真夜中の血糖

HbA1c13.3の暗き淵よりプーカプカ

通勤用の非常食

2016年08月26日 | 食べ物

どーも。バッグに入れておきたい安心のおやつを探すプーカプカです。

 

なんでって。

 

通勤で、地下路線を含む電車に乗るんですが、これがもうホントにしょっちゅうトラブルで遅延するのです。

運悪く地下部分で止められると、安全管理上なのか、最寄駅まで車両を移動させるのに時間がかかります。

 

帰宅時に空腹で1時間も缶詰にされたことがあるので、バッグに何か食べ物を入れておきたいところですが…

血糖値の事を考えると飴類はアウトだし。

ソイジョイだと本格的過ぎるし。

ナッツ類は、あるとスグ食べてしまうので危険すぎるし(笑)

 

帰宅ラッシュで電車に缶詰にされたならば、周囲も空腹な人々で殺気立ってるでしょうから、臭いもなくそっと口に含めるモノ…

 

 

これ、おもしろい~

バッグから出して食べても、あんまり嫉妬されそうにない(笑)

 

こっちは既に評価が固まっている王道です↓

昆布製品は、意外に糖質が多いから注意、というのが最初に習い覚えたことでしたが、最近の商品はエェ感じやん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

攻撃される_注)アホ記事です

2016年08月26日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。国が、北朝鮮からミサイル攻撃うけたみたいですが、プーカプカも宇宙から謎の攻撃受けた一日でした。

 

朝ごはん

レトルトの親子丼、賞味期限が切れて早5日。頑張って食べませう。小松菜、モヤシ、エリンギ、ハムを電子レンジでチンして、レトルトを掛けました。

焼きおからパン1/3量。

これだけだとカロリーが少なすぎるかと思い、ヨーグルトを。珍しく水抜きしていない状態です。

 

昼ごはん

ブラックコーヒー2杯と共に。

 

晩ごはん

おかしい、、、今日は定時に仕事が終わって素敵なお料理ランランランと退勤してきたのに、駅を出た途端、宇宙人が来襲して私の脳味噌を凍結し、意志を失った肉体を激安スーパーへと押し込め、好きなように弄んだ挙げ句、財布の中身まで抜いて放り出しよった。

そして、地球外泡シュワシュワ液体と、油塊自由暗黒物質を、体内に注入せしめていきおった。

うぬぬ、宇宙人め許すまぢー

 

オマケ

アイス作りの新兵器、イオンのプライベートブランド商品のドライフルーツを入れてみたんです。

うーん…

美味しいんですが、入れずに作った美味しさを100とするならば、入れて作った美味しさは105くらいで。

つまり、入れなくても充分美味しい

客に出す時だけ、入れる事にしよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せパン生活

2016年08月25日 | 作って食べよう

どーも。

こんなことを想像してなかったんですが。

 

どうやら、自分は、おからパウダーで、ほぼほぼパンとして(自分レベルで)満足できる品を安定量産できるようになりました。

もう、お高いローソンのブランシリーズに頼らなくても、というか、こっちの方が好き。

大豆粉パンも苦手なので、ボケない限りずっと焼おからパンでいくと思います。

あ、間食用にはおから蒸しパンで。

 

焼き立て。

指で押すとフワフワなのが伝わってきます。

冷蔵庫で2日ほど保存した後も、そんなに変わりません。

冷凍は未だチャレンジしてません…

こんな感じ。

 

レシピを再録します。 

(おからパウダーはユウテック
(黒ごまアーモンドきなこは幸田商店)※全量おからでもOKですが、仕上がりが軽くなります
(サイリウムは井藤漢方製薬

塩加減は、お好みで。

ペットボトルサイズのパウンドケーキ型3つ分になります。大きい型で1つで焼いた事は未だありません…

くっつかないように、油塗るとか、クッキングシート敷くとか、工夫して下さい。

 

オーブンを190度に温めておきます

材料を全部混ぜて、焼き型に入れます。

190度で35分焼きます

添加物ナシなので、日持ち悪そうなのがネックです。

そのうち冷凍実験してみますけど、今は未だ、愛の炎が燃え上がっていて、冷凍用に余らせるという理性が働きません(笑)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新聞におせち料理の広告が…秋か?もう秋なのか?

2016年08月25日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。暗躍中のプーカプカです。

チョー気合入れて、根回し資料をボスの机に積んでおいたら、「ビックリ」って書かれたスタンプを押して返してくれました(笑)

 

朝ごはん

糸寒天に、無印良品のうにパスタソースを混ぜました。

ブロッコリー、椎茸、海老、ハム、ゆで卵。ハムの塩気だけで食べました。ゆで卵の黄味は弁当に取られてしまい…

モヤシのナムル(塩、ごま油、焼き海苔)

汁物は、海老を茹でた汁を冷やしておいて、コショウと焼き海苔。

 

昼ごはん

朝と同じおかずで、ブロッコリーが小松菜に代わっております。ゆで卵の黄味は朝なかったけど(笑)

焼きおからパン1/3量。

 

晩ごはん

遅い時間だったので、激安スーパーにカットキャベツが残っていなくて…

モヤシと、豚キムチ玉子です。味が濃いので、野菜で中和しないと食べられません。

ミニ冷奴にチリメンジャコ。

 

これからしばらく、糸寒天に集中しようかなぁと思ってます。

おからパウダーの手持ちが心もとない状態なのに、テレビの影響で発注品が未だ届かない…

なるべく、おから蒸しパンやサイリウムおから餅を控えて、糸寒天パスタにシフトしていきます。

と思って、新兵器、というか激安スーパーで98円(2食入り)だった子たち。

ナポリタン 糖質7.7 熱量43
わさび 糖質6.6 熱量50
レモン 糖質6.5 熱量37
アンチョビ 糖質5.1 熱量27

粉末パウダーなので、水戻しした糸寒天にピッタリです。楽しみじゃー

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

色々あるなぁ

2016年08月24日 | 読んだ本とかサイトとか

どーも。低糖質レストランが近所にあった事を、ネット検索で発見して、検索熱に萌えるプーカプカです。

 

糖質摂取量による血糖値コントロールを開始した直後は、それこそ検索の鬼と化して、調べまくりましたけど。

一年半を過ぎて、自分なりのペースをつかみ、血糖値だけでなく出費もコントロールするようになって、真剣に検索する事も減り…

しかし、それではイカン!と、今回のレストラン発見で思い直しました。

我流でやっていくのもアカンと思うし、全方位のベクトルで浅く拾ってくる情報も大事やなと思います。

 

早速、検索して見つけたのが

低糖人を目指そう!Pocorin

全体的に、染み入る情報が掲載されておりますが、よくまとめられていて有り難いと思ったのがコチラ。

糖質5g未満のヨーグルトと医師推奨のヨーグルト

市販のチョコレートでもできる糖質10gまでの摂り方

 

ヨーグルトについては、自分は水抜きしているので糖質量の実際がよく分からないまま食べていますが、コチラのサイトを見ると、もう少し冒険して色んなヨーグルトにチャレンジしてもよさそう。

また、チョコレートの摂り方のページでは、ベビーチョコの活用アイデアが記載されており、をを!そうくるか!と

自分は、そんなにチョコのヘビーユーザーではありませんが、ベビーチョコを1本持ち歩いておけば、職場における「コレ食べて攻撃」を、上手にかわす小道具として、大変役に立ちそうです。

そうそういつも、おから蒸しパンや高級チョコを持ち歩けませんからね…

 

皆様の知恵と勇気を拝借して成り立っている、プーカプカの2016夏も、もうひと踏ん張り。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加