真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、糖質摂取量による血糖値コントロール
(最新HbA1c5.7/2017.4)

私には餃子がある

2017年05月20日 | 作って食べよう

どーも。ちんたらテレビを見ていた土曜の朝…

 

酢の宣伝が始まりまして…職人が熟成発酵させる黒酢。スープに入れろ、と。

 

餃子っ

 

こうなったら、水餃子に酢だよ<なんでやねん

 

大阪駅の大丸にオープンした富澤商店に行ったら、新商品低糖質・菓子用ミックス粉が。

本当に餃子に使えるのか分からなかったので、小袋200g入り453円のほうを買いました。高い~

500g入りは993円なので、ちょっとお得。

 

自分の餃子の作り方は、北京語言大学の教授仕込みです。

語学はともかくとして、餃子だけは全てを伝えきった、と言わしめた腕まえ(笑)

このまま朽ち果てさせるのはもったいない、ということで、アレコレ挑戦してきた餃子作りですが、やはり粉が問題やね。

今回のミックス粉は、普通に薄力粉扱いできるようです。低糖質パン用ミックスも売られてるけど、そっちも一度試してみたいと存じます。

本来、薄力粉と強力粉を半分ずつ使います。

今回は低糖質菓子用ミックス粉だけなので、薄力粉100%と同じグルテン量だと想定。作ってても、ほぼそういう感じで伸びました。

皿の真ん中の粉は、微粉おからパウダー。打ち粉として使いました。

餃子の皮って、くっつきまくるので、打ち粉がたくさん必要なのと、低糖質菓子用ミックス粉は高価なので(笑)

おからパウダーを打ち粉に使っても、何の問題もなかったです。

水餃子。

余ったミンチで、椎茸餃子も。

醤油と酢をチラっとまわしかけて完成。

 

実は水餃子は、よりグルテンのチカラが必要とされる皮です。

焼き餃子の時と、グルテンを引き出す方法が若干違うので、正直なところ、このミックス粉では焼き餃子のほうが向いていると思いました。

焼き餃子は、大きすぎると火を通すのがタイヘンなので、皮を小さ目に(つまり数多く)作る必要があり、面倒くさいからついつい水餃子にしてしまう…

 

もっとも、中国で焼き餃子といえば、水餃子を茹でたものの、食べ残った時に、翌日、油で焼いて食べるスタイルが主です。

広大な国土なので地域差ありますが。

このミックス粉だと、最初から素直に油で焼いた方が、グルテン力からいっても、そっちの方が美味しいと思います。

また改良して参りたいと存じますが、とりあえず、この粉さえあれば餃子OKということで。やれめでたい

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 作ってないなぁ | トップ | 作りたおす »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんと!!!! (くろーどちあり)
2017-05-20 18:42:03
菓子用ミックス粉!
それは新情報です〜
パン用はヘビロテで、欠かさず食パンを焼いているのですが、これはいいですね〜(最近は友人用にも焼くように…)
妄想も膨らむし、フツーにお料理に使えそう!
すぐ近所にあるわけではない富澤商店
今度行ったら絶対買います多い方!
あ、お礼を忘れました (くろーどちあり)
2017-05-20 18:47:16
新情報、ありがとうございます^^
ちなみに、おからパンには足元にも及ばない面倒な作業ですが、パン用の粉で作るパンも色々出来て良いですよ〜
ピタとかバーガーバンズとか、普通に作れます
しかも、自分でブレンドするより手軽で美味しい…
くろーどちありさん (プーカプカ)
2017-05-20 22:35:26
パン用の粉でもできるんじゃないかしらん?というのが、本日の感想でございます。
製菓用ミックス、いかんせん、お値段が高すぎ…

富澤商店は誘惑が一杯(笑)
その中ではコスパの良いカカオニブをお薦めします。
ピタとかバンズとか、言葉には魂がありますからね。
つられて妄想が…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL