ブログ 熊野の癒しの光の氣を!!弘祥の835号の空室 (芝下鍼灸整骨院自由診療部)

熊野でセラピスト&ダウザーとして日々、皆様の「氣」と交流できる幸せを感じています「熊野 癒しの氣」を届けたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

これが、疳の虫の写真です。

2006-06-30 23:55:08 | 診療風景(疳の虫だし)

 

 薬指(第4指)の先の2本が、そうです。

 

  疳の虫の写真をごらんになって、なんとなく氣分がすぐれなかったり、イライラしたりする方は、今すぐ別のページに行って下さい。 疳の虫というものは、そういうことを起こす虫なのです。子供以外大人にもあります。ですから、どうか、よろしくお願いします。その時は、疳の虫の写真のない他のページに飛んでいくか、または、写真のない下の方にページをスクロールして画面から見えないようにして下さい。どうぞ、よろしくお願いします。
           

   その部分の拡大写真 

 

 

 皆様お待たせいたしました。先日の2歳の男の子のお父さんがデジカメで傑作の疳の虫の撮影に成功いたしました。

 前にも書きましたが、本当に疳の虫は、細いのです。弘祥本当によく撮れていると感心しております。

 T君のお父さんのK様ありがとうございました。さっそく記事にして載せました。

 他の写真もまた見せていただけるそうで、楽しみにしております。

 疳の虫出しのあとの、お子さんの変わりくらいを、またよろしかったら教えて下さい。よろしくお願いします。

 

写真 疳の虫  特によくわかるのは、 の薬指(第4指)の先の2本です。

         また、 ○ は、よく見ると少し出かかっているのが、見えます。

このあと、ピュッと飛び出してきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「オーラの泉」について | トップ | 一緒に体験しませんか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。