真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、糖質摂取量による血糖値コントロール
(最新HbA1c5.7/2017.4)

やられた(笑)

2016年12月24日 | 読んだ本とかサイトとか

●追記●本ブログ記事については、読者様が先方に指摘されて、掲載内容の訂正が行われたもようです(コチラコメント欄に詳細)

---------------------------------

 

どーも。プーカプカです。

以前のブログで、健康情報サイトの公開が停止になった件について、そもそも読む方だって半分マユツバで読んでるんじゃねーの?だってホントの事を読んだらドン引きっしょ?みたいに書きましたが…

 

よもや、自分が、その健康情報サイトのいい加減さに加担する側になろうとは

 

たまにね。

他の患者さんのブログを読みたいと思って(医療者側のブログはあんまり…)、糖尿+患者+ブログで検索します。

そうすると、まとめサイト的なものが当初より増えてきたのを感じておりましたが、その一つをクリックしてみたら…

 

 

雑い仕事だな、と思います。

この紹介文が当サイトの肝心、肝要な部分を捉えていない事からしても(誰が50手前の男じゃ~)、つまみ読みだけしてお書きになったと。

そもそも選んだ患者ブログの顔ぶれからして…

お金貰って書くライターとして、どうなんでしょうかね。おそらくはブログ村の更新頻度のみを重視して、選んだものと推察します。

何故なら、そもそも糖尿病って、患者って、闘病の大変さって、などを一度でも掘り下げて取り組んだならば、こんなセレクションにはならないハズなのです。

 

糖質制限派、カロリーコントロール派、肉体改造派から均等にもってくるとか。

闘病の新兵から、再発組から、合併症進行派から、という選び方もあります。

自分なら、闘病の成功組、脱落組、ハラハラ組という分け方で見て見たいですね。

 

それがなんだ。

ブログ村の上の方に有る更新頻度だけで選んできて、適当に書いて、お金貰うんだ。ふーん。

しかも自分のサイトはそのまんま画像で長文貼り付けの刑に遭っております。

引用のルール云々以前に同じモノ書く人間として、しかも闘病を扱うライターとして、何も思わないのか、と思うね。

と、毒吐いてますが

怒ってはいません。一生怒らないとお空のお星さまに誓ったからね

 

今までも文章パクられたとかの経験はありますが(もちろん闘って勝って参りました)、さすがに特異な経過を辿っている糖尿病関連では、そういう問題は起こらないだろうと思っていました。

こんなまとめサイト読むくらいなら、まだしも自分のコトバで他者を攻撃しまくっていらっしゃる方のブログのほうが、読む価値あると存じます。

 

 

ニューカマーの読者の皆様に忠告しておきますが、読まなくていーですよ、特にプーカプカのブログは(爆)

何の役にも立ちませんから。

 

あ、こっちのまとめサイトは、ライターがきちんと視点を決めて、各ブログをじっくり読んで、咀嚼して紹介文を書いているのが分かります。

いくら仕事でやることとはいえ、プロなんだから、この程度の仕事はしてもらいたいね。

まだオッサンには成りきれていない淑女の毒吐きでございました。ハッピーホリデー

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりあえず貰っとこ | トップ | オサレ手土産&オサレ外食 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL