でした。今は逆に「レイキ」「レイキヒーリング」と検索すれば多くの情報が集められます、それぞれの教室や指導者の考えに基づいてレイキは広く普及しているのです。

末期がんの医師は初めての「レイキヒーリング」を受けたのです、そして付き添われた家族はヒーリングの様を観ていました。施術には随分時間がかかったと記憶しています、「終わったことを伝え」意識を戻すまでの経過を家族は最初から終わるまで見ていたのでしょう。

医師は家族の大切なお父さんです、先ほどまでの痛みがきつかった血の気の引いたお顔とは違い、血行も良くほんのりピンクに顔色も変わり、笑顔が復元していました。「これがレイキヒーリングというの方法なのか!」喜んだいただけたようです。

家族は質問してきました、「この技法は特別の修行を積んだ人だけが出来るのか」と「いや!家族を思うお気持ちあればきっと出来るようになります」とお答えし、それが縁となってご家族がレイキを学びヒーリングが出来るようになりました・・・

レイドウレイキヒーラー養成コースはこのようにして始まり、自分の為・大切な家族の為にレイキヒーリングが出来るヒーラーを育成しています。

 

『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やる気・本気・根気 | トップ | レイドウレイキは自利利他を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。