Recollection

復活しました。

行きはよいよい・・・

2016-10-13 13:59:13 | 日記

孫は初めての路面電車に乗って2度目の新幹線を見に行きました。

ホームで待っていても右見て左見て興味深々、そこへ電車が来ました。

扉が開いて、脇目もふらずに一人でさっさと乗って座って、クルクル目で顔だけ動かしてあっちこっち見ています。

あまり何も言わないので、今度は新川電亭よとか言ったりしている内に到着。

こんなにお利口さんなら何処へでも連れっていける♪

そして、新幹線のホームで小一時間過ごし「さあ、電車に乗って帰るよ」と促すと、すぐにお帰り体制に。

寄り道もせずにまっしぐらに路面電車に乗りました。

少しして、行動と言葉が忙しくなり、乗車してきたおばさんが正面に座ったら、「見えない」と大きな声で、あらら!急いで席をずらして、そして謝って、その方が「僕元気ね」と言ってくれましたが、ななーっんと!ちょっと困った事言うでは、私は冷や汗タラタラ孫は元気いっぱいでした。

きっと、少し慣れて余裕が出たのだと思うのですが、言葉が繋がるようになったばかりの3歳、注意の仕方も難しいと思った日でした。

行きはよいよい帰りはこわい。でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葦毛湿原の続き。 | トップ | マジック »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mitsui K&T)
2016-10-14 21:46:22
いやぁ、分かる。情景が目に浮かぶ。
でもさ、「すみません」と一言あったのであれば、全然問題なし、ですよね。
スーパーで暴れるとか、こちらも賑やかなものです。わたしは「どうだ可愛いだろ」って思いで鼻孔が広がっていないか心配です。
Unknown (tomoyo)
2016-10-15 09:11:28
mitsui K&Tさんのように、毎日の生活になっていると、成長に自然についていけるでしょうけれど。
「孫は可愛い」でも、たまに預かるだけなのでその時その時が精一杯で…難しいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。