まさかの復活

2017-05-19 13:08:40 | だって私は涼風真世が好き
男爵夫人!!!!!!!!!(ピャーッ

帝国劇場「モーツァルト!」2018年5・6月上演決定



M!自体が寝耳に水っていうか、再演そのものに驚いちゃったよ。

しかも涼風ヴァルトシュテッテン男爵夫人(感涙
もう二度と観られないかと思ってた。。。

どうしよう・・・嬉しい・・・

はっ! 貯金? 私がするべきは貯金ね? 来年に向けて諭吉を囲えばいいのね?

涼風男爵夫人に、威厳の市村パパに、魅惑の祐様猊下、歌神の和音ナンネ。
なんという私的最高キャスト。

できることならヴォルフガングももう一人ぐらい選択肢がほしかったような。
考えてみたら、井上・中川世代より下には「天才」っぽい役者が出てないのかも。
2.5方面から絶えず流入してくるようでいて、豊作とは言えない若手ミュ界隈。
まあ、どの世代でも第一線に生き残るのはひと握りだと思うけど。

何で前回をDVDにしちゃったかなー。

涼風様、映像に残らないこと風林火山の如し。

いや、440卒業記念なのは分かる。それ以外に理由がありそうなのも察してる。

よし。今回はCDを出しましょう。初演以来のCD。需要はある。主に私。

本気で通うであります。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シネマ歌舞伎「らくだ」「連... | TOP | 出るの出ないの(出してくだ... »

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。