大垣市の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店 【創業80余年 林文香堂】 三代目店主の前向きな日記 

明るく朗らかに、人に親切に、素直に、謙虚に、感謝して の五つの基本を胸に、日々の小さなよろこびを綴ります。

キャンプ場で出逢ったいきものたち(2)

2011年08月31日 | 自然・いきもの

団員の中で一番やんちゃでワイルドなミナトくんが
川原でイモリをみつけました。

おなかの赤と黒がサイケデリック!
アップで見ると恐竜のようでカッコイイ。

動きは決して速くなく、のたのたと歩きます。
ちょっと飛び出した目ん玉も愛嬌があります。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンプ場で出逢ったいきものたち(1)

2011年08月31日 | 自然・いきもの

サワガニです。川原の石をどけたらみつかりました。ちゃんと横に歩きます。

カブトムシです。小さかったです。夜偶然あかりに飛んできて、つかまえました。
胴体は5センチくらいしかないおチビさんでしたが、すごく元気でした。

コクワガタです。団員の子どもがみつけました。
指を挟ませると結構痛かったです。

カブトムシもクワガタもやっぱり子どもたちには大人気です。

でも最後はちゃんと自然に帰してあげました。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長者の里キャンプ(3)

2011年08月30日 | 健民少年団

長者の里キャンプ場は長者平スキー場よりさらに奥にあります。
まさに下界から遠く離れた自然の中にあり、
腕時計を外して、午後の木漏れ日や木立の中を渡る風の中に身を置くと、
なんともいえないしあわせな気分にひたることができます。

徒歩でさらに奥へ行くと「少将ヶ淵」という滝のある淵に行くことができます。
丸木橋を渡り、沢の石を飛び越え、ロープづたいに崖を降り・・
片道約40分。団員の子どもたちにとっては、ちょっとした「冒険」です。
(リーダーたちは真剣。要所要所で川の中に入って立ち、
 子どもを無事に通過させなくてはなりません。ときには抱っこしたりもして。)

2泊3日のキャンプを体験して、子どもたちがまたひとつ
心身ともにたくましくなってくれたことと思っています。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長者の里キャンプ(2)

2011年08月30日 | 健民少年団

キャンプ2日目。
朝食は手作りパンです。
上の写真はリーダーの説明を真剣に聞いている(1名を除き)ところです。

大垣ケーブルテレビの取材を受けました。
オンエアは9月12日から18日までの毎日。一日に5回放映!
(さすが地元!)

楽しみです。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長者の里キャンプ(1)

2011年08月27日 | 健民少年団
この金土日は健民少年団の恒例の夏キャンプです。
行き先は春日村にある長者の里。

私は金曜は仕事なので揖斐駅まで見送りにだけ行きました。

電車が揖斐駅に到着し、美束行きバスが揖斐駅前を発車するまでの接続時間は4分!

バスの運転主さんにせかされてダッシュ!の図です。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏雲

2011年08月24日 | 自然・いきもの
今週は天気がはっきりしません。
いきなりひどい雨に降られたりしています。

今日の午後、久しぶりに白く光る夏雲を見ました。

大垣でもツクツクボウシの声を聞くようになり
夏も終わりに近づいているなあと思うところです。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大垣市鶴見町 たかはし

2011年08月24日 | 音楽・グルメ

今日は中学時代のサッカー部のひとつ上の先輩のお店を紹介します。

たかはし

大垣市鶴見町45の2 
電話 0584-81-0045  です。

落ち着いたお座敷会席のお店です。
(今はイスとテーブルになっています。)
大阪仕込みのこだわりのお店です。
とても美味しいです。

私も父の法事の際、ここで会食の席をお願いしました。

高橋先輩も長く文香堂をひいきにしてくださっており、
ふすまや障子の張り替えなど、お仕事をいただいています。

よろしければぜひどうぞ。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高い評価をいただきました

2011年08月23日 | 内装工事

先日、高遮熱ロールスクリーンを取り付けた会計事務所の先生から
ブログのコメントのかたちでお礼をいただきました。

おすすめした「シルバースクリーン」が、実際に毎日その効果を発揮していることを
ナマの言葉で語ってくださり、私どもとしても大変うれしく感じています。

検討段階にあっては、メーカーのニチベイの営業マンが熱心に説明してくれたこと、
それによりこちらの理解も深まり「これなら自信をもっておすすめできる」と確信に至った当時を
あらためて思い出します。

また、今あるロールスクリーンをも活かしつつ、ひとつのブラインドボックスに2台の
スクリーンの取り付けが可能か、という寸法上の問題もクリアできたこともラッキーでした。
通常、生地が厚かったり、製品の高さ寸法が大きいとおのずと巻き取り径が大きくなるからです。

会計事務所の先生がた、所員の女性の皆さん、ありがとうございました。
ニチベイの勝野さん、ありがとうございました。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いかだ競争

2011年08月20日 | 健民少年団


今年で6回目を数える「墨俣一夜城いかだ競争」に健民少年団として参加しました。
手作りいかだで犀川を300m下ります。
3年生から6年生まで男女混成チームを2チーム、エントリーしました。

第4回大会では1位2位を独占するという輝かしい実績があり、
私たち指導者も結構気合を入れて臨みました。
が、結果は参加8チーム中、6位と7位でした。

普段、勝負ごとに慣れていない少年団なので、たまには勝った負けたで
一喜一憂するのもまた良しかなと思います。楽しかったです。

保護者の方にも声掛けをしたので、カメラ片手に応援に来てくださった家族、
いかだ作りを手伝ってくださったお父さん などみえました。
ありがたかったです。

6年生としてチームをまとめ、盛り上げてくれたタカユキ、澤っち、ありがとうな!


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恩師宅のふすま張り替え

2011年08月19日 | ふすま・表具
高校時代の恩師が自宅を新築され、いよいよ永年住んだ教員住宅を去る日が
近づいてきた。

退去にあたり、ふすまの張り替えをさせていただくことになった。

ブルーの半パンに白のタンクトップ姿で出てきた先生は
貧弱なバスケ選手のようにも見えたが、あいかわらず若々しかった。

「ここに住んでもう33年も経ってまった」 と先生はしみじみ言った。
その年月は私たちが高校生だったときから今日に至るまでの時間に等しい。

ふすまの破れには、花びらの形に切り抜いた紙が何枚も貼られていた。

茶色く日焼けしたふすま紙は「歳月」を感じさせた。

先生とそのご家族のこれからの新しい生活、人生の新しいステージを祝福したい。
心からそう思った。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加