Recovery

リカバリー

9月20日 クリスマス2days

2016-09-20 14:39:46 | なるけん気まぐれ日報
気が早いが(笑)

それでも今年もあと、100日程度。

1年なんて、あっと言う間だ。

つい最近正月をしたばっかりにも感じる(笑)


シージャムが終了して、ぼやぼやしてたら9月も残り10日ほど。

来年に向けての今年の総決算を残りの100日で!


さて、9月はもうゆっくりしましょう。

10月から気合い入れて行きまっせ!

仕事も忙しくなって来たが、台風やわ雨やわで全然仕事になりまへん(T . T)

しわ寄せが怖い…。


10月はブラックダイス2week LIVE。
10月22日は、ブラックダイスの音響担当川道兄貴が主催の


RESONANCE 共鳴

と名付けられたLIVE。

割にブラックダイス初出演のバンドさんが多く斬新な顔ぶれじゃないかなと思います。

どうやら私は酒飲み担当で大丈夫な感じだ(笑)


この翌週(29日)は水島主催のLIVEで昨年も開催されました、大人の文化祭 と名付けられたLIVE。

こちらは、まだフライヤー仕上がっていませんが昨年も水島の仲間が集まりワイワイとやっておりました(^_^)

こちらも新鮮な顔ぶれですよ。

まだ詳細は未定ですが…こちらにはDdDがエントリーしております。

今回は何やらセトリがガラっと変化しております。


ある意味新しいDdDでございます。

詳細決定次第お知らいたしますね。


11月26日は、Roll Over Live

こちらは、とうとう20回目でございます。

20回を記念いたしまして、2マンLIVEが決定!

結成25周年のGANG★ROCKERSと、結成15周年のHeaven's Crowの、ガチガチ対バンLIVE。

軍配はどちらに!!

このLIVEに前座を数バンド募集いたします。
参加費など未定ですが、約20分〜25分ぐらいの枠で3組ほど募集いたします。

一緒にR.O.Lの20回目、ヘブクロの15周年、ギャングの25周年を祝ってくれるツワモノ募集(笑)

こちらもフライヤー仕上がっていません。詳細も未定でございます。

決まり次第お知らせいたします。



さて、ほら!もう12月です(笑)

12月は怒濤の2days!

12月17日18日の土日。

まず、17日の土曜日の夜は…


ブラックダイスがMAHARAJAに?

80年代ディスコナイトを再現!

ブラックダイス クリスマス サタデー ナイト フィーバー ディスコ ナイト!

え〜(^_^;)長いので英語にするの面倒かったのでカタカナですいません(笑)


流行りのクラブでもなく、ゴーゴー喫茶まで古くない(笑)

私たちが20代だった頃。


めちゃくちゃ流行ったディスコ!


※写真はイメージです。

もちろんお立ち台設置します(笑)
もちろんあの扇子用意します(笑)

必ず男性は女性とペアでご来店。男性同士NG。
ジャケット必要です。軽装NG。
女性同士はOK。
男性単品NG。女性単品OK。単品同士受付で話し合えば男性入場可になるぞ!
ボディコンOK。ワンレンOK。
ナンパOK(笑)

もちろんブラダイ男性スタッフは黒服で決めます。


※写真はイメージです。

この辺りには、当時もあんまり無かったか?

私は大阪でちょくちょく行ってました(笑)


チークタイム!もちろんあります!

度胸だ!頑張れチェリー!(笑)

ミュージックも、もちろんあの頃のダンスナンバーをメインに流す予定となっております。


そして、翌日の日曜日は!

昼からLIVE!そしてクリスマスパーティー&大忘年会を行います。

13時〜16時までLIVE。
こちら正規のバンドさん…ちょいと変な言い回しですが、常日頃からちゃんと活動しているバンドさんを3組ほど募集。

更に、出来たらこのLIVE限定バンドを結成されての出演がありがたいが、昔やってたとかでもOKです。

異色バンドさんを2組ほど募集いたします。

ま、例えば。

東京ホットロードのような。

ギャングヘブンズロードみたいなバンドが私の希望。

ごちゃ混ぜ炊き込みご飯のような(^_^)

LIVEが終わったらクリスマスパーティー&大忘年会を開催。

去年はLIVEしながら、パーティーもしましたが、今回は先にLIVE。終了後にパーティー&大忘年会をします。

こちらは、カラオケ大会も予定。

優勝者には豪華景品もあるよ。


こんな感じでやろうかなと思いますが、詳細は後日。


残り100日!


悔い残すなよ〜!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

9月17日 来年に期待

2016-09-17 16:16:53 | なるけん気まぐれ日報
プロ野球です。

阪神タイガースも多分Bクラスで終わるでしょう。

仮に残り試合全部勝っても横浜かヤクルトが1勝でもしたら、その時点でBクラス決定。

今年はまぁ〜仕方ないと思っていたし。

若手も少し育った。


特にルーキーの高山は、あと2〜3年したらとんでもない選手になる予感がする。

育成からの這い上がり原口も期待する。

強打が魅力だ。キャッチャーで打撃がいいのは有難い。
まだまだ守備面は勉強しないといけないが。

今後に期待だ。


北条もいい。
今年は不調の鳥谷に代わりショートを守り、打撃もトップバッターを務めるなど。

現在上がり株だ。


中谷も魅力ある選手だ。
ガタイもデカいし、ちょっと新庄を思い出す。


板山選手も往年の平野選手を見ているような雰囲気を持っている。

開幕先発メンバーだった横田選手。キャッチャーで岡崎選手など。

若虎がメキメキ頭角を現して来ている中。


敗因はやはり中堅、ベテランの不振だろう。

外国人選手も期待外れだった。

この辺りが貧打の要因だ。


まず鳥谷の絶不調。

どうした鳥谷!なにしてんねん!

どうも覇気がない。

あんまり顔に出すタイプではないが…。

クール過ぎる。

来年は頼むで!このままやとレギュラー奪われるで。


外国人選手のヘイグ…。

どうやら解雇でしょう。
誰や!?連れて来たの(笑)


もひとり。ゴメス。

物足りない感じでしたね。
本塁打21本、打点78かな。

まーまーなんやけどなぁ〜。


3振が多いねん。

3振が多いなら、せめて本塁打35本ぐらい欲しい。


怪我に次ぐ怪我の西岡。

アキレス断裂(ーー;)

これはあと1年以上かかるな。やむなし。


唯一普通に活躍してくれた福留。

でも39歳。

来年は40歳。

福留を7番ぐらいに置ける打順なら。怖いけどね〜。


投手は、藤浪がアカン過ぎる。

元々私は藤浪は抑えでと思っているのだが。

球は速い。コントロールはいまいち。

コントロールの修正をすれば快速球で抑え不在の問題も解消。


新人では青柳がいい。

ありゃ〜打ちにくいやろ。サイドスローとアンダースローの中間みたいな投球フォーム。

来年は10勝や!



後は機動力や。

今年も前半は盗塁やヒットエンドランなど多彩に仕掛けていたが…。

後半になるにつれ失敗を恐れてなのか、機動力に欠けた。

チーム盗塁数も優勝した広島の半分以下だ。

走れる選手は割といるんだが…。




という訳で、私が監督ならば!


1.ショート 北条
2.セカンド 大和
3.レフト 高山
4.ファースト 新外国人
5.キャッチャー 原口
6.センター 中谷(FAで糸井を)
7.ライト 福留、横田、新井良太
8.サード 鳥谷、陽川

ピッチャー先発 岩貞、青柳、秋山、メッセンジャー、は確定。
中継ぎ、抑えに藤川、藤浪、能見、岩田、松田などなど。

とにかく来年は優勝や!
Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

9月14日 クライマックス…

2016-09-14 14:11:53 | なるけん気まぐれ日報
この時期になると、必ず書いてる気がするが…

プロ野球クライマックス戦の事である。


セリーグは早々に広島カープ優勝が決定しました。
27年振り?

ダントツで今年は広島が強かった。

広島は魅力的なチームだと思う。まさに理想的である。

先発オーダーは全て生え抜き選手。

広島に入団し、広島で育った選手である。

補強は外国人選手のみ。
またその外国人選手も活躍した。

ベテラン、中堅、若手が見事に融合した未来あるチーム作りが出来ているなと。



一方、我らが阪神タイガースだが。


金本監督の下、『超変革』の旗印の中で確かな手応えも感じられはしている。
若手、生え抜きの成長。

高山、中谷、北条、原口などなど。

新人や今まで2軍でくすぶっていた選手が出てきたが…

まだまだ発展途上中だ。

まだしばらくは我慢するより他ないか…。


外国人選手もハズレでした。



ヘイグ選手でしたっけ(^_^;)?

若干飼い殺し的な部分もありますが…

外国人選手も地道に育てる必要ありといったところか。


ま、来年に期待しましょう。




さてさて、CSですよ。クライマックスね。

ルール上。

ペナントレースの優勝チームは広島カープと決定しましたが、パリーグとの日本一を決定する日本シリーズ戦に出場するために、リーグ戦上位3チームによるクライマックスシリーズという戦いをする必要があります。

まず、2位と3位チームで戦います。

先に3勝したら優勝チームと戦える権利を得ます。


優勝チームには1勝アドバンテージが貰えます。

1勝からスタート出来ます。

先に4勝したら日本シリーズに出場出来ます。



ん〜(ーー;)どう?このシステム。


優勝チームから3位チームまでが凄い僅差で決まったならば、まだいいのですが。


今年なんかダントツの広島優勝です。

2位との差は14ゲーム(今現在)

更に3位の横浜なんて借金保有状態。言わば負け越し中。

残り試合全部勝っても返済出来る?ぐらい。

優勝した広島とは20ゲームぐらいの差がある。




ルール上。

横浜が日本シリーズに進出することだってあるんです。


パリーグは?

現在日本ハムとソフトバンクが熾烈な優勝争いを演じています。

それはいいが…


3位はロッテ。

やはり現在首位とは11ゲーム差。

借金は無いが…。


ルール上。


横浜vsロッテの日本シリーズもあり得るのである(ーー;)



これどう?


ファンも複雑だ。


確かにクライマックス自体は観てて楽しかったりする。


一昨年阪神が優勝した巨人に勝ち、日本シリーズに進出した。


やった〜!ざまーみろー(笑)


みたいに、その時は思った。



しかし、日本シリーズに出場すると気持ちが複雑だったのを覚えている。


結果敗戦したが。


確か、初戦は勝ったのだ。


その瞬間。


妙な気分になったのを覚えている。



このまま勝ち続けて優勝したら、なんか申し訳ない。


やっぱりペナントレースに優勝してないのに日本一は変だ!



だから、クライマックスシリーズは、やってもいいがちょっとルールを変えません?


例えば、2位と3位の差が5ゲームあるならば、2位に1勝アドバンテージを与え、更に3位のチームが5連勝しなければ、ファイナルクライマックスシリーズに出場出来ない。

優勝チームと戦うのも、今回なら広島と14ゲームあるならば、広島に1勝アドバンテージを与え。

14連勝しなければ日本シリーズに進出出来ない。


途中で1回負けたら終わり!



これなら、ペナントレースの続きみたいだし。


14連勝して日本シリーズに行けばファンも納得するかなと。



それか!


例えば3ゲーム差以内でペナントレースが終わった場合のみクライマックスシリーズをやるとかさ。



多分毎年私は言い続けてます。




ファンも今年なら広島vs日本ハムorソフトバンクの日本シリーズを観たい。


そう思ってるに違い無い。



横浜vsロッテなんて(笑)




みたね〜!



マラソンの上位3選手で、マラソン終了後に100m走を行い勝者を決めます的な…。



意味わからんし。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

9月8日 競馬あるある

2016-09-08 13:47:30 | なるけん気まぐれ日報
競馬は男のロマンである。

ま、女性の方にもファンは多いでしょうが…。


私も懲りずに毎週馬券を買い続けております(笑)


で、私なりの競馬あるあるを。



まず…

最後に切った馬が来る。

逆に切りたいが人気馬だし一応押さえると来ない。


予想だけして馬券を買わなかった時に限って的中してる。


滅多に買わない複勝を買うと決まって4着(笑)


3連複なら的中してる。

1番人気を意地でも軸にしない。

でもどう考えも1番人気馬しか仕方ない時は軸にする。

でもそんな時に限って、奴は出遅れる(笑)

時間ギリギリに買い足した馬券は結果ムダ使い。

そろそろ武豊だろうと武豊を買うと来ない。

もう信じないと武豊を外すと来る。


たまにWIN5買っても1レース目で終了してしまう。

メインを外すと悔しくて12R目をしても、結果しなきゃよかったと後悔する(笑)


買い目を決めた瞬間は何故か自信満々。


逃げ馬がとんでもなく逃げると何故か笑える。


麒麟の川島と買い目が一緒だと安心するが、シャンプーハットの、こいちゃんと一緒だと不安しかない。

ゴール直前までめちゃめちゃ見てるのに結果がわからない。


芦毛は強そうに見える。

岩田が内ラチを無茶苦茶こじ開けて行くとだいたい勝つ。

デムーロとルメールの区別がつかない(笑)


あれだけ出馬表を眺めて、ごっつぅ考えて馬券を買ったのに1着になった馬を見落としている。

あんた誰?みたいな(笑)

結局、細江純子さんのパドック報告が1番信頼性がある。


大穴狙いでほぼ最下位人気ぐらいの馬を買ったら4着だったりすると、ちょっと嬉しい。
今度は頑張れ!って思う。


知る人ぞ知るFBの四天王ハズレ馬券道場の、maruさん、ほっちゃん、武士の買い目が気になる(笑)
なんとなく、ほっちゃんと買い目が近いとホッとするが、maruさん、武士と近いと当たる気がしない(笑)


maruさんが時々、名前買いみたいな事をすると…レース前までめちゃめちゃ当たる気がするが、結果ハズしてる(笑)

トリガミを恐れて穴馬を絡めるが、結局本命サイドで決定してしまい、余計にトリガミになる。


私の最近の推し馬はルージュバックだ!


今週は!セントウルS。

◎メイショウライナーで行く!




予定(笑)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

9月5日 電力ゼロ

2016-09-05 17:26:10 | なるけん気まぐれ日報
昨日は、はまかぜLIVEへ。

完全アンプラグドLIVE。



生音、生声のみの…


いわば原点のようなLIVE。


生音だと…

少しチューニングが甘くても敏感に反応する。

ん?

ちょっと甘い?みたいな。


電気でジャリーンとしても感じるのは感じるが、多少ごまかしもきく。


しかし生音は直接耳にダイレクトだ。



しかも、案外会場も音を聞こうと静かめだ。


余計に目立つ。



でも、やっぱり良い。


アコギの音、ウクレレの音。

人によって弾き方が全く違う。

音に個性が出る。


無性にアコギが弾きたくなる。



だから、家帰って弾いた(笑)




ギター上手くなりたい。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

9月3日 1週間早っ!

2016-09-04 12:53:53 | なるけん気まぐれ日報
感動のシージャムが終了して1週間。

なんと時間の経つのが早いのか…。

流行り文句で言うならば、私はすっかりシージャムロスだ。

何も手につかない。

何からしていいのか解らず、毎日みんなの某SNSの投稿を眺めながら余韻に浸っている。


先日シージャムの会計のつじつま合わせ(笑)を三役でしていた。

去年の教訓を生かして、今年は自販機で飲み物など購入するのを辞めた。
去年どうしても1400円ほど合わなかったからだ。

元銀行員が会計だったので手際がいい。

ささっと完了!


会計の作業自体は約1時間ほどで終了。

そのあと来年のシージャムの話へと。


シージャムは他のどんなイベントよりも異質だと思う。

異質というか…。

それが特徴だと思う。


まず、国や県や市や町のイベントではない。
地域に根ざしたり、活性化を目指してる訳でもない。

音楽をやりたい仲間が集まり、自らが自分たちのそのステージを作り上げるという大前提がある。

税金も使わないし、予算も補助金もない。

てか…いらない。


補助金もらってまでやるつもりはない。



何故かと申すと…



あくまでも私の自論だが…


補助金をもらう。すなわち税金だ。

老若男女みんなが楽しめたり、地域に貢献できるようなイベントならばいざ知らず。

自分らの、言うたら道楽に。


そんな税金使えません。


ですから参加費を徴収します。

この時点で、参加してくださいというオファーはしないのが解るかなと思います。

参加費を払って、準備も片付けも全部自分たちでするっていうイベントに賛同していただけるならば、申し込み期間中に所定の手続きを済ませて参加してくださいというスタンスです。

参加してくださいというオファーをしてしまうと、お客様扱いになるからです。

相手は参加してあげた。


になってしまう。


ここが最大のシージャムの特徴かなと。



11回目があるならば、ここだけは崩さないで欲しい。



もし、何回目かで…



市のほうから。




頭下げて来たら。





考えたってもいいが(笑)





絶対、こっちから頭下げるな!




参加者が仮に少なく、応募枠に満たなかったとしたならば。


いいじゃないか!


応募してきた、賛同してくれた仲間でやればいい。


イベントは大小じゃない。
観客動員数でもない。




そのイベントに対する想いだと思う。



1度、補助金をあげるからマリンピアと同日にやらないか?
というオファーを受けた事があった。




答えはノーだ。


人のふんどしでイベントはやりたくない。



しかもマリンピアでシージャムやっても。



それはマリンピアの出し物に過ぎない。




そんな事で市の手柄にしてもらいたくない。



参加費だけでは出来ない。

だから協賛金を集めている。

協賛金。

これも自論かも知れないが…


協力し、賛同していただけるならば。


読んで字のごとくでいただいている。



年々協賛金をいただいている企業や各店舗の数が増えている。
ありがたい。本当に助かっています。

今年は107件の協賛金をいただきました。



気持ちよく、頑張ってって言ってもらえる。あるいは協力させてもらうと言っていただいた方々の協賛金のみです。


そんな100%手作りのイベント。

看板も手作り。ステージも。記念品も。屋台も。

業者に頼まない。

頼むのは、音響さんとお世話になっている、かみなか亭さんともーもー亭さんの屋台だけだ。


無駄にお金をかけない。

出来る事は全部自分たちでやる。


これもシージャムの特徴だと思います。




最後までほぼ全員残っているイベントって他にあるのかな?

撤収まで一緒に。



これは多分だが、参加をすると決めたのは自分たちでお客様扱い、あるいはお願いして出演してもらった訳ではないから成せる技ではないだろうか?





だから、チームワークが良いのだと思う。


音楽で繋がっているんだけど、音楽じゃない部分で繋がれるって良さがあるのかなと(^_^)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

8月30日 感謝

2016-08-31 17:50:59 | なるけん気まぐれ日報
8月27日(土)

とにかく天気が気になる。

天気予報アプリを何回見ただろう。

つい5分前に見たばっかりなのに、またアプリを開いている。

日曜日の天気予報は曇りのち雨…。

1時間予報では、12時〜18時まで雨。


どないなってんねん(T . T)

ビンゴで雨やんけ。


金曜日の夜はさすがに悩んだ。


足場を組んでしまったら食文化館のテラス前方で開催するしかない。

雨は降っても屋根があるから全体は濡れないだろう。
昨年も雨が時折降っていた。

ステージ前方は風向きによってはかなり吹き込むのは立証済みだ。

しかし、12時〜18時が雨やと…

ほとんど雨やん(T . T)

お客さんや、屋台ブースの事を考えると、一応案として雨天用にテラスの奥にステージを設ける案もあった。


足場を組む前に決断しないと。


とりあえず朝9時にブラックダイスへ。

土曜日は曇り空。

ブラックダイス集合組はほぼ時間通りに集合していた。


それぞれ口にするのは天気の話題がほとんどだ。


私のトラックに機材を積んで…。

いざ!食文化館へ。


10時に食文化館集合でした。

足場組がやや遅れて到着。



そうそう。2年連続で防災訓練と被りました(笑)

今年は原子力発電の事故を想定した避難訓練だったみたいです。
食文化館に県の職員と一般市民が約50名ほどいました。

どうやらバスで避難するようです(笑)

別に文句言いたかないですが…。原子力発電って再稼働するには絶対事故を起こさない。事故なんてありえないから再稼働を申請してるんじゃないの?

意味不明の避難訓練。

税金の無駄使い。頭悪い。


バスで避難って。

もし大地震で国道が寸断されたらどうすんの?


大地震で食文化館集合って。

もし津波が来たらどうすんの?


あ、シージャムの話でした(笑)
避難訓練、防災訓練には敏感なんで…すいません。


どうやら私の心配は無用だったようです。

集まった仲間はテラスの奥でやるなんて1ミリも考えてなかった(^_^)

黙々とステージを組み始める。


我らが現場監督、ギャング興業の母利氏の指示によってスムーズにステージは組まれて行くのである。

母利現場監督のキメ細かい仕事で安全かつカッコいいステージが組まれて行きました。


シージャム婦人部は協賛金の看板作り。


15時ぐらいには、ほぼ完成へと。

決断しました。

明日は雨でもいい!みんなで作ったこのカッコいいステージで濡れよう!

音響さんも到着。

音響さんは大変だが、機材を濡らさない対策バッチリで来てくれてました。
こちらもステージ奥でやるなんて1ミリも考えてなかった。

せっかくの10回目。

本当はいい天気でやりたい。

でも天気だけは神様が決めること。

雨でもいい。

どうか神様…危険な天気だけは避けてください。


音響の作業も黙々と続く。

今回は照明もグレードup。夕暮れから少しの時間だけ音合わせ。
ヘブクロ、ギャング、DdD。


照明が映える時間に出来るヘブクロ、ギャングはきっと本番もこんな感じだろうがDdDにとっては貴重な照明体験でした。

さて、前日に出来る準備は完了。

機材は高額なものばかり。夜中の雨対策をしっかりとして、あとはアイビックスにアルソック(笑)してもらいました。

腹も減ったので、八朔へタケシと、るーちゃんと。

タケシとは小学校からの付き合いだ。
今も同じように遊べてるなんて奇跡としか言いようがない。

彼とはシージャム1から。ずっとこのシージャムを作って来た仲間だ。

最初の頃の話は、何回も飲みながら話題になる。

今思えば1回目は…なかなかグタグタやったように思う(^_^;)
参加バンドは7

うち2バンドはシージャム1ヶ月前に決まったぐらいだ。
さらに2バンドは舞鶴からの参戦だった。

今回は8バンド、4グループ。合計12チームの参加である。
全て若狭エリアだ。

それだけでも変化したなと。



とにかく10回目。お願い…やっぱり雨降らないで(笑)



8月28日(日)

どうやらテンションが上がっているみたいで寝つきが悪い。
うとうとしては目覚め、うとうとしては目覚めを繰り返す。

もう起きちゃえ!


午前4時(笑)


シャワーを浴びて。

ちょっと用意をしてたら…眠気が(笑)


リビングのソファーで寝る。


目覚めは6時半でした。

いや、ちょっとでも寝れたし良かった。


午前9時に食文化館集合。

小浜に近くなるにつれ雲行きが怪しい。


朝に、この2日、3日で2Gぐらい使ったんじゃね?っていう天気予報アプリでは昨日まで12時から18時まで雨マークだった天気予報は15時辺りだけ雨マークで、あとは曇りマークに変更になっていた。

ひと安心していたのに。



小浜は雨…。



そして再び天気予報アプリを開いたら…



ずっと雨マーク(T . T)

なにそれ?



リハーサルは9時30分から。

雨が…じわじわ強くなる。



ワナワナしてる自分。

なんか肌寒いし。


LIVEは頑張れば悪天候でも出来ると思う。


ただ悪天候になると絶対に客足は落ちる。
しかも肌寒いと余計だ。



しかし…ここで神がかり的な事が起こる。


雨がやむのだ。天気予報では風も7mぐらいあるとの予報だったのだが風も心地いい程度。
再び天気予報アプリを開いたら…雨マークが全て曇りマークに変更されていた。



なんやねんこのアプリ(笑)

このアプリの見過ぎで通信制限かかって1G買い足したっちゅうねん(^_^;)


13時予定通りスタート!

さぁー!

始まった!



ここから詳細に書くと、多分書き終わらないので写真でササっと。
一言コメント風に。

まず勇粋連!


カッコいい!

eCHO!


若い!

K'z-Heaven


ウルトラソーッッッ!


おはなしキャラバン


サンドイッチ、サンドイッチ(^_^)


Daddy&Daughter






整体師と、蕎麦打ち職人と、陶芸家と…

奇跡の1枚(笑)


そして…晴れ間が。どうやら天気持ちそうだ。




White Heavy


今夜だけでもシンデレラボーイ

Nuts




かわいい(^_^)

THE BREMENS


久しぶりのフルバン!やっぱりいい(^_^)


HOT ROAD


なんか絶対仕込んである(笑)

Rusty Nail


ほっちゃんがスタレビの要さんに一瞬感じたのは私だけ?

GANG ROCKERS


2年ぶりに帰って来たギャング!

どうぞ(笑)


ラスト!

ヘブクロ!








なんか…変な緊張感に包まれてました。
なんか…いつもよりフワフワしてました。

楽しかったけど、終わっちゃうみたいな。


最後は…シージャムオールスターズによる【8月の風】をみんなで熱唱!


で、私の挨拶で終了?



ん?


『ちょっと待った』

多分川道兄貴がちょっと待ったコール。

あんまり憶えてない(^_^;)


どうやら私はサプライズされているようだ。


花束と記念品が手渡された。

10回まで実行委員長を務めたお礼のようだ。



すんません。




泣いてしまいました(T . T)



シージャムは、それはそれは10年前に私の発案で始まった事なのは事実です。

やるからには最低10回はしないと浸透もしないし10回やる!って言ったのも私なのは事実です。


回を重ねる毎に試行錯誤を繰り返し、やっとたどり着いた10回目。

毎年4月ぐらいになると、なんとなく憂鬱になっていた。
またシージャムの準備せんなん…みたいな(笑)

でも不思議な事に、シージャムが終わるとまたシージャムがやりたくなる。

来年が待ち遠しくなる。

シージャムは私が始めたことかも知れませんが、みんなで作っていったものだと思います。


私1人の力では絶対に出来ないです。


恵まれているのか、私の周りにはホンマに素敵な仲間がたくさん集まってくれてます。
ホンマに感謝しています。

今までの人生。


そりゃ大変な事もいっぱいありました。

失ったものもあります。

でも私には世界一の友達がいると感じています。


かけがえのない宝物です。



こんな私の何処がいいのか知りませんが(笑)私は愛されてるなとつくづく感じるのです。



片付けの途中で少し話していたことを。


ご苦労様やったな。10回やるなんて凄いわ。みんなをまとめあげるなんてなかなか出来る事ではない。何処にそんなエネルギーがあるの?


って質問されました。


よく解らないです。


よく解らないですが、私はこう答えました。


自己中と、筋を通すは違うという事を学んだ。
自己中は結果、人が去る。
筋を通して話し合えば人が集まる。

自分がやりたい事を、他人にしてもらう訳だから折り合いが大切。

我を貫けば、他人はやる気がなくなる。

他人の意見を聞いて、それを受け入れる器が必要かなと思う。

その為には、やりたいという気持ちを確認し合う事が必要で、私は基本的にはそればっかりやってるだけ。

ま、要は飲みながら語るってやつです。


みんながみんな100の態勢や気持ちには絶対にならない。
温度差は出てくる。

その温度差を感じて、声をかける。

来年はもっと関わりたいと思ってもらえるようなシージャムにしようと心がける。

任せた事には口を出さない。愚痴を言わない。


気をつけて来た事はそれぐらいです。


人をまとめ、たばねるなんて絶対ようしません。
『ワシは◯◯な感じでやりたいねん。お前これ出来る?』基本的にはこればっかり(^_^;)


要は丸投げ(笑)


でも出して来た答えに対して絶対文句も愚痴もダメ出しもしません。

ワシが君に任せたんだから、それが正解。



私が間違ってる事も多々あります。

それは素直に修正。



片付けが終わったのは22時頃。


そこから、ようやくの本番(笑)


打ち上げ!



楽しかった(^_^)


今回で私は実行委員長を勇退いたします。

10年間にわたり、やらさせていただき光栄に思います。
多くの方々の支えあって完走できました。

ありがとうございます。


来年は違う形でシージャムに携わりたい。


もうちょっと楽な感じで(笑)



10回で終わってもいいって思ってました。

でも、やっぱりあんな素敵なイベントは他にないかなと。


だから続けてくれたら嬉しい。


続けて欲しいかな(^_^)



実行委員長なんて多分ワシの仲間なら誰でも出来ます。



なんか上手く書けない。


どう書けばいいか思いつかない。


今は『感謝』しかありません。



みんなで創った若狭の夏フェス。ありがとう、音楽は最高だ!










Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

8月16日 あきらめないって大事

2016-08-16 17:27:44 | なるけん気まぐれ日報
リオオリンピック、高校野球…。

リオオリンピックは日本人の活躍が凄い!

高校野球も毎日炎天下の中で熱戦が繰り広げられている。


私は…エアコンの効いた部屋で(笑)ほぼ裸族のような出で立ちでスマホでツムツムしながら(笑)ていたらくな盆休みを過ごす。

リオオリンピックはLIVE映像なのか再放送なのかだんだん解らなくなる(笑)

しかし日本代表だと言うだけで、別に身内でもなければ親戚でも従兄弟でも友達でも知り合いでもないのに応援してしまう。


嬉し涙、悔し涙が交錯する勝負の世界。

実力があるのはオリンピック代表なのだから折紙付。


それでも勝負の世界は無情である。

実力だけじゃない。何か勝負のアヤがある。


オリンピックを観て感じたのは最後の試合を勝って銅メダルに対し、最後の試合負けて銀メダルだ。


どっちがいいのかな?


なんて少し思ってしまいます。





高校野球。



こちらも、なんか観てて泣いちゃう。


最近の若い奴はなんてついつい言ってしまう年代になってしまったが…。


エアコンの効いた部屋で、ビール片手に観戦してるおっさんのほうが、なんぼかていたらくだ(笑)


大差で負けてる9回最後の攻撃。


これが時々ひっくり返る試合になる事がある。


先日も最大7点差の試合。最終回でまだ5点差。


これをひっくり返してサヨナラ勝ちした。


もうね。


泣いちゃう(笑)


ひっくり返らなくても、ジリジリ追い上げる。


6点差で最終回。


ヒット、ヒットで無死1.2塁。

からのホームラン!



3点差。


ファーボール、ファーボール、エラーで満塁。


もうね。


泣いちゃう(笑)



どっち応援してるか解らなくなる。



結局追い上げもここまで。

最後はダブルプレーで終わっちゃうんだけど。


思わずテレビに向かって拍手しちゃう。



最後まであきらめない。



全力は。





伝わる。



悔いは、どんなに頑張っても絶対残る。



ただ、途中であきらめた悔いより。



最後まであきらめなかった時の悔いのほうが、断然カッコいい。



胸を張って。地元に帰ってほしい。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

8月9日 はまかぜLIVE終了

2016-08-09 14:10:23 | なるけん気まぐれ日報
先日の日曜は、はまかぜLIVE。

10周年100回記念LIVEにふさわしいLIVEでした。

さて、レポ。


まず…めちゃくちゃ暑かったです。

今年1番ぐらいではなかったかと。


現場へ行き、ドラムセットを組みかけたら…。


おや?シンバルスタンドが2本しか無い…。


ライドで1本使用したら、クラッシュ1本…。


ちと足りん(笑)

急遽ブラダイへ取りに。

で、再びはまかぜへ。


で、セッティング。



この時点で汗が半端無い。


滝のように流れる汗。


ドラムセットって自分のメーカー以外のだと悩むセッティング(^_^;)

タムひとつでも可動方法がメーカーによって違うので、なかなか悪戦苦闘だ。

リハの時点で、既に汗1リットルぐらいかいた気分であった。

今回の対バンは豪華だ。


Barrelさん。骨太ロッカーズさん。Blue Filmさん。

ヘブクロ…出落ちにならないように頑張らなく手羽先(笑)


やはり100回記念である。


開演と同時に次々お客さんが来場。

満席とあいなりました。



やべー。緊張…



しないんだな(^_^;)これが(笑)

ワクワクしかない。

緊張はしないが、多少不安はありました。


何が不安かと申しますと、調子こいて早くなりゃしないかと。


あと…終わり方がいまいちわかってない曲が(笑)


何回…?回すんかいな的な。


ま、なんとかなるか(笑)




さて、LIVEはBarrelさんから。


そう言えば…。

100回記念にしてミキティ夫婦共演という(笑)


ミキティ旦那は、素晴らしいボーカリストだと思う。めちゃくちゃかっこいい。

で、ふと感じたのだが…。


ひょっとしたら…タ◯オは、こんな風に歌いたいのでは((((;゚Д゚)))))))?


何故そう感じたかと申しますと。


タ◯オが真似してるなと感じた部分が盛り盛りありまして(笑)


残念なのが、タ◯オが真似ても全然違うんですがね。


木下さんの年季の入ったギターとギターテクにも魅了されました。


そう言えば…10周年って事で、はまかぜLIVEが始まった頃の映像が流れていたんですが。

木下さん若い!ビックリ!

まだまだ森林が青々と茂ってました(^_^)


ギャングの映像も流れてました。maruさん…。

あんま変わらん(笑)
森林も既に伐採作業が滞りなく進行していました(^_^)


Barrelさん!流石の圧巻LIVEでございました。


続いて骨太ロッカーズさん。

カヨちゃんのボーカルは凄い!
めちゃくちゃ声が通るし、パンチがある。

華奢な身体から、振り絞るように歌う様は圧巻である。


リズム隊もしっかりしてるし、ギターのハジム君のギターもかっこいい!
正に骨太でした。


続いては私らでございます。





例のごとく沢山間違えましたが(笑)


ま、愛嬌ということで(^_^;)

タケシの調子も良かったみたいで何よりでした。
マーシーは相変わらず魅せるギターやね。
ミキティは必死こいてダウンピッキンしてたし(笑)
おいらはヘラヘラ笑いながらやってました。

嬉しそうにやってたら後半ヘトヘトでしたが、楽しかった。


絞れるぐらいシャツがドボドボでした。


しばし片付けて休憩。


LIVE終わりの疲労感は案外心地いい。



ラストはBlue Filmさん。

もうね(^_^)安定感抜群ですよ。


最後はBarrelさんの木下さんとミキティ旦那を交えてセッションで終了。

この人ら1日弾いとけ!って言われたら絶対弾いてると思う(笑)



そんなこんなで、10周年100回記念LIVEは無事に終了。

撤収後は、お待ちかねの本番の打ち上げ。


今回は、骨太ロッカーズさんとお客さんで来てくれたヤスエちゃんを交えての打ち上げ。



実は、骨太ロッカーズのボーカルのカヨちゃんとは以前から1回飲もうと言いつつなかなかタイミングが合わなかったので念願の初対バン打ち上げ。


骨太のメンバーとも初でしたが、ギターのハジム君は面識がありましたが、ベースのミッちゃん道道君と、ドラムのエロモト君(笑)とは初めて。

いや〜すっかり意気投合。


私は飲み会や打ち上げで、今後長い付き合いになるかならないかが解るという特技がありますが(笑)

骨太ロッカーズは、間違いなく長い付き合いになるかと思います(^_^)


いつも打ち上げ楽しいですが、今回のは間違いなく楽しかった。笑いすぎで死にそうでした。

ま、毎回ですがシーモネーター98%、真面目な音楽の話2%でしたが。


クタクタに酔っぱらって帰りました。



最後になりましたが、はまかぜLIVE10周年、100回記念本当におめでとうございます。
関係各位の皆さまありがとうございました。
忙しい中LIVEに来て下さった皆さまありがとうございました。



さ!次はシージャムやね。




暑い日が続いてます。体調管理に気をつけて頑張りましょう!

いいお酒が飲めますように(^_^)



Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

8月5日 はまかぜ100回記念

2016-08-05 13:53:04 | なるけん気まぐれ日報
今度の日曜は、はまかぜLIVE。

なんと!なんとの10周年&100回記念。


素晴らしい(^_^)続けるって、実は1番難しい。


途中、きっと大変な時期もあったと思います。


でも、今や定着してますよね(^_^)


本当に凄いし、素晴らしいと思います。


そんな記念すべき記念LIVEに、ヘブクロが出演出来るのも、これまた素晴らしい(^_^)


さて、何回はまかぜLIVEに出演したかな〜。


多分10回ぐらいは出演してると思います。

私の場合は、ギャングやDdDでも出演してるので、ひょっとしたら20回ぐらい出演してるかも。

違う形でも数回出演してます。


知る人ぞ知る、チャッチャカンタービレで1回(笑)
あと、ベレッタでも1回。

39setでも出演してます。


下手したら30回ぐらい出演してるかも(^_^;)



いや。30回はオーバーやな。



ま、でも何回も出演させていただいてるのは間違いない。


これからも小浜の音楽発信基地として200回目指して頑張っていただきたい(^_^)


とにかく今度の日曜は、駅前はまかぜLIVEへ!


Comment
この記事をはてなブックマークに追加