ハーモニー カイロプラクティック オフィス

【スタッフ・ブログ】
日々の雑感を中心に スタッフが気楽につぶやきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドイツから感謝のメッセージ

2007-09-26 17:29:34 | 患者さんの声♪

※名前等個人情報が特定される内容を除き、そのまま登載します。

朝倉先生、ドイツの○○(患者さんご本人)、○○(息子さん)親子です。 
こちらへ帰りまして、早くも一ヶ月が経ちました。
その後の経過を報告致します。 

息子の方は、2年程、持越していた腰痛はなくなり、足首の捻挫の腫れも、
殆どなくなりました。 
でも、サッカーを続けているので、ファールによる、新しい怪我、
(大腿部の内出血、頭部を膝で蹴られる等)が絶えません。 
症状が数日たっても、治らないと、朝倉先生が近くに居てくださればと言っています。 
また、教えていただいた胸腺のあたりをたたきながら呼吸する方法を
試合の前に実行しているそうで、効果があるそうです。 

先生に依存しているのは、息子だけでなく、私にも当てはまります。 
お陰さまで、首肩こりは随分良くなり、ストレス等で肩こりが生じても、
数時間のうちには、又柔らかくなっているのには、驚きました。 
その他様々の症状もEFTを行うことによって、
改良していくのを
実感しています。一月に一度は先生の所へ健康維持改良に伺いたい
のですが、本当に残念です。 

ドイツ在住の70歳の日本人の友人が、喘息のような咳から医者に行き、
まずは強い抗生物質投与を受けそのうちに苦しい検査、ついには手術まで
受け、ついに先日亡くなってしまいました。 
全ての過程が2年もかかりませんでした。 
そのような方が、先生の治療を受けていたらと思います。 

次回、日本に行くのは来年ですが、その時もどうぞ、
よろしくお願いします。まずは、治療のお礼を申し上げます。 
有難うございました。  

先生ご自身もお身体大切に。では、先生のご活躍をお祈りしています。 
鈴木先生にもよろしくお伝え下さい。

PS.職場に戻ったら、同僚達に何だか顔も明るくなって、
 元気そうになったと言われ、自分達もストレスたまったら、
 日本へ治療に行こうかと言ってました。

 
 
担当者(朝倉)からのメッセージ
 
こんにちは。お久しぶりです。
ご丁寧に経過報告のメールをありがとうございます。
元気になられてよかったですね。
そう言っていただけることが本当にうれしく思います。
定期的に、治療できないことが残念に思います。

しかし、○○さんも○○君も自分なりに工夫されながら
自己療法を実践されていることに関心致します。
自分のことだから当たり前と思うかもしれませんが、
多くの方は、自分が具合が悪かったことなどすっかり
忘れ、自己療法どころか、再び不摂生な生活に戻ります。
もちろん、またいつでも治療を受けられると、どこかで
思っているからでしょうけどね・・・

そういった意味では、○○さん親子は、決して依存などせず、
自立されていると思いますよ。関心します。

ご友人の方の、ご冥福を心からお祈りいたします。
非常に残念な結果となってしまいましたね。
西洋医学的な治療ももちろん必要ですが、
○○さんのおしゃるように、併用しながらでも、
自身の心と身体と向き合うことで、何か違った結果を
得られたかもしれませんね・・・。

環境の違い・習慣の違い・言葉の壁、様々な問題があるとは思いますが、
すべての問題は、場所ではなく、自分の心の中にあります。
そのことを、いつも気にかけていればきっと、
自分自身と直に向き合いことができると思います。
それだけで、どれだけ心は解放されることでしょう。

また、ご帰国の際は、是非、ご来院ください。
こころよりお待ち申し上げます。
益々の、ご活躍と健康を願っております。

朝倉穂高

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子犬早2ヶ月 | トップ | フェリーチェ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

患者さんの声♪」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。