【北辰物産D-station】スタッフの声

北辰物産オンライントレードスタッフによるブログ。取引画面の便利な利用方法の紹介など様々な角度から情報発信致します。

お取引は快適な環境で

2017-04-25 15:51:25 | Weblog

商品先物取引のリスクについて


こんにちは。

4月の終わり。
東京では、桜も散り、新緑の季節に入ります。
桜の咲き始める時期は、朝晩、日々の寒暖の差があることも
しばしば。
でも、この季節になると、寒暖の差も縮まり、
晴れた日は、とても過ごしやすく、快適ですね。

普段、私共はデスクワークですので、
ほぼ屋内におります。
昼休みに気分転換もかねて外に出るのですが、
非常に心地よい風を感じます。

この過ごしやすい季節も
梅雨入り前まで。
公私ともにインドアな私ですが、
出歩く機会を増やそうかなぁと思う
今日この頃でございます。



さて、
オンライン取引が登場して約20年。
株式、FX、商品先物などではすっかり定着していますね。


10年ぐらい前までは、PCがメインでしたが、
ここ最近では、スマートフォン(スマホ)やタブレット端末の
登場により、取引ツールも多チャンネル化しております。
これにより、取引する場所を以前ほど問わなくなっているかと思います。


スマホ、タブレット端末の登場で
当社などのオンラインでのサービスを
提供している会社は、当然こうした状況に併せた
システム対応を行っております。


PC、スマホ、タブレットのどのチャンネルでも、
お客様にとって、ストレスなくお取引頂くための
1つの条件としては、ご利用の端末が
各社が提示しているソフトウェアの推奨環境を
満たしているかということになります。


例えば、OS。
OSを提供している会社(マイクロソフト社等)が
サポート対象から外しているOSについては、
当然オンライン各社も対応を行っていないかと思います。

サポート対象外のOSを利用することは
正常にソフトウェアが作動しないどころか、
セキュリティが脆弱となり、ウィルス感染のリスクが
非常に高くなります。


サポート対象OSに切り替えるには、
PCについては、アップグレード版をインストールするか、
買い替るか、ということになります。
スマホ、タブレットについては、
無償でOSをアップデートできる場合があります。
ただ、あまりにも古い端末ですと、
アップデートができませんので、その場合は、
買い替える必要があります。

※スマホ、タブレットのアプリについては、
 古いOSだとインストールできないものもあります。


商品先物取引等で利益を上げていくためには、
相場の見通しが重要ですが、
オンライン取引については、取引環境も
勝敗を左右する需要な要素ではないかと思います。


お客様ご自身がご利用されている端末のスペック
セキュリティ面等、快適な環境で利用できているか、
今一度、ご確認されることをお勧め致します。


では、マタ。


【金と白金の鞘取り特集ページ】


【北辰物産プレミアムセミナーのご案内】
5月11日(木)開催
「貴金属、原油、穀物の夏相場を読む!!」


5月25日(木)開催
「商品先物取引を始める前に知っておきたいポイント」


【キャンペーン情報】



【白金限日取引上場記念キャンペーン】キャンペーン期間中の白金限日取引の手数料0円!




商品先物 ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来週はゴールデンウィーク | トップ | ポテチショック »
最近の画像もっと見る