ターボーのヒーリング

免疫力を高めるためのお手伝いをします

龍子乱舞なれど明鏡止水

2014年07月01日 | メッセージ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ツインレイコラボはこちらからご覧ください♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



存在する全てのものは、
光と影のコントラストにより描かれているように見えるが
実は、光と影を作っているのは自我であり思考である。
本来光も影も存在しない。
 

「実存するのは、常に同一の具材のみである。
 同一の具材とはエネルギーであり、
 万物に常に供給され、思考によって物の形として姿を現す。」


例えば、鉛筆が具材だとすると、白いキャンバスに
光と影を出そうとすると思考が動く。

(実はキャンパスも描かれたものの一部ではある。
一般的にこれを空・もしくは場と呼んでいる。)


描かれた物は思考の産物であり
光と影は存在として有る物ではない。

目に見えるものだけではなく
全ての事象に置いてもそれは、
当てはめることが出来る。




ここで、光を理とし影を非と置き換えると、
理だけを追い求めたとしても、それは実質、理だけではない。
理と認知している裏には非の存在がある。

また光と影は、有利、不利にも置き換えられる。
状況で、有利不利、地の利、とかと言うものも 守るも攻めるも同等のものであり
守っているようで守らされている。 攻めているようで、攻めさせられている。



理も非も、利も負も、混ざり合った流れであり、それが流動的エネルギーである。
その流れは、どんな形にも適応でき、当てはめることが出来る。

対極に存在するものである事を、視野が広がったと同時に見ることができ
認識した時に、形勢有利不利も、すぐさま転じるものであることに気づく。

視野を広げる事により、濁ったエネルギーも、透き通ったエネルギーも
一つの流れとして感じられるようになり、互いを補っている事に気づく。




いつでも私はどこでも遊べる(楽器や絵)
相手にエネルギーを循環させることができる。

自分の居場所(管理できる場所)に居ると見渡せる。 
客観視でき相手の事も気遣える。 
自分自身の心の葛藤や、ゆれ具合も見ることができる。

固まっていたものを外した瞬間に、
「溶けては固まる。固まっては溶ける。」様を感じることが出来る。


それは、対極の移り行くエネルギーの流れの様を見ると言うことであり
変わり行く、季節万物もこれと同じであり、増える事も減ることもない。




対極の中にあるものは、何であろうと探求した時、
例えば欲、差別、過去世、段階、負と利、理と非、満ち欠け、などなどの
存在する事への疑心が生まれる。

その疑心は、依存心を掻き立て、苦しみを唱え、
無い物を有るとし、有る物を無いとし、
あたかもそこに有るように見せ、対するものを作り出す。

対するものを作り出したときに、それらは互いを同化させようとする。
形で形を当てはめようとする同化は、
常に流れているエネルギーを無視することである。

今まで適応していたものが、適応できなくなくなるのは、
対極の形の組み合わせが、流動的エネルギーであり、その動きが多彩であるが所以である。
常識の尺度など、形で形に対応した場合、永遠に補うものに気づく事無く、見えるものも見えなくなる。


変化変容しても変わらない形態、それが龍動的エネルギーである。

自分の居場所を見つけたときが、身体の隅々まで見ている状態である。
エネルギーの流れ、相対、対極、自然を観察し把握している状態でもある。

それは、管理、自立が出来ている自然体。
ミクロ・マクロどちらの視点であっても
自分の心のあり方にフォーカスして捉えることができる。

文字で言うならば一見月であっても 引いてみる事により立つが加わり編ができ
さらに作りが加わる事で「龍」という文字にもなりうるのと同じである。



人類はどんな出来事があろうとも、形を変えること・適応してゆく事は出来る。
適応する事で変化変容したとしても、具材(龍・エネルギー)そのものは、増える事も減る事もない。
しかし、変化変容するコード・パターンは多彩であり互いを補っている。


変化変容しても変わらない形態「龍」




☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:

ターボー自己紹介
ヒーリングとは
クライアントさんから頂いた感想
ターボーHP
ターボーツイッター@NofxOffspring
じゅえるんのブログ

 ブログランキング参加中!宜しくお願いします♪ 

☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:


この記事をはてなブックマークに追加

2014年7月13日(日) ツインレイコラボのご案内♪ 

2014年06月24日 | お知らせ

お待たせしました!

延期していたツインレイコンビ
ターボーとじゅえるんの
コラボの準備ができました。

以前私たちと時間を共にした方々がそれを切っ掛けに
数名がツインレイと魂の再会を果たされています。
ワクワクしながらご参加下さい♪


内容は盛り沢山、お早目のお申し込みをお待ちしています。

 

【内容】

★ツインレイとは?・・・魂の成り立ちと仕組み

★じゅえるんの、ツインが出逢うための光と闇の統合ワーク

★ターボーの、日月の事・龍・宇宙・悟り・解脱・真我を語る

★エネルギーの流れと、ヒーリングワークのお話 

★質疑応答とシェア

 

【日時】

2014年7月13日(日)
13:30~16:30

 

満員御礼! 心よりありがとうございました。

【ツイッター】

ターボー 
じゅえるん♪

 

 

☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:

ターボー自己紹介

ヒーリングとは

クライアントさんから頂いた感想

ターボーHP

ターボーツイッター@NofxOffspring




 ブログランキング参加中!宜しくお願いします♪ 



☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:


この記事をはてなブックマークに追加

2014年2月9日(日) ターボーとじゅえるんの「ヒトツマルお話会」  

2014年01月07日 | お知らせ

2月9日のお話会は大雪の為延期致します。

申し込まれた方にはメールを

致しましたのでご覧ください。

今後の予定はブログとツイッターで

再度お知らせいたします。

( ´ ▽ ` )ノ♫ ヨロシクお願いします♪ 

 

2014年2月9日(日)

ターボーとじゅえるんのお話会を致します。  


【内容】

宇宙が男性性と女性性に別れた時のお話や

宇宙の成り立ちのお話しをさせて頂きます。

それがどう人間を通して体験されて(統合して)行くのか、
根源のお話しも含んだ多次元のお話しです。

宇宙原初の男性性と女性性に別れたそれを、ツインレイと言います。
人間的に思う運命の相手とか、甘いお話しではないですが

ヒトツマル(魂の片割れ同士・ツインレイ)だからこそ話せるお話会です。

宇宙語ヒーリング有り ダブルヒーリング有り

後は当日までのお楽しみ♪



【日時】

2014年2月9日(日)
開場 13:30
開始 14:00~3時間くらいの予定

 

【ツイッターフォローはこちらから】


ターボーツイッター@NofxOffspring

じゅえるん♪ツイッター@jewel_2







☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:

ターボー自己紹介

ヒーリングとは

クライアントさんから頂いた感想

ターボーHP

ターボーツイッター@NofxOffspring




 ブログランキング参加中!宜しくお願いします♪ 



☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:


この記事をはてなブックマークに追加

日々の意識と触れる(クリアリング)

2013年12月20日 | メッセージ
人は生きているだけでマントラ(音・響き)を発している。
空に行きたいと言う念で瞑想してもその程度のめいそうしかできない。

何故ならばそこに執着・欲等があるからである。
本来の開放は自分の意思に反して起こるものである。


人の成長とは、外を見ている状態でする物ではない。
外を見ている状態とは、次元(幻想)にどっぷりと漬かった状態であり、
そこはカルマ自身を溶かすことはできない上に、
カルマを見ることも開放することもできない。


真の成長とは、全ては内にあり不足するものは何一つ無い事を知る事である。


内にある全ての情報の中から選択し引き出し、それを描く事。
これらの流れの全てを見ている場所をしり、そこに立つことであり、
そうすることで、自覚して次元をチョイスする事が可能になる。

歩きながら、運転しながら、全て成し得る。
呼吸、心臓の鼓動、真我に気づかせる、真我との一体感に気づく。 
真我を開かせるためにしているのではなく、すでにそこに有るものであり、
自動的に行き来し情報を具現化させている。


真我にある情報(宇宙の全ての情報)を映し出すことにより、
分離するために持ち合わせた肉体のカルマが浮き彫りになる。
浮き彫りになったカルマに対し、柔軟になることが、自然体を作り出す。 


自然体とは
「眠っているかのような安らぎの中で、激しい動きの状態を知る」
(γ波が出ている研ぎ澄まされた状態)

直感や反応を習慣付けてゆく事で自分への自信につながり、同時に直感もするどく研ぎ澄まされてゆく。
意識付けられた内観から、習慣付けられた内観へと変わってゆく。
(意識せずともカルマの浄化もされている)


思考から作り出される観念・妄想・肉体を持ったことにより持ち合わせているカルマ・
などのクリアリングは、最初は呼吸を意識してする事が必要とされる。
方法としては、瞑想・呼吸法・ヨガなどのツールを用い浄化と言う形で消化してゆく。


アカシックの意識からの情報を、ダイレクトに受け取っている状態であり、
分離のカルマと言うフィルターを通して見てない状態である。
且つ、この状態は分離のカルマ・想念を同時に溶かしている状態でもある。

また、想念カルマがないと自分(自我)の意思の反映ができなければ、次元移動(選択)もできない。  


特別に構えたものを知る(思考を知る)ということは、すでにエネルギーのやり取りがされていることである。
つまり想念を知るということは、身体を持ったことの意味を知ることであり、エネルギーの流れを知る事でもある。

つまり、自覚するということは、その場を選択することであり、エネルギーの
流れ(宇宙の流れ)を感じられることである。


【ターボーの1年の学び】

意味に意味はないけれど、好きなように意味をつけ楽しんで学んだ1年であり、
沢山方達との色々な出会い、愛情に触れた1年でした。
来年も宜しくお願い致します。ありがとうございました。




足利市名草上町にある「名草巨石群」
空海が弁財天を降ろしたと言われている 
波動の高い心地よい場所です。


















タボーの描いた図形








☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:

ターボー自己紹介

ヒーリングとは

クライアントさんから頂いた感想

ターボーHP

ターボーツイッター@NofxOffspring




 ブログランキング参加中!宜しくお願いします♪ 



☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:



この記事をはてなブックマークに追加

真我と呼吸

2013年11月25日 | メッセージ
真我はただ在るだけ
自我は真我を覆い隠す鎧の様な物

鏡像は心境(神鏡)の中の存在・・・分離
鏡の持ち主(己)の意思の反映
そこに心・想いを吹き込むのが呼吸
自分象に魂を吹き込むのが呼吸


心境(神鏡)の中の世界は起こった事柄のみがあり
時空を渡る事は出来ない故 
それぞれの鏡の中に留まって居る物である


想いも心も持たない鏡像であり 
自分を映しだすままでありそれは執着でもある

鏡の中の世界幻想の世界似姿であり(制限の中での出来事)
手ごたえがなく信念覇気が感じられない

そこに有る物は肉体的カルマは肉親からくる家系のカルマ

肉体的魂 = 時間空間軸の中での先祖代々からの使命や役割
それぞれの時代 肉体に対し抵抗や抵抗力であり
時にそれは真意信念となり精神の充実となりうる

これらは心境(神鏡)の中での出来事であり
自我の領域であり対極の世界であり
それは同時に対極を見誤る事でもある 
割れた鏡の中には自分象(似姿)が点々としている

鏡の世界の中は
自我も真我の中での出来事 

次元の移動や鏡から鏡の移動は
時間と空間が一緒になっていないので出来ない

その理由は形の無い私と分離は一体であるが
分離に見る形と言う物をなくさないと
時空を渡ることが出来ない


自我と真我を区別できる位置にある(見える位置)
一歩外で真を見抜く 
真我は何時まで経っても変わらない場所
鏡の中から出たとき(見ている場所<己>を知る)


自分象の破滅(何もなくなる事)が神像に繋がる
神像が時を超え呼吸をもたらしまとめ上げられる
何もない所に呼吸がある




解脱~死と生から抜け出した無空

心臓(神像)呼吸を吹き込み束ねたとき 
初めて真我の入り口が開く(鼓動) 

解脱とは何もないのではなく 
呼吸を知る為の心境(神鏡)である

無呼吸と呼吸が両立し空が出来る

空とは何もないという意味ではなく
多くの物質にあふれ 全てを内包する多様性(多面・仮面)
に満ちたエネルギー次元であり愛その物である



空=愛
己の意向であり縮小拡大の成長を願う意思
すなわち自分への決めつけ制限を受け入れ
真我との呼吸を感じる事

悟り真我とは何もない形がないと言う事ではなく呼吸そのもの
呼吸は鏡の世界に「心・想い・感じる気持ち」を心臓(神像)に吹き込む



時の名前に縛られずに 
意味に意味はないけれど
何もない混沌としたものに
意味づけできるのが私たち
一人一人の個性が輝き真意に問いただす


境や境界層が一緒になって混沌としている
それをどんどん源にたどって行く 
それは呼吸の中での出来事であり

時間と空間が混ざり(形がなくぐにゃぐにゃ)混沌としている源の門が
開いたり閉じたりするそれが呼吸であり鼓動である









☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:

ターボー自己紹介


ヒーリングとは

クライアントさんから頂いた感想

ターボーHP

ターボーツイッター@NofxOffspring




 ブログランキング参加中!宜しくお願いします♪ 



☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・ ☆、。・:*:・゜‘★.。・:*:・☆、。・:

この記事をはてなブックマークに追加