こころの文庫

家族を愛してやまぬ平凡な「おとうさん」が味わう日々の幸せライフを綴ってみました。ちょっと覗いてみてくだしゃりませんか?

別冊付録・3

2017年07月16日 00時49分47秒 | Weblog
野球漫画が全盛でしたね。
一峰大二、辻なおき、貝塚ひろしら、
そうそうたるメンバーでした。
ただし運動神経音痴の私は、
漫画に出てくるカーブや
シンカーなんて理解の範疇外だったな。(笑)
息子が二人いるけれど、
小さいころにキャッチボールの相手を務めたのは
わずか二度だけ。
顔でボールを受けるのだから、
息子らもあきれただろうな。

そんな親の血を引いているのに、
二人とも高校でのクラブは、
サッカー部にバレーボール部。
もう何も助言できなかったっけ。
ちなみに、
長女は陸上競技部。いやはや。
末娘が、やっと芸術畑に進んでくれて、
ホッとするものがあります。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひととき | トップ | ワクワク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事