真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、糖質摂取量による血糖値コントロール
(最新HbA1c5.7/2017.4)

新聞記事とか

2017年03月07日 | 新聞記事から

ま、書きたい事は色々あるプーカプカです。

ヒャッハー過ぎて、遊んでる場合ではナイのだが…

 

吉野家がサラシア入り牛丼の具「サラ牛」を発売しちゃった件とか

低糖質・低カロリーなこんにゃくのおかず「うまいのなんの」から、新しい商品が3つも出る件とか

DHCもいよいよ低糖質スイーツに参入とか 

お猿さんにIPS細胞移植したら血糖値下がった件とか

 

そういうのはサラっと流せますが、とても見過ごせない日経新聞1面記事が(汗)

 

医療費抑制分、配当に。三井住友・みずほ、自治体と、民間資金使い社会貢献

両行は自治体と組んで、病気の予防事業などで抑制できた医療費の一部を配当として投資家に還元する取組みを始める。

公共的な課題に関心を持つ富裕層らの投資マネーを取り込み、社会保障関連の事業拡大につなげる。

 

おーまいがーっ

社会貢献ファンドってやつですね。

世界的に人気です。

 

三井住友銀行は、自治体と連携して、糖尿病患者100人に保健指導を実施して重症化を防ぐ事業に参画する。財源は個人富裕層などから集めた資金。

事業の効果を測り、抑制できたとみられる医療費の一部を投資家への配当に回す。

自治体側では神戸市や八王子市が実施に向けた準備を進めている。

行政が担っていた予防事業を民間に委ねれば、質向上が期待できる。特に成果が上がらなければ、配当は発生せず、新たな財政負担もない。

世界全体でのこの種の事業規模は累計200億円を超えており、予防事業を受託する中堅・中小企業の育成にもつながる。

  

朝からヒャッハーな火曜

なんかのスープ<なんや(笑)

いや~朝起きたら、夜中の1時に仕事のぶっ飛びメールが来ていて…急遽出勤時間を早めたので、冷蔵庫にあった手近なモノをバッサバサと投入。

熱々スープだったので、冷凍庫から文旦84g(糖質8g程)を凍ったまま齧りました。

水抜きヨーグルト(=ほぼクリームチーズ)

 

昼ごはん

そういうわけで、弁当まで手が回らず。

冷凍してあったアナタを裏切らないパンの1/4量と、モヤシと小松菜をとりあえず電子レンジでチン。

インスタント味噌汁(しじみ。糖質3g程)

午前中に外出2件入っていたので、コンビニでサラダチキンを買い足しました。

あと、味噌汁に焼き海苔突っ込んで。

 

晩ごはん

もう固形物を食べてる時間じゃなかったので、朝のスープの残りに焼き海苔。

トロミはサイリウムでつけてます。

あと、いつもの豆乳プリン卵3個バージョン糖質3.6g、熱量423kcal。

半分弱ほど食べたかな。

明日はインドネシアと闘う予定。全然勝てる気がしない

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6億及びバナナクリーム・ホイ... | トップ | 晩ごはんで甘やかしております »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL