「T・Pぼん」SP版第3巻「ローマの軍道」は加筆版!

 本日、「T・Pぼん スペシャル版」第3巻が発売された。
 1・2巻は無理に発売当日に買うことはしなかったのだが、単行本初収録作品のある3巻となると話は別だ。特に、以前にこのエントリで書いた、未収録作品の描き足しの有無が気になっていたので、さっそく買ってきた。


 単行本初収録の3編を確認した結果、「古代の大病院」「神の怒り」は初出版と全く同内容だったが、「ローマの軍道」は初出版30ページに対して、今回収録されたものは34ページ。4ページ分の描き足しがある。
 もちろん、明らかに藤子・F・不二雄先生御自身の手によってなされた描き足しであり、F先生の死後に誰かが勝手に原稿をいじったというわけではない。その点で、コロコロ文庫版「ウメ星デンカ」での王様の描き換えとは訳が違う。
 先ほど、この描き足しを確認してから、今この瞬間までずっと興奮がおさまらない。何しろ、既存の作品への加筆とは言え、今まで見ることが出来なかったF先生の原稿が死後12年を経てようやく出版されたのだ。




加筆部分の冒頭。左が初出版、右が今回のスペシャル版



 それでも無理に気持ちを静めて描き足しの内容を見てみると、後半の戦争描写が初出版よりも詳しく描かれている。初出では、サムニテス兵の最初の夜襲以外は戦争そのものの場面は描かれておらず、F先生ももっと具体的に描きたいという思いをお持ちだったのだろう。
 そう思って「古代の大病院」「神の怒り」を読み返すと、この2編も後半の展開がやや駆け足に感じてしまう。特に「神の怒り」は火山の噴火が起こってから結末まで2ページしかなく、いかにもあっけない。もし、F先生のご存命中に単行本を出す機会があれば、こちらも描き足されたのではないだろうか。


 ともかく、未収録話に描き足し作業の完成していた作品があり、それが陽の目を見たのだ。その点で、今回のスペシャル版刊行の意義は非常に大きい。
 逆に言えば、今回も漏れてしまった「王妃ネフェルティティ」「ひすい珠の謎」は、以前に推測したように描き足し作業が中途半端なままだから出版できないのだろう。できれば、初出からの復刻で残り2編も収録して欲しかった。はたして、「T・Pぼん」全話が単行本にまとまる日は来るのだろうか。


 あと、作品そのものとは関係ないが、近所のE書店で今回のスペシャル版全3巻が1巻も欠けることなく入荷されていたのは有りがたかった。このスペシャル版はなかなか書店で見かけないと言う声をよく聞いていただけに、苦労なく3巻とも入手できて助かった。
 ただ、それほど大きな書店ではなく、特に藤子関係に力を入れているわけでも無さそうなので、なぜ入荷したのか、不思議な事ではある。もしかしたら、店員に「T・Pぼん」の熱心なファンがいたのかもしれない。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 4 )
« 「上を下への... 東海地区アニ... »
 
コメント
 
 
 
これだけは、事前予約して購入しました。 (Roma)
2009-02-03 01:23:27
相当なF不二雄師研究家の方とお見受けしました。

たいへん参考になりました。
80年代末に初めて単行本にて「T.P.ぼん」を購読して以来、
他のF師作品とは異なる作風に惹かれてはいましたが、
結婚、転職などで手放してしまっていました。

ごく最近、文庫本で再読しましたが、収録は途中までで終わっており、
改めてオークションなどで5巻まで揃えたところで、未収録作品3本が初単行本化されるとのニュースで、後先考えず飛びつきました。
ご本人による加筆があったのであれば、さらにその貴重度が増します。
残る2作品の刊行も切望いたします。

貴重な情報ありがとうございました。

 
 
 
完全版が欲しいです (おおはた)
2009-02-16 00:33:37
 文庫本の「T・Pぼん」は、中央公論社から出ていた為に「藤子不二雄ランド」版を定本としており、そのため未収録分どころか第3部(ユミ子正隊員編)すら入っていない不完全な状態でした。F先生のあとがきは貴重ですが、あれを読むと、先生にとっても「いずれ完結させたい作品」だったことが分かりますね。
 今回のスペシャル版刊行で、未収録作品はわずか2話になりましたが、それだけにその2話分も収録した完全版を出して欲しいところです。
 とは言え、当分新たな単行本刊行の機会はないでしょうから、完全な「藤子・F・不二雄全集」が出るのを待つしかないのかもしれません。
 
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
「T・Pぼんスペシャル版」第3巻発売! (パンポロリン!)
本日T・Pぼんスペシャル版第3巻が発売されました 9月から発売されてきたこのシリーズも全3巻ということで、早くも完結なんですねー。毎月新刊で藤子F漫画を買うことが無くなるのがちょっと寂しいような、おサイフから余分なお金が減らなくなるのは助かるような(苦...
 
 
 
『T・Pぼん スペシャル版』第3巻発売! (藤子系ブログ。―Futaride hitori)
本日発売の『T・Pぼん スペシャル版』第3巻を購入。 第1巻発売から2ヶ月、今日になってこのシリーズを初めて本屋で目の当たりにしました。それくらい、自分の身の周りでは本当に品薄な本です。ぜんぜん入荷してない…。 復刊ドットコムの販売ページを見ると第1巻は在...
 
 
 
T.Pぼん スペシャル版 第3巻発売 未収録の3作品初登場 (北京帰りじゃんすが東京に慣れるまで)
希望コミックスより待ちに待った「T.Pぼん スペシャル版 3巻」が11月5日に発売になりました。なんと第3巻には幻の作品と言われたコミックス未収録作品3話が収録されているのです。 未収録作品は単行本化されていないので、読むにはすでにプレミアムが付いている昔...
 
 
 
新刊購入 『T・Pぼん』スペシャル版 第3巻 (「修魑」流ブログ ‐藤子マニアのギター弾き‐)
5日に発売された「T・Pぼん」スペシャル版第3巻の収録内容について。 [[attached(1,center)]] {{{ T・Pぼん スペシャル版 第3巻 藤子・F・不二雄 潮出版社 予価1400円+税 判型 四六版並製 PART23 魔獣デルブ PART24 奴隷狩り PART2...