豊かさへの道

~豊かで幸せな日々~

学習の4段階

2017年07月17日 | 豊かさへの道
私がいつも何かをマスターしたいと思った時、繰り返し同じ事をやり続けます。

何度も何度も繰り返した結果、意識しなくてもそれができるようになったら完了。


意識しなくてもできるようになるには、一定の量が必要で、何度もチャレンジしているうちに急にできるようになります。

私はこれを「臨界点を越える」と表現していて、しんどさやエネルギーがすぐ消耗してしまう場合は、まだ臨界点を越えてないから、と頑張って続けます。




でね、この私がなんとなく感じていた続ければ急にできるようになるってこと、細かい段階に分けられていることを知った。



それが学習の4段階。



まず1段階は

「知る」

そう、知らなければそれを取得したいとも思わないわけです。

知ってから、それをやるかやらないか決めます。



2段階目は

「できたり、できなかったり」

知ってからやる!と決めたら実際に行動し始めます。

まだ初心者なので当然だけど、意識して集中してもできたりできなかったりします。

この段階は当たり前にある壁だ、と認識しておかないと、

やっぱり私には無理なのかも…とか、

向いてないのかも…、

なんて理由が頭にどんどん浮かんできてしまい、行動をやめてしまうこともよくあるでしょう。



3段階目は

「意識するとできる」状態。

2段階目を越えるとこの領域に入ります。

できないってことがなくなり、意識するだけでできるようになります。

ここまでくると「マスターできた!」と感じ、練習をやめてしまう場合がよくありますが、実はまだ先があるのです。



4段階目は

「無意識でやっている」

もうこの状態まで行くと、本人は意識もしてないのでエネルギーも使わないしめちゃめちゃ楽チンな体感です。


私はいつもマスターしたいことがあると、この4段階目になるまで続けられるように環境を整えます。



そう2段階目と3段階目は、まだまだ行動をやめてしまえるくらい負荷がかかっているので、臨界点を越えるくらいの量を淡々とこなせるように、まずはしくみを作り出すのです。

日常の行動パターンに続けられるようにしくみを組み込めたら、もう半分はマスターしたようなもんです。

あとは愚直にやり続けるだけ。




何かをマスターするには、実は根性なんていらないんですよね。

そして簡単にできる魔法や裏技なんかもない。

必要なのは4段階目にいくまでの量を継続して行動できるか、にかかっています。



1万時間の法則もあるように、やっぱりコツコツやり続けるのが一番の近道だと私は思います。






====================
現在、募集中のイベント

7/17(月)〜 脚を美しく!夏限定の脚トリートメント
7/30(日)  簡単♪アロマテラピー講座
8/30(水)  お家でできるスキンケアレッスン
9/15(金)  Raphael Cafe

詳しくは…http://www.healing-raphael.com/other/event.html
====================



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 堀江さんに会ってきた! | トップ | 無印良品のカレー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL