【北辰物産D-station】スタッフの声

北辰物産オンライントレードスタッフによるブログ。取引画面の便利な利用方法の紹介など様々な角度から情報発信致します。

今日、明日の米インフレ指標に注目!!

2017-10-12 21:25:50 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


こんにちは!!

いきなりですが、今日はとてもショックを受けてます。。

昨夜、携帯電話(iPhone7)を紛失してしまったのです。。

警察へ届けましたが今のところ連絡は無く、善意のある方に
見付けて欲しいと祈るばかりです。

今回初めて失くしましたが、やはり、携帯があって当たり前
だった生活になっていただけに、不便さを痛感します。

また、探し出す機能やサービスがあることをこの機に知りま
したが、これも時代の進化に伴うセキュリティー強化が進んだ
ゆえ、その弊害を感じることがありました。

それは「iPhoneを探す」という機能を、登録のID、パスワード
で使うと場所が分かるという優れものなんですが、パスワード
が。。。。思い出せないんです。

最近は何かと、IDやパスワードを登録することが増えた気が
しますが、セキュリティー強化のためかパスワードは8字以上で
英字の大文字、小文字と数字を組み入れるようになっていたのが
iPhoneのApple IDのパスワードとなっていたため、忘れてしまっ
ていたんです。。
忘れないようにと、iPhoneのメモ帳に記していましたが、その
本体が無くてはどうしようもないですよね。

また、パスワードの再設定を試みると、アカウント復旧という
ある意味最終手段の方法へ進んでしまい数日使えなくなってしま
うなど、なんとも残念なことに。。。。

セキュリティー強化は大事ですが、それに対応する記憶術も
身に付けたいと、悲しみながら思う今日でした。。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


さて、マーケットはというと。。。

今日の金相場は堅調でした。。

政策金利の据え置きを決めた9月19、20日のFOMC議事要旨では、
追加利上げのカギとなるインフレ動向について依然として見方が
分かれ、想定する「年内あと1回」に強い確信が得られていない
ことが示されたことが、その背景となった印象。

そうした中で、注目のインフレ指標が今日、明日とあります。
今日は米生産者物価指数(PPI)で、明日は米消費者物価指数(CPI)
です。
米国のインフレターゲットの対象は、PCEデフレータであるため、
これらの指標ではありませんが、CPIはPCEデフレータに近い変動
を見せることもあることから、かなり注目度の高い指標であると
見られています。

これらの指標が予想を上回ると、「年内あと1回」の追加利上げ
観測が高まり、金相場の下落反応につながる可能性に注意ですが、
予想を下回ると戻り高値を試す可能性も。。。

特にCPIには注目でしょう。。


それでは。。。。また!!!




10月26日(木)開催
「初めての商品先物取引」


11月9日(木)開催
「12月の米利上げが意識されるなか、金相場はどう動く?」
~米金融政策と就任1年を迎えようとするトランプ政権から見る今後の動向~



今ならお得!!【キャンペーン情報】






金オプション取引売買手数料0円!




商品先物 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プレミアムセミナーのお知ら... | トップ | 前日比マイナス15 Σ(゜Α゜ »
最近の画像もっと見る