真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、糖質摂取量による血糖値コントロール
(最新HbA1c6.0/2017.9)

土鍋に振り回される

2016年12月10日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。雑な食生活のプーカプカです。←丁寧で繊細だったコトがあるかのよーな書きぶり

 

朝ごはん

鍋。高野豆腐を小さく切って入れてみました。鶏手羽元を煮た汁に、塩、醤油で。

モヤシのナムル(塩、ごま油、焼き海苔)

 

昼ごはん

朝と全く同じ(笑)

 

晩ごはん

先日、コメント欄で「夜こそサイリウムおから餅だ!」と教えて頂いたのでと、いつもは朝か弁当に持って行ってたけど、この日から夕食に登場。

野菜は白菜だけですが。

魚は何だっけ。このサイズ3切れで198円でした。スズキっぽい感じの身です。

 

食後に。

色々読んだ中高年の為の書の中で、最もバランスの取れた一冊だと存じます。

退職金の有る無し関係なく、アタマお花畑のまま老後に突入すんなよボケ!みたいな。

落としどころの一杯ある、実用本でございます。

 

ところで、本日の歩数ですが、多分、これプラス6~7千歩あると思います。

10時から12時半の間はいったん外して(つけてる場所がブラの真ん中なので、改まった服装の場合は…)その間は、ほぼ歩き回っていたので、疲労具合から考えると、これまでの2万歩超えの際と同じ位。

だから木曜の唐揚げは相殺されたことにする←それが云いたかったのか

 

新しく買った小さい土鍋。使い始める前に米を煮て水止めをせぇって書いてあったので、職場の同期に米をねだっておいたのが、届きました。

米をくれーって、どんな生活(汗)

早速、米を煮ようとしたら、その前に「土鍋はよく乾かせ。さもないと火にかけた時に割れる」とある…

どんだけ注文多いねん!

そういうワケで、土鍋の登場は一日おあずけとなっております。早く鍋から直接食べたい!<ソコかヲイ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シリコン食べたかも疑惑 | トップ | 問題になっている数値について »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL