傍聴絵日記

トライアスロン選手に突っ込まれ、パーキンソン症状に悩む人生はもうすぐ終わりそうです。

自称日本国王(上尾市在住)

2016年10月13日 | 刑事事件
お題「実写化してよかった作品は?」に参加中!
平成28年(わ)第1090号等

照井 雅翔(31)

埼玉県迷惑行為防止条例違反

【退廷命令】
判事入廷前から、絶え間なくぶつぶつつぶやく被告人に法廷は異様な雰囲気です。
判事が入廷して(判事が目を白黒させています)もそれは変わらず、注意に従わない被告人は退廷を命じられてしまいました。

被告人(自称)
名前:日本国王、まさと、キングマサト。(タイラマサトとも)
職業:無職、いや国王だ。(無職と答えかけるところが可愛いね)
上尾市在住、でも上尾市はもう無いとも述べて居ます。
私を法廷ぶぞく罪とでも、法廷侮辱罪とでも言いたいのか。(言い直しているってことは、言い間違えたとの認識は有ったのね)
これは虚偽告訴か。

桶川駅の東武ストアマインがどうの、100均がどうのとつぶやいていましたから、下々の生活に詳しい国王様です。
弁護人が、本期日迄に被告人とまともに接見が出来ていなかった様です。

結局、自称国王が何をしたのか全く分かりません。

責任能力とか話が面倒な事になりそうですが、「残念なヒト」を演じている感も散見します。
『埼玉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さいたま地裁平成28年10... | トップ | さいたま地裁平成28年10... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL