広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シルクロードS反省と東京新聞杯展望

2017-01-30 16:39:22 | 競馬
シルクロードSからですね
◎セイウンコウセイ2着
○ネロ11着
▲セカンドテーブル3着
△ダンスディレクター1着
☆ラインスピリット6着
という結果に
実際は◎からワイド流し300円ずつしか買わなかったので、予想当たってうれちー!というかもっと強気に行けばと…少し後悔が笑
ここから高松宮記念に行く馬も出て来ますが見直したいのは、ネロとソルヴェイグですかね
それはまたその時に

東京新聞杯
えーと、まともならエアスピネルとヤングマンパワーで決まりそうですね
頭数も少ないし団子状のスローペースになるか、逃げそうなマイネルアウラートが平均ペースで逃げるかといった展開になるかな
先週の東京の馬場も開幕週という事もあって、速い上がりが結構ポンポン出てましたので、今週も同じ様な馬場であればキレ味勝負になるでしょう
展開としては逃げるマイネルアウラートにヤングマン、エアスピネル、シベリアンスパーブが追走する形になるかと
エアスピネルは早め抜け出ししちゃうと最後に差されてしまう恐れがある為、ヤングマンを先に行かせてマークしていくのが理想形
ヤングマン側も同じこと考えてたらアレですが笑
実績もあるので戸崎は強気に行くとは思うんですけどね

・エアスピネル
京都金杯1着からの参戦
菊花賞から一気の距離短縮にも対応し、きっちり勝った事は好印象です
ブラックスピネルに最後、詰め寄られてますが、インでじっくり脚を溜めたブラックに対し、きついペースを外目回して勝ちきるのだから地力は上かと
大外など極端な枠を引いた時にどうなるかだけど、基本的には馬券圏内最有力候補

・ヤングマンパワー
マイルCSで◎でした、おのれバルザローナ笑
体調面さえまともならこの馬でしょう
去年は使い詰めでお釣りがなくなったのかはわからないけど、東京実績は充分
一度、調子を落として復調までに少し時間を要したこともあり、調子落ちなら少し怪しいのかな
固軸とまでは…

・ブラックスピネル
京都金杯の◎で福永の神騎乗炸裂2着馬
今回は想定3番人気ですがそこまで信頼は置けない
前走はタフな流れになったこともかなり味方したと思う
スローペースになったらキレが足りないし、平均ペースでも3〜5着までかなと…
長い直線は良いかもしれませんが突き抜ける程の展開になるとは思えず消し候補

・ブラックムーン
とりあえず頭はないと思って予想していきます
時計的根拠があまりないですし、血統背景的にも時計が掛かったほうが良いタイプでしょう
他馬が33秒台出せる馬場で突き抜ける上がりの速さはないと思ってます
抑えないと、とも思いますが切ってもいいかなという気持ちの方が強いです
外めの枠が欲しいのかな

・マイネルアウラート
楽に行けそうですね
去年も逃げるスマートレイアーを追走して3着に残したし、富士Sでもあわやと思わせる4着でした
OPも二連勝して充実しています
ただ、懸念としては去年は異様なまでの前残り馬場であった事と、人気馬がダッシングブレイズとダノンプラチナで騎手心理的には後ろに意識が行っていたでしょうが今年は前に強い馬がいるので意識は前へと行く可能性が高いです
よっぽど離して逃げなければヤングマンパワーを凌ぐ事は難しいでしょうし、エアスピネル相手にもちょっと辛いかなという印象です
2連勝したOPも時計のかかる馬場で行われた物で、やはりステイゴールド産駒らしい得意条件であったと思われます
それが一転して速い馬場に代わることがプラス材料に働くとは考えにくいです
東京開催二週目ということでまだまだ内が良い状態なのでロスなく運べれば馬券圏内に粘る可能性はありますが、掲示板までという可能性もかなり高いです

・ロイカバード
古馬混合戦に参戦してからの相手関係も微妙と言わざるを得ない
この時期に1600万をしっかり勝ち上がっているのは、素晴らしいことですが…
時計のかかる馬場でしっかり速い脚で勝ててるし、速い馬場での実績もある
近走の勝ちは先行馬がラスト1Fでバテたとこを差し切っての勝ち
紅葉Sは行き脚つかず不利な戦いになったものの最後まで伸びてきてますが、今回、メンバー的に前がバテる展開になるとは思えず、さらに前目の馬が33秒台使ってきたら流石に届かない
未知の可能性は秘めているし、これからの馬だと思うので期待はしています
ただ今回、馬券的には抑えまでかな…

・プロディガルサン
強いとは思います
セントライトも不利がなければ上位進出していただろうし
でもマイラーではないのかなーと
エアスピネルはクリアしましたが新馬以来のマイル戦で前走は菊花賞
この馬には忙しかったというオチな気も…
まだ保留

☆シェルビー
とにかく体調面なのか
状態さえ良ければ、叩き台とはいえダノンプラチナ、サトノアラジン、ロゴタイプに肉薄した馬
京都での戦績も良く、速い馬場も苦にはしないでしょう
ベストは1400感もありますがスローから33.1の脚も繰り出せる
平均ペースくらいで流れてくれれば尚、良し
ブラックムーン、ブラックスピネル、プロディガルサン、ロイカバード買うくらいならこっち買いたいです
休み休み使ってきてるので明け8歳と言えど馬はまだまだ若いはず
条件的に合わなそうなリゲルS二戦の惨敗が目くらましになっていて、状態さえ良ければここから買います(状態の見極めが出来るとは言っていない)
この馬が来れる流れになったら…あっ(察し)
とにかく叩き2走目なので上積みと万全の状態であることを願う一週間になります
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シルクロードS展望 | トップ | 東京新聞杯予想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL