I.H. / 17FW - recommend the garments

2017年07月02日 | 【 IRON HEART 】 

 

 

IRON HEART

17FW Extibition

 

アイアンハート 17秋冬受注会

7月29日(土)~ 7月30日(日)

 

 


 

 

三段目はオリジナル迷彩のご紹介です。

受注会前ですが、少なくはないご要望を賜っております。

誠に有難うございます。

  

 


Original Camo. Qulited Vest

IHV-28

cotton 60,  nylon 40

Thinsulate padding

31,320- (incl.)

9月

 

ユーロ圏の軍採用柄を思わせる独自迷彩は

ユニフォーム要素が落とされた汎用性が在る事で、

一般衣類や都市風景にも馴染ませ易く

合わせの自由をお楽しみ頂けると存じます。

 

保温中綿を

60/40 という軽撥水・軽量生地で挟み、

形はワークベストで仕立てた意匠。

 

ワーク・ミリタリー・アウトドアから得た

ギアとしての機能を有した日常着作りは、

同ブランドが最も得意とする処と存じますし、

今秋冬、

お勧めさせて頂きたい仕立ての一つでございます。

 

 

 

IHSW-35

Loopwheeled Sweat Pants

&

719

10.5oz. Herringbone Cargo Pants

 

先の迷彩ワークベストとの合わせに

新作スウェットパンツ(9月)と

薄手カーゴパンツ(販売中)を一例として。

 

日常着 に スウェット

日常~乗車着(10月迄)に カーゴパンツ

乗車~日常着(12月迄)に 二本を重ねて

どうぞ。

 

10オンスカーゴパンツは丈夫でリラックスした形ながら

秋冬乗車には生地厚が薄過ぎる。

スウェットの軽さと着心地良さは

乗車には防護に劣ると共に風を通し過ぎる。

 

乗車を想定した際、

重ねる事で相互に機能補完が可能です。

 

 


 

 

 

Original Camo. N-1 type Deck Jacket

IHM-19

cotton 60,  nylon 40

Thinsulate padding

46,440- (incl.)

10月

 

 ベストと同仕様の N-1型ジャケットは

兎に角、その軽量さが最たる特徴です。

 

厳冬期の防寒性は N-1型

(アルパカ裏地+ジャングルクロス)に

劣りますが、

その軽さから重ね着には適しており、

プリマロフト / ダウン / 電熱 といった

保温機能中間着との併用で冬季乗車にお召し頂けます。

 

また、日常着~四輪移動でしたら厳冬期でも宜しいかと。

1~2月の厳冬期は走らないよ、

という方は必要十分と存じます。

 

個人的には

ハーレーにお乗りの方以外でも

お召し頂き易い迷彩柄

ではなかろうかと思っております。

 

 

 

16oz. Heavy Duck Double Knee Logger

801

Ivory

19,440- (incl.)

販売中

 

本年春夏から定番ダックワークパンツに

追加された新色アイボリー。

 

ブラウンと迷いますが、

迷彩がより立つこちらで参りましょう。

乗車~日常間をお召し頂き易い生地厚

お勧めです。

 

足元はどうぞ編上げブーツにて。

 

 


 

 

夏もこれからというのに

気の早い話で恐縮ではございますが、

6月現在、週に数本のペースでご案内させて頂いている白色系パンツの、

意外な程に長い対応時期のお目安や、

ご検討材料にもなり得ましたら

幸いでございます。

 

hohdi

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 閑話休題 | トップ | 【店頭】7月 各種お知らせ »