真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、糖質摂取量による血糖値コントロール
(最新HbA1c6.0/2017.9)

テレビ番組情報、続報

2017年02月13日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも。テレビっ子プーカプカです。

連続殺人犯をつかまえるような海外ドラマを、1.3倍速でカっ飛ばしながら早朝から見てたりします<やめれ

 

こないだ、ためしてガッテンで血糖値やるよ~とお知らせしましたが(今週水曜ですよ!)、またまたウチの賢いテレビが予告を拾ってきました。

NHK様、ためしてガッテン、連続で血糖値と格闘ですよ

(以下、色文字はテレビ予約が拾ってきた字幕)

 

最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎

糖尿病と睡眠が密接に関係していることが明らかに!

 

(まだリリース出てません) 

 

予備軍を含めると患者数は2,200万人、「糖尿病」は日本人の国民的病気だ。

糖尿病の予防や治療といえば、努力と我慢が求められる「運動」と「食事」だが、今大注目されているのはとても意外な治療法。

実は、睡眠と糖尿病は密接にリンクしている事が明らかになり、睡眠の質を向上させることで血糖値を下げるという全く新しい治療が始まっている。

さらに、将来の糖尿病を防ぐための睡眠方法も紹介する。

2017年2月22日(水)午後7時30分

 

デルタパワーってなんやね??

とググってみたところ、深い睡眠の時に現れる脳波の周波数で、眠りの深さの指標だそうです。

 

毎晩30秒で爆睡のプーカプカには、今さら恩恵無いハナシ?かもしれませんが、とりあえず寝るだけでイイんだったら、ともかく見てみようではないか

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食べ過ぎ | トップ | 月曜からグチ×グチ »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL