豊かさへの道

~豊かで幸せな日々~

我が家にお花がやって来た!

2017年06月19日 | 豊かさへの道
今日、数年ぶりに友人がお店に来てくれました。


そして手土産に、



お花!


めっちゃステキなアレンジメント♪




もらった時の私の第1声。


「なんで私のラッキーカラーを知ってるの?」

でした(笑)


私の生年月日からわかるラッキーカラーはオレンジで、だから先日出雲大社の記念に、と買ったピアスもオレンジにしてみた。


それから1週間も経ってないのに、さらにオレンジの強い味方がやって来た。



この花をプレゼントしてくれた彼女は、お花を使ったセラピーを仕事にしていて、お花と触れあうことで自分の夢を引き寄せていく。

そんなセッションをしてくれます。



久々に会った彼女は相変わらずお花のように華やかで、そして強さも持ち合わせている。

ここ最近のお互いの近況報告が、なんだかセラピーを受けているかのように楽しい。



私はお花とは縁がなく、というか生きているものの取り扱いが苦手で、家には生きているものがぬか床の菌くらい(笑)


家に花を絶やさないようにするのは風水でも良いとされていますよね。

でもお花なんてなくても生きていけるし、何より生きているものって当たり前たけど死んでしまうし、それがなんだか煩わしく感じてしまって何も飼わないし、お花も置かないってスタンスでした。



でもね、彼女との会話が進んでいくうちに、お花を家に飾るのもいいのかもしれない、と思い始めた。


お花に手をかけてあげることは、一つの命を尊重すること。

そうすることで自分自身や周りの人たちの命も知らず知らずのうちに尊重できるようになる、と語ってくれました。


そしてもう1つ衝撃だったのが、

「お花は枯れるからいいの」と。


私は枯れるのがイヤで家に花を置かなかったんです。

でも花を愛する彼女の口から「枯れるのがいい」と出てきた。


要は枯れるからまた次の何かを…と、その時に自分に必要だと感じるお花をいつでもそばに置けるし、エネルギーの循環も起こる。

だから「枯れることもいい」と。



今、エネルギーを循環されることに興味があるので、俄然この話はテンションが上がりました。


今日プレゼントされたお花をきっかけに、お花が絶えないお家を楽しんでみようかなー





====================
現在、募集中のイベント
 
6/30(金)迄 フェイシャル+1 キャンペーン
6/30(金)   簡単♪アロマテラピー講座
7/ 4(火)  林姉妹と行く♪ユニバーサル・スタジオ・ジャパン!
8/30(水)   お家でできるスキンケアレッスン
 
詳しくは…http://www.healing-raphael.com/other/event.html
====================



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無の時間が欲しい | トップ | 山本五十六 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL