庄内の塾 進学補習総合塾 佑学塾 塾長のブログ

庄内 塾 佑学塾 進学塾 補習塾 個別 個別指導 本部は進学補習総合塾 個別指導部

メートルという単位

2012年07月31日 | 教育よもやま話
メートルの単位がどのように決められたのか?


1971年にフランスの科学アカデミーで

「地球の北極から赤道までの子午線の長さの1000万分の1」

をメートルの基準として制定。

う~む、そうだったのか~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベン図

2012年07月30日 | 教育よもやま話
数学の「集合」を学ぶときに出てくるのが

「ベン図」というものですね。

これは英国の論理学者、Jhon Venn が考案したので、

ベン図という名前になりました。


ベンさんが考えた図=ベン図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

攻撃呪文じゃアカンの?

2012年07月27日 | 教育よもやま話
昨日、モンスターを倒すのに、何回攻撃すればよいか、

というのを、数学の連立不等式で考える、というのを書きました。


が、その文章を読んだ友人が、メールを送ってきました。

「ザキで一発だった」

という選択肢はないのか?


いや~そりゃそうだけど、趣旨が・・・(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モンスターを何回で倒すか

2012年07月26日 | 教育よもやま話
現在、主人公の攻撃力は、120より大きく~140より小さいです。

モンスターを何回か攻撃したら、倒すことが出来ました。

このモンスターのHPは、8000です。

主人公は何回攻撃すれば、このモンスターを倒せるでしょうか?



X回攻撃したとすると

120X<8000<140X

120X<8000
X<66.67

8000<140X
57.14<X

58回以上66回以下


まぎれもなく数学の話です(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クールビズ

2012年07月24日 | 日々の徒然
今日も暑そうだったので、初めて、ノーネクタイで出勤。

やはりネクタイをすると暑いのだと実感しました。

しばらく続けてみようと思います。

紐吊り下げの名札をしているので、それをネクタイの代わりに(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑いですね~

2012年07月23日 | 塾でのできごと
佑学塾は夏期講習真っ最中です!


節電しなければならないのは承知していますが・・・

やはり勉強する部屋には、クーラーをかけないと・・・

よって塾では、ほぼ一日中、クーラーを効かせています。


暑いと集中力がなくなりますしね!

暑さに負けず、頑張ろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏期講習スタート!

2012年07月20日 | 塾でのできごと
今日から夏期講習が始まりました。

朝9時から、90分授業が7コマ設定されています。

中3の子は、補習を含めると、9時40分までです。

全てのコマに出なければいけない生徒は稀ですが、

体調に気を付け、思いっきり勉強しよう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から夏期講習!

2012年07月19日 | 塾でのできごと
明日、学校は終業式。そして夏休みが始まりますね~

お母さんがたの中には

「学校に行ってくれてるほうがラクだわ~」

というボヤキもちらほら聞こえてきます(笑)



佑学塾では、明日の午後から、夏期講習スタート!

月~金は、朝から晩まで、90分授業、7コマを設定し、

ガンガン勉強します!

そして、中1,2年生は、学校の宿題も7月中に終わらせます!

さあ頑張るぞ~!お~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

統計を信じる?

2012年07月13日 | 教育よもやま話
和田秀樹さんがブログで書いていました。

「どっちが正しいかわからないものについては、
 統計を信じるしかない、あるいは試してみるしかない
 というのが私の立場だ」

全く同感です。

理屈というのは、何にでもつけられるし、
正義は人によって変わってきますから。

自殺報道が増えると、自殺が増えるのは
統計的に事実なのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘却曲線

2012年07月12日 | 教育よもやま話
有名な記憶に関するもので、エビングハウスの忘却曲線というものがあります。


あることを記憶したあと、

20分後 42%を忘却、58%を覚えていた。

1時間後 56%を忘却、44%を覚えていた。

1日後  74%を忘却、26%を覚えていた。

1週間後 77%を忘却、23%を覚えていた。

1ヶ月後 79%を忘却、21%を覚えていた。

これを曲線のグラフに表したものです。


人間の脳は、すぐに忘れるようにできているのです(笑)

では、どうすれば忘れないのか。

復習です!

当たり前ですが(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ことわざ

2012年07月10日 | 塾でのできごと
昨日の進路指導で、このことわざを使いました。

「朱に交われば赤くなる」

誰か知ってる人~? シーン(笑)
中2の生徒、誰も知りませんでした。

人間は、交際する友達や、身を置く環境の影響を受けやすく、
それによって、良くも悪くもなるものなんだ。
このことわざは、友人の感化力の大きさ、
友人を選ぶことの重要さをいう言葉だよ!
と教えました。

大人なら、進路指導でこの言葉を使う真意はおわかりでしょう。
ですが、中学生にはまだピンとこないものなのですねえ。

少しでも真意が伝わればよいのですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

進路指導

2012年07月09日 | 塾でのできごと
今日は、テストが返ってきて、夏休み目前ということもあり、

中学2年生に進路指導をしました。

・行く高校で人生は大きく違う
・公立高校と私立高校、その他
・学科とカリキュラム
・入試システム
・立地や制服

などなど

中学2年生は、この時期から

「勉強というステージから降りてしまう子」

が増えるので、そうならないよう、

また夏休みの目標と計画を立てさせるために、

このような話をしました。



まあまあ、聞いてくれたかなあ~(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いじめた側にも人権?

2012年07月06日 | 教育界のマジックワード
今回のいじめによる自殺の事件は本当に悲しいですね。

それにともないこんなニュースが・・・



いじめた側にも人権…「自殺練習」真偽確認せず
2012年7月6日(金)07:55
 大津市の市立中学2年男子生徒が自殺したことを巡って行われた全校アンケートで「(男子生徒が)自殺の練習をさせられていた」との回答を市教委が公表しなかった問題で、市教委が加害者とされる同級生らに対して直接、真偽を確認していなかったことがわかった。

 市教委はこれまで、非公表にした理由を「事実を確認できなかったため」と説明していた。

 市教委によると、「自殺の練習」は、生徒16人が回答に記していた。うち実名で回答した4人には聞き取りをしたが、事実は確認できず、それ以上の調査もしなかったという。加害者とされる同級生らにも聞き取りを行う機会はあったが、「練習」については一切尋ねなかったとしている。

 その理由について、市教委は読売新聞に対し、「事実確認は可能な範囲でしたつもりだが、いじめた側にも人権があり、教育的配慮が必要と考えた。『自殺の練習』を問いただせば、当事者の生徒や保護者に『いじめを疑っているのか』と不信感を抱かれるかもしれない、との判断もあった」と説明。結局、事実がつかめなかったとして、非公表にしたという。



人権ってこのように使うのでしょうか?

では、被害者の人権は?

と、このような事件のとき、いつも思いますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1学期期末テスト終了~

2012年07月05日 | 塾でのできごと
昨日の7中の最終日で、期末テストすべて終了しました!

日曜日は3週間ぶりに休めます(笑)



6中の子達は、テストが返ってきてます。

みんなまずまずですかねえ、やはり中間テストよりは難しかったですね。

特筆すべきは、2年生の社会!

全員90点以上を取ってきました!

よくやった~!よく頑張った~!

素晴らしいっ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域で守る?

2012年07月01日 | 日々の徒然
佑学塾は、今日も朝から、テスト対策補習授業です!


さて今朝、通勤途中、こんな看板を見つけました。

子供の絵が描かれていて、こんな標語?言葉が書いてありました。

「地域で守る、安心・安全」

まあ、何となく意味は分かるのですが、


  安心・・・主観的なもの

  安全・・・客観的なもの


なので、???となってしまうのは私だけなのでしょうか(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加