豊かさへの道

~豊かで幸せな日々~

いつまでも通用すると思うなよ

2017年06月09日 | 豊かさへの道

電車の中で座っていたら、観光客であろう外国人3人家族が乗ってきた。

車内はそれなりに込み合っていて、でもギュウギュウ詰めでもない程度。

 

でね、連れていた子供(3才くらいの男の子)が乗ってきた瞬間に、

 

「なんで席が空いてないんだよ〜!座りたいんだよ〜」と大きな声で泣いて親に訴えてました。

 

 

英語だったので正確には聞き取れてないけど、お母さんが「あとで座れるから…」となだめても効果なし。

 

あー、うるさい。

わかりましたよ、席を譲りますよ…。

 

と男の子に席を譲った瞬間、さっと座り泣き止む。

 

豹変ですね。

おとなしくなり窓の外を眺め笑っていました。

 

 

きっと普段から泣き叫んで、自分の望みを主張すれば叶ってきてるんだろう。

 

 

その時の私の心。

「子供はええな〜。泣き叫んだら、大概の大人は折れるで」

と羨ましいの半分、諦め半分。

 

でもね、この場面ではどんなに子供が泣き叫ぼうと席を譲らない、という選択だってあったはずなんです。

 

それを「大人げないかな」と我慢したのは私の選択。

体調がめちゃくちゃ悪くて、立ってるのがしんどいほどだったら譲らないし。

 

 

自分の選択したことだから、誰が悪いってのは言うつもりはないんだけど、

やっばり心のどこかでは「いつまでもその手が通用すると思うなよ」とこの子供に思っているのです(笑)

 

 

さてさて、席を譲った子供は何歳くらいで痛い目を見るんですかねー。うふふ。

 

 

 

 

 

====================
現在、募集中のイベント
 
6/15(木)   Raphael Cafe
6/30(金)迄 フェイシャル+1 キャンペーン
6/30(金)   簡単♪アロマテラピー講座
7/ 4(火)  林姉妹と行く♪ユニバーサル・スタジオ・ジャパン!
8/30(水)   お家でできるスキンケアレッスン
 
詳しくは…http://www.healing-raphael.com/other/event.html
====================

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色んなパターン | トップ | 不整脈 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL