行雲流水

ボランティア活動を中心に記録する

けん玉ワールドカップ

2017-07-23 20:19:18 | 日記
 初日は、廿日市市木材利用センターでの子ども会木工教室のお手伝いで断念する。2日目最終日、午前中はフェイスブックでアップされていた記事を楽しんだ。新聞では2万5千人が出入りしたとあったらしい。記事には全国・世界から聖地廿日市へ参集した面々の写真がアップされていた。大会終了後に「とめけん」の技でギネスに挑戦するイベントが設定され、大会前に1,000人を集めたいと標榜したが、初日には100人程度しか申し込みがなかったと2日目少なくとも500人は集まってほしいと悲痛な呼びかけをしていた。
 早昼を食べて、様子を見に行こうとけん玉・並びに2014年第1回の時にお会いした外国の女性ブログ写真を持参、もし会えたら一声かけてブログ記事を渡したいと出かけた。年甲斐もなく刺激を求めてそわそわ、会場に入ってまずギネス挑戦に1,000円支払い手続き、幸運にも会場内で礼の女性に会え、再び写真をゲットした(写真)。
 さて、ギネスへの挑戦では会場移動、人数確認など思わぬ時間待たされ、都合2時間くらい缶詰め状態に置かれた。結局は1回目で559人、過去の記録568人を越えられず、2回目挑戦し結果を待たず会場を離れ、帰宅したら19:00を過ぎていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もみじ子ども会 木工教室 | トップ | 瑞穂町 子ども会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。