理容室 ヘアークラフト アウトドアとお酒の好きな 店主ブログ 

時間をかけても丁寧な仕事が信条

予約優先
03-3995-2524

予約最終受付18時まで


石神井村のヒーロー

2017-07-14 11:49:51 | 理容室

 

 休みの日

この日は当店のお客様の針生君が

プロボクシング第3戦目の試合がありました。

プロボクサーデビューして0勝2敗

そして今回の相手は

なんと音楽ユニットのキマグレンのボーカリスト

クレイ勇輝選手(リングネーム)との試合




試合前からメディアにも取り上げられていた

特別な試合でした。

関連記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170712-00000035-spnannex-fight

 

少し早く水道橋についてしまい

逸る気持ちを抑えるように

まずはドーム前のビヤガーデンで

お約束の一杯

黒、頂きました~

 

 

 

針生くんの試合は第3試合目

 

 

少し早く来た私はポツンと上段の席に座りました

まだまだこの時は客の入りは全然だったのですが

これが後に針生応援団で満席になるんです。

針生応援団は、ほぼほぼ皆さん顔も知り

私の場合、ほぼほぼ呑み屋の常連客

呑み屋のスタッフ、コンビニのスタッフ

上井草~石神井エリアに在住の人達ばかりです。

コレだけの人が応援に来るのは

針生君の普段からの人柄だと思います。

 

そしていよいよ針生君の試合

場内にキマグレンの曲が鳴り響いた

皮肉にも挑戦者の曲で針生君も入場

な~んとなく雰囲気が

相手のクレイ勇輝選手よりな雰囲気が漂ってるし"(-""-)"

その雰囲気で針生応援団に火が点いた

針生君がリングに上がると

物凄い声援が上がった

コーナー 赤のトランクスが針生くんです。

 

 

何となくこの試合だけはヒール役なのかな....

と言われていただけに

応援だがヒールにさせまいという気持ちもありました。

だけに大声援になったのでしょう

試合は序盤から打ち合いになりました。

 

しかしスタミナのある針生君は

良く動き、頭を振り 果敢に先制しながら攻めまくる展開

最終ラウンドではダウンとれるんじゃないかと思うくらい

の優生的な打ち合いになりました。

 

最終ラウンドの針生コールは凄かった

終了のゴングが鳴りまでコールが続いた。

そしてゴング

互いの選手は出し切った感でいっぱいだったと思います。

ふらふらになりながら抱き合って健闘を称えあいました。

そして判定

フルマーク3-0で針生選手の勝利

針生応援団は総立ちで喜びました

 

 

針生君んの手がレフェリーに上がられると

流石に私も感極まってしまいました。

彼は小学生から当店のお客様で

当時は冬でも半そで短パンで凄い

チョッと小太りで小柄な体格で

当時飼っていた大きなGレトリバー

引きずられ引きずりながら散歩させていた姿は

今でも脳裏に焼き付いています。

その彼がリング上で堂々たる戦いぶりをして

勝利を称えられている姿を見て

ついつい涙腺が緩んでしまいました。

歳だな~ (^^;

 

試合後、私の席まで挨拶に来てくれました。

今回はあまり腫れていない

勝者の顔かな(笑)

 

 

これは↓試合後の控室でのスタッフとの記念撮影の写真です。

 

 

私はボクシングが大好きで

良く観戦するのですが

知人ということを差っ引いても

この日、2人の4回戦ボクサーが行った試合は

いままで見てきたボクシングの試合の中でも

私の中で五本の指に入るくらい

良い試合でした。

それは二人の戦いぶりと

そして観戦に来た針生応援だが起こした

軌跡なのかもしれませんね

ボクシングは面白い ( `ー´)ノ

 

 

 

理容室ヘアークラフト

公式サイト http://h-craft.com

予約優先

当店の店内の様子はコチラ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 納涼船 飲み放題編.... | トップ | 仲間との釣り大会 in 沼津  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む