豊かさへの道

~豊かで幸せな日々~

整い出した

2017年02月24日 | 豊かさへの道
断食明けのの復食期が昨日で終わったので、今日はドトールでモーニングを♪

私はスタバよりドトール派なのです。


断食をしたことで、「私」と「食べること」の関係が修復されて生活パターンも修復された。

これ、すごい!

食べることは日常生活と直結しているので、そこがうまく回り出すと日常の全てが回り出すんでしょうねぇ。


うまくいってないときは、

・朝起きられない
・夜眠れない
・やる気がでない
・体が重い
・すぐ何もかもめんどくさくなる
・暴飲暴食

なんてことがほぼ毎日でしたが、今は全くなくなってる。

この状態をキープしよう。



「私」と「食べること」の関係性。


断食する前は、まさに「ストレス解消」の関係。

なので1日の終わりには必ず何か食べないと気が済まないし、アルコールも毎日飲んでた。

食べて飲んでクールダウンしないと1日を終えられなかったんですよね。

ストレス解消のために食べていたから、量も凄かったし、量さえあればいいから質も悪い。

ちゃんとしたご飯の後、トースト食べて、スナック菓子1袋開けて、チョコなんかも食べて。

これにビール500mlをあける。ひどいときは2缶いっちゃう(笑)

この状態はいけない。やめないと、と頑張ってもすぐにそんな生活に戻っちゃう。

買い物依存症やパチンコ依存症とかと同じレベルだと思う。やめたいけどやめられない。



そんな魔のスパイラルにはまっていたのが、断食で「食べること」から一旦離れたのが良かったんだと思う。

恋愛でも、うまくいってないときに一旦距離を置くと本当のことが見えてきたりするやん?

そんな感じ。


私にとっては「食べること」は喜びだし、生きることそのもので、だから1回1回の食事を大切にしよう!って掴んだんです。

そんな新たな関係性から日常を送ると、暴飲暴食がなくなったんです。

昨日なんか夜遅くに家に着いたので、「晩ごはん食べないほうがいいなー」なんて体の声を聞きながら自然に夕食抜きができるほどの大人な対応ができた(笑)

今までの私にとっては大事件です!



長期的になんだかうまくいってない、って感じているときは、1つが整うと全てが回り出すんだろうなーって感じました。

「私」が「何か」に対してなんと言っているか。

人間関係だけではなく、ものごとと自分との関係性を再構築することがキモなんだと掴んだ体験でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3日間の断食を終えて | トップ | レッスンの感想が届きました! »

コメントを投稿

豊かさへの道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL