レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

穏やかな陽気に誘われて「運慶展」

2017年11月15日 | 霊気ヒーリング

11月真ん中の今日は平日の七五三ですが家族都合の良い週末で既にお祝いはお済のようです。

ヒューマン&トラスト研究所の前半はお陰様でヒーリングにセミナーに遠隔ヒーリングにと連日全力で仕事に取り組んでいます。忙しくなればなるほど事務仕事も増えて時間に余裕あるときにはせっせと整理整頓にも励みます。

今日はぽかぽか陽気で、諸事情により私は気晴らしの休暇をすることにしました。

そこで、ちょっと気になっていた国立博物館で開催されている「運慶展」に出かけることにしたのです。

情報によれば入場の待ち時間70分とのこと、そんなに待つのかと半信半疑でおりましたが、その情報に間違いはなく長蛇の列が平成館の前を蛇行しているではありませんか・・・一瞬ひるみましたが、せっかく来たのだから「待つ」と決めて延々と続く行列に並びました。

11月26日までの開催だし、幸い天候にも恵まれたのですから良しとしましょう。

平日に来れる高齢者が圧倒的です、ミセスのグループは笑い声が絶えません、なんと平和な日本の風景であります。

外人が来て博物館の列を見てスタッフに聞いて、並ぶのはお気に召さないと別の場所に移動して行きました。

70分待ちの末、館内に案内されました。そして「運慶、迫真の仏像と向き合う」を楽しみに展示を見に行くと「人・人・人」の大混雑、人混みの展示を避けて少しあいてる隙間から仏像と対面、運慶の力作を目の前にして長蛇の待ち時間の疲れから解放されました。この機会に見たかった力作をそれぞれ堪能して会場を後にしたのです。

東京国立博物館は平成館だけではありませんから、混雑から離れてゆっくりと各フロアーで陳列されている展示物を見ながらのんびり気晴らしをすることが出来ました。

博物館の庭園にある「ゆりのき」が紅葉を楽しませてくれます。ご興味あれば人混み覚悟で運慶展ご覧ください。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村