小さな世界

明るいひきこもりを目指して

やっと一服

2016-12-26 09:15:07 | 雑記
クリスマスが終わってようやく一服。

我が家はサンタさんが来てくれるのは小学生までと決めてあるので、下の娘は今年も含めてあと3回か…

早く中学生になってくれ(笑)




どうでもいいけど、今年初めて『サンタクロースからのお手紙』というものを頼んでみたのよね。
フィンランドからエアメールでサンタさんからのお手紙が届くというもの。

上の娘と下の娘、二人ぶん。
3000円なり(笑)

そしたら、20日ごろ届くとの事なのに21日になっても届かず。
21日までに届かない場合は連絡しないといけなくて、連絡すれば国内発送に切り替えて届けてくれるとの事で。

サンタ◯ールドに電話したら、今年は郵便事情がいろいろあって到着が遅れているそうで。
国内からも発送させて頂きます、申し訳ございません、と対応はちゃんとしてたので安心したんだけどね。

25日までにお手紙届かず(笑)

あぁ、やっちゃったな〜と反省したわ。

クリスマスものは25日過ぎると完全に価値が無くなってしまう。
しかも、サンタからの手紙だよ。
昨日プレゼントをすでに受け取って、パーティも終わって、完全にクリスマスムードが抜け切ってるところに届いても、はぁ?だわ

はぁ、申し込まなきゃ良かったよ。
一通1500円ってモロにぼったくり価格で、今までスルーしてきたのになんで今年に限って注文しちゃったんだろ(笑)

反省して、もう二度と申し込みませ〜ん。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマス愚痴 | トップ | 年末の小掃除 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑記」カテゴリの最新記事