株式会社葉月の社長ブログ 『うちは技術屋です』

飯塚市嘉麻市(筑豊福岡全域)で塗装・塗替え・防水改修などをやっています。

関ケ原

2017年09月18日 | 映画
『関ケ原』を観てきました。

石田三成役に岡田准一

徳川家康役に役所広司

女忍者役に有村架純




映画的に面白かったか?と聞かれると返答に困ります。

史実の映画なのでドラマチックではないので・・・・


しかし役所広司さんは色んな役をされてますよね~。

『清須会議』での柴田勝家はお似合い役でした。


石田三成役の岡田准一さんもジャニーズにしては演技が非常にお上手なんですが

イケメン過ぎて、戦国時代の映画にはちょっと向かないかなあ。と思いました。

更に有村架純さん、三成を慕う女忍役なんですが、こちらも可愛すぎて可愛すぎて

凄腕の女忍役にはちょっと・・・・かなと。


さて、この映画は書写山圓教寺でロケが行われたと聞いて、それも楽しみでした。

で、多分この場所でのロケでしたが


夜のシーンでかがり火をどんどん炊いているシーンでした。

万一火事になった場合の事を考えると、よくこのシーンが許可されたなと。

ロープウェイで行くような山の上で奥でしかも木造建築物ばかりなんですよね。



そのシーンで思い出したことがあります。

私が書写山圓教に行った時、周囲を散策していると木造建築物から離れた場所に出まして

そこは見晴らしも良く、展望公園という所でした。

そこには小さな屋根だけの休憩所がありまして、真ん中にテーブルと四方にベンチと

公園によくある休憩所みたいなところです。


既に先客が3名ほどいまして、みんな下から登ってきたのか登山者のような

本格的な格好でして、驚いたのがカセットコンロで水を沸かして

カップラーメンを食べていました。


もし何らかの原因で火が燃え移りでもしたら、山火事になるは

歴史的建造物が焼失してしまう恐れだってあります。


私は直ぐに係の人というか、何かしらの人を探して報告しました。

その人が注意に行ったかどうかは確認してませんが


いい大人なんだからマナーは守って欲しいですね。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 廊下の塗替え | トップ | 靖国神社参拝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事