豊かさへの道

~豊かで幸せな日々~

親との関係

2017年04月21日 | 豊かさへの道
疲れたときはマンガを見るに限る♪


で、今見ているのがこれ。

四月は君の嘘


こないだハマった

この音とまれ!

に引き続き、また音楽もの。



音楽ものが見たくて選んでいるわけではなく、なんとなく手に取って読み始めたら音楽ものだった。



前回はお琴だったけど、今回はピアノとバイオリン。

私、弦楽器の音が好きなので、どれも好物です。



特にピアノに関しては小学生の時に習いたかったのに、うちの家がピアノを買えるほど裕福ではなく、エレクトーンを習いに行くことになった。

っていう軽いトラウマがあります。



この話、子供の私目線だと「貧乏だったから」習えなかった。

だけど、実際には「お金がなかったから」ピアノ教室に行けなかったのではなかった、と大人になってから知った。


母親の目線だと、二人で近所のピアノ教室に面接に行った時、ピアノの先生の「ピアノって高いんですけど、お宅は買えるんですか?」なんて高圧的な態度に、母親が「ボロい服を着てるからってバカにしやがって」と激怒して習わせなかったらしい。

ピアノを買うお金はあったのに(笑)

「ピアノを買うお金もなかったら、ピアノ教室なんかに通わせようとするもんか」と怒ってました。


この2つのマンガも、音楽を通して親との関係を昇華していくっていう内容なので、私も読みながら親との関係が呼び起こされているのかもしれないねー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日焼けにご用心 | トップ | 口角が切れるとき »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL