サイドカー 車検整備

2017-04-05 11:04:32 | 日記

皆さんこんにちは!サービススタッフの山口です。
今回はめずらしい車両の車検整備がありましたので一部ご紹介致します。
車両は2010年 FLHTCU S/C  サイドカーになります。

作業風景はサイドブレーキ、リアホイールベアリング、リアブレーキキャリパー点検になります。

サイドカーは右側に船がついている為このように大きく傾けないとリアホイールが取り外せません。
外した後リアホイールベアリングのがたの点検を行い今回は特別異常はありませんでしたがサイドブレーキに引きずりを起こしていた為サイドブレーキパッドが偏摩耗していました。分解、清掃、調整を行い新しいブレーキパッドに交換しました。


普段なかなか手の届かない所も分解している時に清掃を行いました。ホイールも外れているので細かい所も清掃致します。



アクスルシャフトは錆びやすく、錆びてしまうと法令点検やタイヤ交換作業の際になかなか抜けず無理にたたいたりしますとベアリングに負担をかけてしまいますのでグリスアップをして組付け作業を行います。もちろん新車納車整備時もグリスアップをして組付けております。

市川サービスセンターは指定工場の為検査ラインの設備を備えておりますが今回のサイドカーは検査ラインを使用出来ない為、自走にて習志野陸運局にて継続検査を行いました。

無事検査に合格して車検整備は完了となりました。

そして最近検査標章のデザインがかわりました。



上が従来の物、下が新しいデザインの物になります。サイズが大きくなり見やすくなりました。
検査標章は自動車検査証の有効期間が満了する時期を示している物になります。
車検いつだっけ?なんてふと思いましたらナンバープレートのステッカーをご確認下さい。車検証の「有効期間の満了する日」という所でも確認出来ますので車検のご案内がありましたらいずれかでご確認いただきお電話いただければと思います。

春が近づき久しぶりにオートバイでおでかけしようと思っている方はお出かけ前に一度満了日を確認してみましょう。 もちろん車検のご相談、ご予約は市川サービスセンターまでご連絡ください! お待ちしております!

サービススタッフ山口

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H-Dワイヤレス・ステレオイヤ... | トップ | 桜満開試乗お勧め! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL