大垣市の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店 【創業80余年 林文香堂】 三代目店主の前向きな日記 

明るく朗らかに、人に親切に、素直に、謙虚に、感謝して の五つの基本を胸に、日々の小さなよろこびを綴ります。

眼、治りました。

2017年02月25日 | 日記
いまだかつてないほど目が腫れ、いまだかつてないほど目ヤニが出て、
いまだかつてないほど長引いた「めんぼ」が収束した。

夕方、アタマをカットしに行ったのだが、顔剃り担当のお姉さんも
何も言わなかったので、まあ客観的に大丈夫なのではないかと。

目の腫れも引いて、アタマもすっきりして、
さあ、これから一杯飲んでリフレッシュして、
来週からの激戦に備えよう。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

表具内装組合連合会 東海三県協議会に参加

2017年02月22日 | 岐阜県表具内装組合
年に一度の東海三県協議会総会に出席した。

少子高齢化、住宅着工件数の減少、住まいの洋風化、同業者の廃業、、
我々をとりまく環境は厳しい。

そんな中、中央省庁のバックアップも得ながら、
「和のしつらい」の啓蒙・普及の活動が報告された。

また、地域・近隣への息の長い行動の継続が、結果、仕事の受注につながる、
という地道な活動の報告もあった。

「若手」と言われて十余年、すでに若手ではなくなっている。
時間は驚くほど速く過ぎ去っている。

いま、これから、すぐに、やるべきことは何か。

いろいろと考える一日となった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眼が・・!

2017年02月21日 | 日記
ムスカではない。

はやり目?ものもらい?目んぼ?目ばちこ?

大垣では「目んぼ」が一般的。

左の上まぶたが今だかつてないくらい腫れてしまいオバケのような顔だ。

思い切って昨日夕方眼科に行ったのだが、
処方された目薬が合わず、さらに腫れてしまった。行かんときゃよかった。

なーに、疲れているところに雑菌が入り込んだだけのことだ。

日にち薬で治す!

己の自然治癒力を信じる!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスタルパーク恵那2017

2017年02月19日 | 健民少年団
健民少年団、冬の人気活動スケート。
今回も11人とたくさんの団員が参加してくれた。

好天に恵まれた。



朝7時に駅に集合してJRで名古屋まで。
中央線に乗り換えて武並で下車、徒歩15分。
10時すこし前に現地に到着。

ちょっと遠いがそれでもオープンエアの400mトラックは魅力。

今日がスケートデビューという女子が3人いたが
教えるまでもなく自然にそろそろと歩けるようになって、じきに
なんとなく滑れるようになっていた。さすが子どもは強い。

昨年の「新人」たちは結構念入りに教えたが、
今年はみんな我流でもどんどん行く。こちらのアドバイスもあまり聞かない。

昨年の「新人」は今年2年目。
もう滑りたいばっかりで、楽しくて、っていう感じで。



自然こちらも一人で滑る時間が長くなった。結構何周も滑らせてもらった。
歳をとって慎重になったのか、無理してスピード出さなくなったのか、
一回もコケなかった。よかった。

おかげでたぶん、明日はスネの外側の筋肉が相当に痛たダルいだろう・・。

先週は坂内で雪遊び。今週は恵那でスケート。
団員の子どもたちと一緒にたいへん健康的で楽しい日曜日を過ごしました。

来年度の大垣市健民少年団、新入団員を現在も募集中です!

絶対楽しいよ! よろしくです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫が・・

2017年02月17日 | 日記
平屋の新築分譲住宅のクロス工事は今日無事に終わった。
撤収時には雨もあがっていた。やれやれ。
きれいな仕上がりはまた後日披露したいと思う。

昨日の夜。
事務所の天井裏から足音が。猫だ。
西から来て、南西方向に去った。

またまた懲りずに出産場所を下見しているのだろうか?
そういえば天井裏に常設の「ガーデンバリアGDX」。
そろそろ電池交換の時期かも。明日対応することにしよう。

昨夜、帰宅途中、町内の西のほうから「さかり」のついた猫の声を聞いた。
今日は夕方、東のほうから同じような声を聞いた。

にゃお~♪という可愛らしい声ではなく、「さかり」のついたそれには
自分は嫌悪を感じる。
まあ彼ら(彼女ら?)にとっては生きる営みの自然な発露なのだろうが。

出産も自然なその結果だ。
であるからして、妨害・嫌がらせはしない。すでにさんざん懲りている。
できることは「防衛」である。やるなら「よそでやってくれ」である。

現場も終わったことだし、明日は防衛体制の確認ならびに再配備の日としよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平屋の新築分譲住宅 内装クロス工事施工中

2017年02月16日 | 内装工事
ここのところ連日よっちゃんと二人で新築住宅のクロス工事をやっている。

おとといは雪が降り、今日は日中10度超えのあたたかさ。調子が狂う。

施工は終盤。天井高最大3300のリビングにさしかかっている。



水を使う。手に糊がつく、パテの粉がつく。手がガサガサのシワシワだ。

美容のためでなく毎晩風呂あがりにクリームを塗っている。

うまくいけば明日、施工完了の見通しだ。

頑張ろう。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな 室内建具と内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
お気軽にメールください⇒こちらからどうぞ<
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタイン2017

2017年02月15日 | 日記
名古屋OL一年生の娘からチョコをもらった。



父ちゃんが古い洋楽ロックファンだからか。

いくばくかの配慮が見える。

チョコっとだけうれしい。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

坂内村2017

2017年02月13日 | 健民少年団
旧揖斐郡坂内村。
昨年まで広瀬公民館での合宿が恒例だったのですが行政側の都合?で今年から宿泊できないことに。

よって今年から日帰り雪遊びツアー「ウィンターハイキング」に変更。
先週の雨で延期しましたが、この土日の積雪に期待しつつ。晴れたので実施となりました。

以下、ダイジェストで。

朝9:40大垣駅集合。
10:10養老鉄道 大垣発、揖斐行きに乗車。
桑名行きのホームには「ラッキー ラビット・カー」が!



10:34揖斐駅着。
10:42バスに乗り込み約40分後、坂内地域振興事務所(旧役場)前に到着。
車中、コミュニティバスの運転手さんも交えておしゃべりしっぱなし。ゆな のバス酔いも無し。よかった。

なんと大事な公衆トイレが雪に埋もれてました。
まずはここの除雪から!



坂内の積雪は50~60cmといったところだったでしょうか。
電話ボックスがキノコのよう!



旧役場の正面玄関前には階段があって、人跡未踏だったのでここを滑り台に加工しました。



雪ダルマも作り放題。
お~い、めいな~、ひとりでどこ行くんや~



個人的に「雪のモニュメント」を作りました。
のちに揖斐川町の除雪ホイールローダーに除去されましたが。。



お昼はシェフ杉野リーダーによるカレーうどん。
正面玄関の軒下にガスボンベと五徳を据えて大なべで。調理も食事もアウトドア。これぞ健民少年団!
超絶うまかったです。団員の子どもたちも全員おかわりしました!写真かなくて残念。食べるのに夢中でした。。

毎回ながら、童心に帰って子どもたちと思い切り遊びました。
子どもたちも、これだけの量の雪とたわむれる経験もないだろうと。
降ったり晴れたり曇ったりまた晴れたり降ったり、という天気でしたが良い一日となりました。

最後に本日のベストショットを。
センターの国旗がしなしなだったのが残念だったですが。
ちなみにこの日はアベさんとトランプさんがフロリダでゴルフをしてたようです。
ふたりで雪遊びをしたら、もっと仲良くなれただろうに。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の朝は美しい

2017年02月12日 | 日記
2月12日。
今朝はよく晴れた。雪化粧の大垣市街がきれいに見えた。

南西 養老方面。



西 市街地方面。伊吹山は見えない。



北西 揖斐川町方面。



今日はこれから健民少年団の活動で、「坂内村ウィンターハイキング」の引率。
あの雲の向こう側へ電車とバスを乗り継いで行く。

そこはどんな景色だろう・・。

あっちもよく晴れて団員の子どもたちが存分に雪遊びできるといいなと思う。

私も長靴・ポンチョ・防寒コート・手袋・毛糸の帽子・サングラス・マスク・・
しっかり準備して臨みたい。

では行ってきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マコロン

2017年02月09日 | 日記
大垣市民病院近くのとある焼き鳥屋さん。

トイレ入り口の引き戸の動きが悪く、カギのかかりも悪い。直してほしい。
と、その店の常連さんでもある私の知り合いの方からご依頼があった。

普通なら戸車の交換で終わるところが、以前の店舗改装の際に
座敷席の床が拡大され、その影響で戸が外せないことがわかった。

戸そのものを取り替えることでお見積りし、おかみさんの了解を得て本日施工。

古い戸は丸のこで切って壊して外した。新しい戸は吊り戸にしてカギも新しくした。

開閉はスムーズ。前みたいにガラガラゴロゴロいわない。カギも気持ちよくかかる。

おかみさんにも喜んでいただき、紹介者の方の顔も立てることができた。よかった。


今日の作業中、外で水回りの仕事をしていた業者のおっさんが、ふいに
「林君。林君やろ?」と声をかけてきた。

一瞬とまどったがすぐに思い出した。

マコロンだ。

小学校の同級生だ。名前が まこと でガリガリでちびだったから、あだ名はマコロン。

「マコロンか~!」と言いそうになって「〇〇(苗字)君か~!久しぶりやなあ!」と瞬間言い直した。

頭髪がグレーの小柄なおっさんだった。仕事はまじめにしていた。

「ミゾグチには前に会ったぞ」「かみさんが3年前に死んで今は独りや」「築捨町に住んどる」
勝手にどんどんしゃべる。

クセなのかキャップを何度もかぶりなおす。しかしそのたびキャップは右にいがんでいる。

「じゃあ建具屋さん頑張って」と片手をひょいと上げて帰っていった。

おかしいやら、なつかしいやら。

安井小学校 伝説の男 マコロン 大垣在住 いまも健在 である。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加