真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、糖質摂取量による血糖値コントロール
(最新HbA1c6.0/2017.9)

簡単、美味い、安い、アレンジ効く、冷凍可、自然解凍で可

2017年02月12日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。荒れ気味の食生活を、軌道修正せねばのプーカプカです。

 

土曜の朝ごはん

朝から餃子を焼いてまして。

焼けるまで時間がかかるので、残っていた餃子のアンでスープを。

白菜、エリンギと一緒に餃子のアン(豚肉と白菜)を煮込んで、焼き海苔トッピング。

 

昼ごはん

1日中、書類仕事してたので、ダイニングテーブルが紙の山…キッチンで食事<をい

糸寒天に、粉末のパスタソースを和えました。ペペロンチーノ味で糖質6gちょいです。

エリンギと小松菜、焼き海苔を一緒に。あと、ふるさと納税のお礼品、鶏ささみスモークを2本むしって入れました。

コーヒーの味が分からない位、辛いペペロンチーノでした…

 

晩ごはん

本当はお好み焼を作りたかったのですが、右側に写っている豆乳茶わん蒸しと、この後出てくる焼きおからパンに、卵を全部使ってしまってから、「あ、しまった!お好み焼…」と

フライパンに(油不要)、キャベツ→豚バラ肉→キャベツの繰り返しで、チョイチョイ椎茸スライスも挟んで、塩をパラっと。

蒸し焼きにしました。

仕上げは、オイスターソース小さじ1と黒酢大さじ2を溶いたものを廻し掛けて、強火で酸味を飛ばします。

この味付けは、夏ごろよくやっていたものかな。ナニにかけてたんだっけ。

そうそう、糸コンニャクで焼きそば風にする時は、オイスターソース+酢で酸味飛ばすのがお気に入りだったのです。(糸こんにゃくは一度、熱湯で茹でこぼしましょう。水分が出なくなります) 

 

この日は書類と格闘する間に、餃子作ったり、寝具を全部洗ってみたり、なんか余計な事ばかり

余計ついでに、おやつも作りました。

おとなの高カカオおからパンに、ピーナッツ70g(糖質13.16g、393kcal)をトッピング。

1台当たり糖質29.06g、1,018.56kcal。(1/8切れ食べると糖質3.63g、127.32kcal)

パクパクっといっちゃうと、やや危険?

カカオニブがもたらす濃厚感で、鼻血ブーなレベルなので、1/8カットで手はとまると存じますが…

 

ひっくり返すと、フワフワさが分かる気泡がたくさん。

もし、自分が糖質摂取量による血糖値コントロールという方法をやめてしまっても、おからパンだけは作り続けると存じます。

簡単、美味い、安い、スグ出来る(蒸しパンは特に)、アレンジ効く、冷凍可、自然解凍で可、ですがな

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜も正座。 | トップ | 待ってんの。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くぅ)
2017-02-12 19:58:15
プーカプカ様、こんばんは。
寒さから 肩こり頭痛に悩まされ、温感湿布のお世話になりっぱなしの毎日です。
常夏の体質だったあの頃が懐かしい…

餃子!
早速 作らせていただきました!
皮を広げて包むのに往生しましたが(これが餃子作りの主な仕事だ!)美味しく焼けまして、息子からも高評価でした。
プーカプカ様、いつもありがとうございます!
皮をも少し厚くしたら、小籠包的なものもできたりするかしらん?

あ、餃子作りや、寝具のお洗濯は「余計な事」ではないですよね〜、あはっ!
くぅさん (プーカプカ)
2017-02-12 21:09:30
早速の再現性実験ありがとうございます。
同じように作れると分かるとホッとします。

小籠包的なものを目指すのであれば、おからの量をやや増やす?

でもまぁ、ご家族の分まで皮を作るなんて、愛ですね。
私の愛は淀川に流れ去りました(笑)

コメントを投稿