大垣市の 親切ていねいな ふすまと内装工事のお店 【創業80余年 林文香堂】 三代目店主の前向きな日記 

明るく朗らかに、人に親切に、素直に、謙虚に、感謝して の五つの基本を胸に、日々の小さなよろこびを綴ります。

パネルソーが故障する

2018年01月19日 | 日記
クルマには車検がある。

が、会社の木工機にはそれがない。

うちのパネルソーが動かなくなった。



あわてた。

切断したいものが切断できない。

機械屋さんに即電話した。

ラッキー、すぐ来てくれた。

原因は、やはり経年劣化だった。

応急処置で直してもらったが、今度止まったらごそっとパーツ交換だ。

やむを得ない。

調べたら昭和54年製だった。

絶句。

やんぬるかな・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪の〇〇谷さん

2018年01月18日 | 日記
普段は見ないNHK「日本人のおなまえ」を、たまたま、ちょびっと見てしまった。
がために、このブログを書くに発展している。

「大阪には不思議と〇〇谷(や)さんが多い」という話だった。
にわかに32年前の記憶の引き出しが開いた。

そう。
当時、サンゲツ大阪店に勤務の新人営業一年生の自分は、ただ若さだけを武器に
吹田・茨木・高槻・摂津・箕面をFRカローラバンで走りまわっていた。

営業には「現場PR」という仕事があった。建設現場にメーカーとしての立場で飛び込むのだ。
「は?サンウェーブさん?」とあしらわれることもあった。サンゲツは当時まだナンバーワンブランドではなかったから。

そんな中、吹田のある新築賃貸マンションの現場に越中谷さんという監督がみえたのだ。
帰社後、上司の高松代理に報告すると
「林君、えっちゅうや、やなくて、それは『こしなかや』と読むんや」と指導された。
相手の苗字の読みも確認していなかった青い自分を思い出した。恥ずかしい。

ああ、今やっと思い出した。「こしなかや」さんだ。
一生懸命、現場PRに通った。たかだか3000㎡程度の採用だったが決まってうれしかった。
クロスは「ニート」で決めていただいたが、CFは東リだった。その柄は今でも覚えている。くやしかった。

ダラ長いわりにオチのない話になってしまった。
今日のブログはしょーもない駄作だ。
ごめんなさい。

大阪同期だった井〇くん。
コメントください。

ニートやて。
死語やろ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

司馬遼太郎 関ヶ原

2018年01月16日 | 日記
昨年末の大掃除のとき

司馬遼太郎の「関ヶ原」新潮文庫 上・中・下 が出てきた。

前に読んだのは30代のころか。

いま寝る前に読み返している。



すごくおもしろい。

一昨年、NHK真田丸に熱狂し、昨年は映画「関ヶ原」も観た。

小説を読み進みながら登場人物の顔を想像する。

いま中巻の中ほどだ。

上杉景勝が挙兵し、家康が東に向かった。

三成と吉継ががっちり手を結んだあたりだ。

物語はこれから佳境へ向かってぐんぐん進んでいく。

しかし、思い浮かべる顔は

家康:森重久弥

本田:三国廉太郎

三成:加藤 剛

左近:三船敏郎 だな。

昔、正月に三夜連続で放映された長時間ドラマのキャスト。

空前絶後、これ以上は無い超豪華な顔ぶれ。

でも、景勝は遠藤憲一だし、直江兼続は村上信悟だ。真田信繁は当然境雅人だ。自分の中では。

寒い冬の夜長に、わくわくしながら、ふとんに入って、目が疲れて眠くなるまで、読みふける。

ここのところ、そんなしあわせな夜を、連日続けている。。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事務所の盆栽が紅葉してきました(?)

2018年01月12日 | 日記
1月も中旬となった今ごろ。

事務所のカウンターに置いてある我流のもみじの盆栽が急速に紅葉(?)してきた。



これを紅葉と言っていいものか・・?

黄変?

枯れはじめ?

まあ、ずっと緑色だった葉が黄色くなってきたのだ。
紅葉、いや黄葉ということにしておこう。

日光にも当てず、肥料もやらず、事務所の蛍光灯の下で、
水だけを与えてきた。愛情をこめて。

昨年4月の写真と比較すると、背丈も伸びている。葉っぱも増えた。



真ん中の梅の木も枯れずにがんばってくれている。うれしい。

コケはどうしても枯れてしまう。

もうひとつの鉢は、相棒だったチビのモミジが一本が枯れてしまい、現在、涙の一本松状態だ。

この空きスペースに先日、岐阜の現場で拾ったドングリを埋めてある。

来春、芽を出すか!?

ほったらかしの楽しみとしたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星野仙一氏 この世を去る

2018年01月06日 | 日記


「燃える男」星野仙一氏が70歳という若さで亡くなられた。

心からご冥福をお祈りしたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年、始動

2018年01月04日 | 日記
昨日は朝から料亭さんの障子の張り替えの納品があり、
すでに始動している。

今日は朝から仕事着で事務所に出ている。

日の出の直後の月・伊吹山・池田山。



今朝は気温マイナスの冷え込みで指先が痛い。
田んぼの水たまりには氷が張っている。



身が引き締まる。

昨夜、ため録りしてあった「陸王」を一気に観た。
差別化・技術・競争・モノとコト・零細・四代目・パートナー・継承・銀行・家庭・襷・・
わくわくしたり、ぐっと考え込んだり・・

「機械は交換修理ができるが人間はそれができない」というようなセリフがあった。

そう。それは紛れもない事実。

事故・ケガ・病気には、くれぐれも気を付けたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます 2018

2018年01月02日 | 日記
つたない当ブログを見に来てくださっている全国のごくごく少数の皆さま、
新年あけましておめでとうございます。

皆さまにとって今年がより良い一年となりますようにお祈りいたしております。

家のベランダから今年も初日の出を見ることができました。



同じ朝日でも元旦のそれは格別のものがあります。
幸多からんことを願い、両手を合わせました。

その数分前、
テレビで富士山と初日の出が写し出されました。

私が写真におさめようとしていたらマサノブくんから同じものが
ひと足早く届きました。

私のものよりきれいだったので、ブログにはマサノブくん撮影のものを
載せさせていただきます。



毎日が「ちょいプラ」で終われるように。

またそのプラスが積み重ねられるよう、日々努力していきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


---------------------------------------------------------------------
~あなたの街の 親切ていねいな 室内建具と内装工事のお店~
(有)林文香堂 http://h-bunkoudou.com
お気軽にメールください⇒こちらからどうぞ<




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真田丸から一年。

2017年12月30日 | 日記
数年ぶりに熱狂した大河ドラマ「真田丸」が終わって早や一年。
月日の過ぎる速さを今さらながら感じている。

忘れないために、
いま一度その名言を記しておく。

「望みを捨てぬ者にのみ道は開かれる」

「自分の生きたいように生きればよい」

心に刻みたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年の稼働終了

2017年12月28日 | 日記
本当なら明日29日が大掃除で年内終了の予定だった。

が、仕事が早くキリになり、空き時間に従業員さんたちにも掃除を進めてもらった結果、
一日早く年内の稼働を終了することとなった。

カレンダーのせいもある。
昔みたいに年末ギリギリまで仕事ということは、近年なくなってきた。

が、逆に料亭さん・料理屋さんはカレンダーのせい?で
30日まで営業とか新年は2日・3日から営業、とか出ている。

だから「恒例」の料亭さんの障子の張り替えも、今回は3日朝に納めだし、
加えて別の料理屋さんも元日の夜に納めだ。

必然的に12月31日は仕事だ。
例年のことだから何ら問題はない。

従業員さんたちは一日早く休暇に入ってもらうが、31日のみ例外で出勤となる。
料亭さんたちを陰で支えていることになるのかな、末端で。

明日はまだ29日。
いつもギリギリで、まあいいかと、やっつけ仕事になっている事務所の掃除も
一日かけてじっくり、ひとりで、気のすむまで、やることができる。

「地層」になってしまっているデスクの引き出しの深部にも明日は探索が入る。

捨てるか、捨てられないか、
それはそのときの気分次第ということに、今はしておこう。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017初の積雪

2017年12月27日 | 日記
雪が降りました。

といっても湿雪がちょびっとですが。

すぐに融けるでしょう。

まだ仕事があります。雪は要りません。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加