真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、糖質摂取量による血糖値コントロール
(最新HbA1c5.7/2017.4)

遅まきながら。

2017年05月15日 | 作って食べよう

どーも。パンが冷めるまで寝られないプーカプカです。

 

いつもの焼きおからパンに、ふりかけと、蒸し黒豆を埋め込んでみました。

 

ふりかけは、以前ブログにのせたコレ

激安スーパーの投げ売り商品。チーズカレーふりかけ4g使用で、糖質1.3gです。

黒豆は、イオンで買った「おいしい蒸し豆(蒸し黒豆)」株式会社マルヤナギ小倉屋の商品で、1/3袋(23g)の糖質2.2gです。

 

やっぱりね。

無理なく糖質制限を続けていくには、主食にあたる食べ物が有るかどうか、大きいと思います。

自分の場合でいえば、

 ●サイリウムおから餅の登場(=普通のご飯の代わりとして)と

 ●糸寒天を麺代わりにし始めた時

 ●おからパンを自作するようになってから

この3つが揃って以降は、そんなにビックリするような食事写真ではナイですよね←いやいや(笑)

 

しかもこの3つは、料理スキル関係なく、ほぼ失敗なく作れるメニューです。

嗜好品であるスイーツなんて、ほっといても人間の煩悩で低糖質な商品を探し当ててくるので(笑)

自分としては、主食になるもの、特におからパンを広めていくのが、これまで色々な事を教えて下さった先輩達へ報いる行為かな、と存じております。

そういう思いで、クックパッドへの投稿を始めました。

 

ほんまはソコまで考えてなかったんやけど←超テキトー人間

主食パンを広めるチャンスを頂いた時に、プロの方がちょっと上手く再現できなかったということで、スイーツとしての掲載を薦められたんですね。

それは本意ではナイ…ということで、その時は記事を見送って頂きました。

それで、やっと重い腰を上げて、クックパッドを始めたワケです。むっちゃ面倒くさいんです、あのサイトにアップするの

 

でもまぁ、キッカケを与えて貰ったという意味では、感謝してます。

そして、再現性って大事だなぁと思い知りました。

 

で、小さく宣伝しておきます。

ホントは穴があったら入りたいくらい、出版者に申し訳ないほど、糖質制限でケトン体も出なけりゃ体重も落ちなかった自分では有りますが…

amazon

解説記事はコチラ

ブログで発表したスイーツのレシピが4つ、掲載されております。

糖質制限、食事の組み立てが分からない、という入門者には手がかりがたくさんのムック本です。

次作があるなら、是非、主食特集おねがいしまーす←誰に

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あづーぃ | トップ | 超わがまま晩ごはん »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL