Recovery

リカバリー

8月16日 あきらめないって大事

2016-08-16 17:27:44 | なるけん気まぐれ日報
リオオリンピック、高校野球…。

リオオリンピックは日本人の活躍が凄い!

高校野球も毎日炎天下の中で熱戦が繰り広げられている。


私は…エアコンの効いた部屋で(笑)ほぼ裸族のような出で立ちでスマホでツムツムしながら(笑)ていたらくな盆休みを過ごす。

リオオリンピックはLIVE映像なのか再放送なのかだんだん解らなくなる(笑)

しかし日本代表だと言うだけで、別に身内でもなければ親戚でも従兄弟でも友達でも知り合いでもないのに応援してしまう。


嬉し涙、悔し涙が交錯する勝負の世界。

実力があるのはオリンピック代表なのだから折紙付。


それでも勝負の世界は無情である。

実力だけじゃない。何か勝負のアヤがある。


オリンピックを観て感じたのは最後の試合を勝って銅メダルに対し、最後の試合負けて銀メダルだ。


どっちがいいのかな?


なんて少し思ってしまいます。





高校野球。



こちらも、なんか観てて泣いちゃう。


最近の若い奴はなんてついつい言ってしまう年代になってしまったが…。


エアコンの効いた部屋で、ビール片手に観戦してるおっさんのほうが、なんぼかていたらくだ(笑)


大差で負けてる9回最後の攻撃。


これが時々ひっくり返る試合になる事がある。


先日も最大7点差の試合。最終回でまだ5点差。


これをひっくり返してサヨナラ勝ちした。


もうね。


泣いちゃう(笑)


ひっくり返らなくても、ジリジリ追い上げる。


6点差で最終回。


ヒット、ヒットで無死1.2塁。

からのホームラン!



3点差。


ファーボール、ファーボール、エラーで満塁。


もうね。


泣いちゃう(笑)



どっち応援してるか解らなくなる。



結局追い上げもここまで。

最後はダブルプレーで終わっちゃうんだけど。


思わずテレビに向かって拍手しちゃう。



最後まであきらめない。



全力は。





伝わる。



悔いは、どんなに頑張っても絶対残る。



ただ、途中であきらめた悔いより。



最後まであきらめなかった時の悔いのほうが、断然カッコいい。



胸を張って。地元に帰ってほしい。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

8月9日 はまかぜLIVE終了

2016-08-09 14:10:23 | なるけん気まぐれ日報
先日の日曜は、はまかぜLIVE。

10周年100回記念LIVEにふさわしいLIVEでした。

さて、レポ。


まず…めちゃくちゃ暑かったです。

今年1番ぐらいではなかったかと。


現場へ行き、ドラムセットを組みかけたら…。


おや?シンバルスタンドが2本しか無い…。


ライドで1本使用したら、クラッシュ1本…。


ちと足りん(笑)

急遽ブラダイへ取りに。

で、再びはまかぜへ。


で、セッティング。



この時点で汗が半端無い。


滝のように流れる汗。


ドラムセットって自分のメーカー以外のだと悩むセッティング(^_^;)

タムひとつでも可動方法がメーカーによって違うので、なかなか悪戦苦闘だ。

リハの時点で、既に汗1リットルぐらいかいた気分であった。

今回の対バンは豪華だ。


Barrelさん。骨太ロッカーズさん。Blue Filmさん。

ヘブクロ…出落ちにならないように頑張らなく手羽先(笑)


やはり100回記念である。


開演と同時に次々お客さんが来場。

満席とあいなりました。



やべー。緊張…



しないんだな(^_^;)これが(笑)

ワクワクしかない。

緊張はしないが、多少不安はありました。


何が不安かと申しますと、調子こいて早くなりゃしないかと。


あと…終わり方がいまいちわかってない曲が(笑)


何回…?回すんかいな的な。


ま、なんとかなるか(笑)




さて、LIVEはBarrelさんから。


そう言えば…。

100回記念にしてミキティ夫婦共演という(笑)


ミキティ旦那は、素晴らしいボーカリストだと思う。めちゃくちゃかっこいい。

で、ふと感じたのだが…。


ひょっとしたら…タ◯オは、こんな風に歌いたいのでは((((;゚Д゚)))))))?


何故そう感じたかと申しますと。


タ◯オが真似してるなと感じた部分が盛り盛りありまして(笑)


残念なのが、タ◯オが真似ても全然違うんですがね。


木下さんの年季の入ったギターとギターテクにも魅了されました。


そう言えば…10周年って事で、はまかぜLIVEが始まった頃の映像が流れていたんですが。

木下さん若い!ビックリ!

まだまだ森林が青々と茂ってました(^_^)


ギャングの映像も流れてました。maruさん…。

あんま変わらん(笑)
森林も既に伐採作業が滞りなく進行していました(^_^)


Barrelさん!流石の圧巻LIVEでございました。


続いて骨太ロッカーズさん。

カヨちゃんのボーカルは凄い!
めちゃくちゃ声が通るし、パンチがある。

華奢な身体から、振り絞るように歌う様は圧巻である。


リズム隊もしっかりしてるし、ギターのハジム君のギターもかっこいい!
正に骨太でした。


続いては私らでございます。





例のごとく沢山間違えましたが(笑)


ま、愛嬌ということで(^_^;)

タケシの調子も良かったみたいで何よりでした。
マーシーは相変わらず魅せるギターやね。
ミキティは必死こいてダウンピッキンしてたし(笑)
おいらはヘラヘラ笑いながらやってました。

嬉しそうにやってたら後半ヘトヘトでしたが、楽しかった。


絞れるぐらいシャツがドボドボでした。


しばし片付けて休憩。


LIVE終わりの疲労感は案外心地いい。



ラストはBlue Filmさん。

もうね(^_^)安定感抜群ですよ。


最後はBarrelさんの木下さんとミキティ旦那を交えてセッションで終了。

この人ら1日弾いとけ!って言われたら絶対弾いてると思う(笑)



そんなこんなで、10周年100回記念LIVEは無事に終了。

撤収後は、お待ちかねの本番の打ち上げ。


今回は、骨太ロッカーズさんとお客さんで来てくれたヤスエちゃんを交えての打ち上げ。



実は、骨太ロッカーズのボーカルのカヨちゃんとは以前から1回飲もうと言いつつなかなかタイミングが合わなかったので念願の初対バン打ち上げ。


骨太のメンバーとも初でしたが、ギターのハジム君は面識がありましたが、ベースのミッちゃん道道君と、ドラムのエロモト君(笑)とは初めて。

いや〜すっかり意気投合。


私は飲み会や打ち上げで、今後長い付き合いになるかならないかが解るという特技がありますが(笑)

骨太ロッカーズは、間違いなく長い付き合いになるかと思います(^_^)


いつも打ち上げ楽しいですが、今回のは間違いなく楽しかった。笑いすぎで死にそうでした。

ま、毎回ですがシーモネーター98%、真面目な音楽の話2%でしたが。


クタクタに酔っぱらって帰りました。



最後になりましたが、はまかぜLIVE10周年、100回記念本当におめでとうございます。
関係各位の皆さまありがとうございました。
忙しい中LIVEに来て下さった皆さまありがとうございました。



さ!次はシージャムやね。




暑い日が続いてます。体調管理に気をつけて頑張りましょう!

いいお酒が飲めますように(^_^)



Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

8月5日 はまかぜ100回記念

2016-08-05 13:53:04 | なるけん気まぐれ日報
今度の日曜は、はまかぜLIVE。

なんと!なんとの10周年&100回記念。


素晴らしい(^_^)続けるって、実は1番難しい。


途中、きっと大変な時期もあったと思います。


でも、今や定着してますよね(^_^)


本当に凄いし、素晴らしいと思います。


そんな記念すべき記念LIVEに、ヘブクロが出演出来るのも、これまた素晴らしい(^_^)


さて、何回はまかぜLIVEに出演したかな〜。


多分10回ぐらいは出演してると思います。

私の場合は、ギャングやDdDでも出演してるので、ひょっとしたら20回ぐらい出演してるかも。

違う形でも数回出演してます。


知る人ぞ知る、チャッチャカンタービレで1回(笑)
あと、ベレッタでも1回。

39setでも出演してます。


下手したら30回ぐらい出演してるかも(^_^;)



いや。30回はオーバーやな。



ま、でも何回も出演させていただいてるのは間違いない。


これからも小浜の音楽発信基地として200回目指して頑張っていただきたい(^_^)


とにかく今度の日曜は、駅前はまかぜLIVEへ!


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

8月1日 背番号90番代

2016-08-01 12:53:59 | なるけん気まぐれ日報
支配下登録されると背番号は2桁になる。

育成枠登録は3桁。要は100番代。

昨日逆転適時2塁打を放ったのは背番号99の阪神狩野選手だ。

彼は2度の育成枠契約を経験している苦労人である。


そして、今年5月まで育成枠だった阪神のキャッチャー原口。

支配下登録された時はユニフォームが間に合わず、山田コーチのを借りて出場。

与えられた背番号は94だった。


若い番号には、あまり空きが無い。


育成枠から支配下登録された時に空いてる番号は基本的に重い数字だ。


その原口。あれよあれよと言う間に、今や阪神には欠かせない存在になった。

支配下登録されるやいなや、月間MVPを受賞する活躍。更にオールスターに出場と。


まさにシンデレラボーイ。




そして昨日。



とうとう阪神タイガース歴代94代目の4番として先発出場。


何の因果か背番号と同じ。94代目。


キャッチャーとしては、あの田淵幸一依頼の4番だ。



努力は嘘をつかない。


よく聞かれるセリフである。



確かに努力は嘘をつかないと思う。



しかし、努力したからといって必ずしも上手くいくとは限らない。


努力も必要だが、自分を見直すことが実はそれ以上に大切なのでは?と感じる今日この頃である。


要は我をつらぬき通さない。

他人の意見を聞いて受け入れる柔軟性が成功のカギではないだろうか。


私にもよくある事だが…


案外自分の事より、他人の良い部分や悪い部分って見える。
逆に自分の事はあまり解らない。

自分はこうだ!

絶対これで間違いない!


って思ってる事って、実は見直し必要なのかもしれない。


原口も狩野も。


挫折しそうな状況から這い上がって来た選手である。


自分に足りないものを謙虚に受け止め。


足りてるものを更に伸ばし、足りないものと、どう向き合ったか。


努力とは、がむしゃらにやるだけではなく、冷静に判断し前進する事なのではないだろうか。



あの大横綱、千代の富士が逝った。

まだ61歳。



あの大横綱、千代の富士も努力の人だ。


小さな身体を筋肉で纏った。

欠点を補う努力を重ねた結果だと思う。


方向性の見えない努力を続けても、行き当たりばったりの発想で回を重ねても、その努力は報われることは無く、逆に周りに迷惑をかけるだけである。


同じ努力をするならば、方向性のある、進むべき道が明確な努力を重ねたいね。


背番号90番代の活躍。私は好きだ。その泥臭さが(^_^)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日 あと1ヶ月

2016-07-28 15:13:36 | なるけん気まぐれ日報
シージャムまであと1ヶ月です。

先日の全体会でおおかた外枠が見えてきました。


あとは心配は天気ですね。


これは毎年。


しかも今年は何故だか台風が1個も来ない。

このまま静かに8月を終えるまで。

台風来るなら29日以降でお願いします。



最近、虎が目覚めましたね(笑)

3連勝!

やったら出来るやん(笑)

30連勝まで、あと27連勝!たったの27連勝です。


広島…。相変わらず独走ですがジワリと連敗。


いいね(^_^)30連敗まで、あと28連敗(笑)たったの28連敗です。
普段あんまり巨人応援しませんが、今日も勝て!ジャイアンツ!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

7月20日 名古屋場所

2016-07-20 16:45:13 | なるけん気まぐれ日報
先日、会社の慰安旅行で大相撲名古屋場所に行って来ました。

枡席と呼ばれる良い席でした。

どうやらテレビにも映ったらしい(^_^)

しかし、お相撲さん!デカい。

私も大概デカいですが(笑)まるでチビ。


少し慎太郎の気持ちがわかったな。

これからあんまりチビって呼ぶのやめよ(笑)



テレビと違ってVTRも無いし、お相撲さんって良く似てるから、しっかり見てないとどっちがどっちか解らなくなります。

有名な力士なら大丈夫ですが、展開が早いのでよそ見禁止です。


私が見に行った日は、きー君も圧巻の勝利でした。

枡席の通路側だったので、お相撲さんの行き帰りの表情が良く見れました。


さて、毎年の事ですが会社の慰安旅行はあまり詳しく書けません(笑)


夜の名古屋場所は(笑)波乱の幕開けでした。


このくそ暑いのに、宴会は鍋!


殺す気か?(笑)



でも!さすが!



寒いぐらいエアコン効いてましたので、鍋…美味かった(笑)


名古屋コーチン鍋。



で、さらにディープな大人な名古屋場所へ(笑)



これ以上はご想像にお任せします。



いや。でも今回は割に真面目でしたよ。


ちょっと感じたのは、名古屋は夜の飲み屋に女性同士で飲みに来ているお客さんが多いなと。


小洒落たBARで長居しました。



今年一番の酔いっぷりでした。


最後の店で宿泊先のホテルが解らなくなったので、そこの店のマスターに聞いたら、なんと徒歩20秒でした(笑)


知らない間に近くまで帰っていたのね。


翌日は大須で買物してから、養老にある藤太っていう行列の出来る焼肉屋さんで焼肉を堪能。


マジで行列。

でも先に予約してあったので並ばずに済みました。


味は甘めで美味しいですが、私は少し物足りなかった。

肉は柔らかくて美味しかったですよ。

ま、楽しかったです。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

7月13日 時代錯誤

2016-07-13 13:46:54 | なるけん気まぐれ日報
Yahooのニュースで、サザエさんの視聴率が1桁に落ちたニュースが載っていた。

今まで過去に視聴率が1桁になったのは数回程度しか無かったらしい。

サザエさんは、国民なら知らない人はいないだろう。

50年続いている長寿番組である。

アニメでこれ程続いている番組は無い。


しかも確実に高視聴率が取れていた優良番組である。


しかし、そのサザエさんに異変!


とうとう視聴率が落ちたのである。



そして、何故落ちたかを専門家が調査。



そこには、時代背景が関係するのでは?という。





まず、サザエさんは今では珍しい3世代同居家族である。
3世代同居家族は今現在全国民で約6%しか存在しない。
逆に核家族の割合は約58%、1人暮らし他が約30%だそうだ。


カツオが遊ぶのは近くの空き地で野球。

現在はこんな空き地も無い。打った球が近所の頑固親父の窓を割り怒鳴られるなんてシーンがあるが、下手したら児童虐待だ!なんて言われる時代。
知らない大人に叱られるなんて今の子供は経験していないのである。
泣いてる子供に親切で声をかけただけで今では変質者扱いだ。

当然アニメには、今流行りのスマホもPCもテレビゲームも出て来ない。

サザエさんを観る最近の子供たちにしてみれば、全く共感出来ないのである。



サザエさんも専業主婦だ。


現在専業主婦率は、約27%だそうだ。

多くはパートや派遣社員などでお母さんも働いている時代である。
買い物も、時々デパートに行くが日々の買い物は魚は魚屋さん。野菜は八百屋さん。お酒、調味料は酒屋さん。という古き日本の買い物風景。

今は、コンビニ、スーパー。いや…下手したらネットで注文して自宅に届く時代である。


このような時代背景が視聴率の低下をもたらしているならば、今の時代背景に合致させればどうなるか?みたいな事も書いてあった。


まず、波平は定年後、再雇用で嘱託になり若い社員に使われる。マスオさんは会社と家庭のストレスでウツ気味。
代わりに派遣社員として働くサザエさんだが、タラちゃんが熱を出し欠勤しがちで契約更新が出来ず、タラちゃんも待機児童でフネが代わりに面倒を見る。

カツオは受験に失敗。

ワカメはイジメにあう。


こんなサザエさん観たいだろうか(笑)?



サザエさんの家族が理想の家族。



と今も尚そう考えてしまっている事に問題があるのではないだろうか?



同じように時代背景で考えれば、ちびまる子だってなかなかの時代錯誤である(笑)


が、しかし!


ちびまる子ちゃんは、何故か私ら世代には懐かしさを感じてしまう。


あの、ちびまる子ちゃんが感じている感性や、心の叫びなど、私たちが小学生時代に感じていたままが描写されている。


きっと時代は変わっても、小学生の感じる感性や大人の世界の不思議などは、今の子供たちにとってもあまり変化はないのではないだろうか?


サザエさんに描かれている様は、テーマ的に家族像のような気がする。


てか…長い年月をかけて家族像がテーマになってしまったのではないだろうか?



ここは原点に帰って、おっちょこちょいの破天荒なサザエさん!を主役にすれば。


視聴率は回復すると私個人的には思うのである。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

7月12日 stop the hiroshima

2016-07-12 14:07:24 | なるけん気まぐれ日報
広島が強い。

いや…他が弱いのか。


阪神はとんでもなく弱い(笑)

やはり…若手は疲れて来た。春先の勢いが全く無い。

毎試合出場する事が、ある意味初めてである。


そりゃ〜ペース配分考えてないから疲れるわ。


にしても弱すぎる。


勝てる気がしない(笑)


先日の土曜日に甲子園に行って来た。


超満員であるが、広島ファンが目立つ。

昔は広島戦だったら球場の10分の9.8ぐらい阪神ファンで埋め尽くされていたのに。
最近では10分の7ぐらい。3割は広島ファンだ。


この日は1点先制して幸先のいいスタートだった。
さらに無死満塁というチャンスが続くも後続が凡退。
結局1点止まり。

最近得意のパターンだ。

打順の流れ悪くね?オーダー変えたほうがよくね?


あれだけ超満員だったのに、5回終わった時点でかなり敗色濃厚。
空席が目立ち始め…7回の風船飛ばし終わったら自分の周辺もガラガラ。

広島ファンの応援の声がやけにデカく感じる。


私は思う。

若手の勢いで前半盛り上がった。超変革の旗印の下、阪神の野球に元気があった。
負けてもいい試合を見せてくれた。

ファンが納得いく負けだった。



ところが最近はどうだ!無様な試合ばかりだ。

高校野球でももっといい試合をしてくれるぞ。



これはベテランに物申す。

鳥谷、西岡、福留、ゴメス、能見、岩田…。


前半盛り上がったのは若手が奮起したからだ。


じゃあ!今こそベテランが頑張らなくてはいけないのではないだろうか?



特に!鳥谷だ!


打てない、守れない、走らない。


なんやねん!鳥谷!



てか…連続フルイニングかどうか知らないが、金本さんもそろそろ鳥谷スタメン外し敢行したらどうだろう。



更に!ベテランではないが藤浪!


藤浪をストッパー起用なんて斬新な発想はないのだろうか?


広島はマエケンがいなくなった。


戦力的に落ちてる筈なのに勝っているのは、先発なんていくらでもいるという答だと思う。

ストッパー不在ならば、藤浪にストッパーをさせればいい。


先発は他にいるだろう。

何なら藤浪には中継ぎでも構わない。

5回から6回までのらりくらりと2点か3点ぐらいに抑えてくれるなら先発なんて誰でもいい。

案外よー分からんピッチャーのほうが打てなかったりする。

阪神なら今年出てきた青柳とか、去年辺りから活躍している岩崎などに先発でフル回転してもらったらいい。

能見、藤浪は中継ぎかストッパー!



鳥谷出場さすなら7番ぐらいでいい。


今の布陣なら。

1.センター中谷
2.サード北条
3.キャッチャー原口
4.ライト福留
5.ファースト ゴメス
6.セカンド西岡
7.ショート鳥谷
8.レフト高山、狩野
9.ピッチャー

私が監督ならこうする!

ピッチャー先発はメッセンジャー、青柳、岩崎、岩貞、岩田、藤川。

中継ぎに能見。

抑えに藤浪だ!



とにかく!このままじゃ野球がつまらない。


広島を止めろ!


Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月7日 星に願いを

2016-07-07 13:27:40 | なるけん気まぐれ日報
七夕よりも、たなぼたを夢見る48歳のおっさんです。こんにちは(笑)


好きな言葉は、たなぼた。

座右の銘は、果報は寝て待て。

言わずと知れた横着者48歳のおっさんです。こんにちは(笑)


私は努力とか、根性とか。

言うのは、容易いですが…あんま好きじゃない。


でも、阪神戦を観ながら…根性で打て!とかはすぐ言います(笑)


そんな意味の根性ではなく。


人間の美徳感の中に、努力して派手にならずコツコツと地味に平穏無事に過ごす。


みたいなのってありますやん。


大変よく解ります。


確かに、コツコツと地味に平穏無事に。


ひょっとしたらこれが1番なのかもしれない。



ただ、多分なんだが…努力してコツコツと地味に過ごしている当の本人は、別にそうしたくてしてるのではなく、周りの人たちが見たらそう見える生き方をしているだけではないだろうか?


努力している人は、それを努力と感じてやってないって事ですね。


私はこれだけ頑張っているのに!


みたいな事を言う人いますよね(笑)



自分で頑張ってるなんて言う人ほど、まだまだ余力有りですね。

まだ頑張っている内に入らないですよ。



努力も根性も。

自分で計るものではない。


他人がどう見ているか!



だと私は思う。



人の為に何か自分を犠牲に出来る人って凄いなと思うんやけど、これまた犠牲にしてるって感じているのは他人であって、当の本人はそれを犠牲とも何とも感じていないんだと思う。

でも、結局は人の為にって言うのは大義名分であって、実は自分がやりたいだけなのかもしれないとも思う。

本当に人の為に動ける人って、マジで尊敬します。
私にはそんな事、出来ない。


身内とかの為ならいざ知らず。




ただ!


自分勝手はダメです。


人の為に動ける事は出来ないかもしれませんが、自分勝手な考えや行動で他人を傷つけたり、文句や愚痴をまき散らすのは史上最低です。

例えば!

公共の施設などを綺麗に使う。

当たり前っちゃあ当たり前ですが。
直接自分にはあまり関係ない事でも、普通に出来る人でありたい。


あと、謙虚でありたい。

相手の気持ちを思いやるだけの器は欲しいね。


あと、愚痴や文句を言わない。

まぁ〜人間ですから時々愚痴や文句の1つ2つ出ますけどね。
自分に関わる事に変化があっても、周りを見渡し自分が変化出来る人でありたい。



これらを持ち合わせれば、結果人の為に動けているのかとも感じます。



だから、この真逆が史上最低の人間だとも思う。


自分さえ良ければ、周りで何が起ころうと関わろうとしない。とか。

人の意見を受け入れず、指摘されるとふてくされたり、もしくは怒りだし相手を否定する最低なパターン。

さらに、自分の環境や置かれている場に変化があった時、まず愚痴から始まる人。その割に行動に移さない。発言をしない。


こういうタイプの人って、自分の主義、主張を正当化するために愚痴をばら撒き、その場にいる人たちの賛同を得たいだけ。

自分は正しい!

自分の考えている事は、みんなが考えている事だ!なんて自己中に考えている段階で完全におバカですわ(笑)



七夕さんに願いを込めるならば、どうかせめて私の仲間だけでも、おバカな人たちから救ってあげてくださいと願う今日この頃であります。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月6日 宇宙戦艦ヤマト

2016-07-06 12:58:54 | なるけん気まぐれ日報
宇宙戦艦ヤマトは、あの松本零士の名作であるが、あらすじをご存知だろうか?

小学生の頃、夕方にアニメが放送されていた。

いつも最後に「地球絶滅まで、あと○日」という言葉で締めくくられていた。

映画にもなった。

もはや宇宙戦艦ヤマトは全国民が知っていると言っても過言ではなかった。

ところが…である。


ヤマトは、一体イスカンダルへ何をしに行ったのか?

とか。


あの敵は一体何故ヤマトの邪魔をしてたのか?


とか。


案外うすら覚えではないだろうか(笑)?


30秒で解るヤマトの解説をしよう(笑)


まず、地球はえらいこっちゃな状況でした。
ガミラス帝国からの襲撃を受け、海は枯れ果て放射能に侵された地球。
人類は地下都市で暮らすも、放射能は地下都市まで浸透し始めるのであった。

そこへ宇宙の彼方イスカンダル星からメッセージが届くのである。

放射能除去装置コスモクリーナーDを取りにおいでと(笑)
イスカンダル星は地球から14万8千光年。

しかし、地球絶滅まであと1年と迫っている。

コスモクリーナーDという、何か夜中のテレビショッピングで売ってそうな物が絶対必要であり、メッセージには、イスカンダルへたどり着くための波動エンジンの設計図まで送られていたのである。

海が干上がった地球に、あの第二次世界大戦で沈没した大和を極秘で改造。
そこに波動エンジンを搭載し、宇宙戦艦ヤマトは地球の最後の砦として、イスカンダルへ出発するのである。

しかし道中もガミラス帝国の襲撃は続く。

デスラー総統や、ドメルなどの攻撃を頑張ってくぐり抜け(笑)ようやくイスカンダル近くまでやって来た。

すると!なんと!

あの攻撃を仕掛けてきていたガミラス星とイスカンダル星は双子星だったのである。

ガミラス星の攻撃を受けるヤマトであるが、最後の最後頑張ってやっつけちゃう。

で、やっとこさコスモクリーナーDを受け取る。


急いで帰る(笑)


最後、地球目前で再びガミラス星の攻撃で生き延びていたデスラー総統の攻撃を受けるのである。


その戦いで古代進の婚約者、森雪もやられちゃうのである。

でも、何とか頑張ってデスラー総統をやっつけて地球に戻り、コスモクリーナーDによって元の地球に戻りました。


めでたしめでたし。




って何でこんな事を書こうかと思ったのは、ガミラス帝国って名前が出て来なくって(^_^;)


何やったけ?ゼビウスじゃねーし…みたいな。


でも、意地でもググらない(笑)



そんなこんなで記憶を紐解いてみたのだが…。


確か、イスカンダル星のスターシャと、古代進のお兄ちゃんが結婚してイスカンダルで住んでた。


ってくだりがあったように思うのだが…。



何故、古代進のお兄ちゃんがスターシャと出会って結婚したのかが思い出せない(^_^;)



ま、別にええんやけど(笑)
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加